生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

金剛山 「ババ谷ルート」の完全攻略 

金剛山の大阪側のロープウェイ登山口(百ヶ辻)の近くからスタートするババ谷ルート。
「馬場谷の延命水」の水くみ場のすぐ近くにその入口がある。
このルートを歩く人はどちらかというと常連が多い。
入口があまり目立たないので、どちらかというと地味なルートであるが、
単なる一本道ではなく、けっこう複雑にからみあっている。
初めて足を踏み入れた人だと、どこをどう行けばいいのかアタマをかかえてしまう。
そこで、わかりやすく概略図を描いてみた。
おそらくこれで間違いないだろう。
ようするにどこをどう歩いても山頂に行けるわけである。
赤色のルートは最もわかりやすくて歩きやすい事実上のメインルート。
ふつうに金剛山頂まで登ると所要時間は一時間くらいかな。
それだとぜんぜん歩き足らないと思う場合には、
ババ谷ルートを一筆書きのようにすべてのルートを踏んで
山頂を目指すというのはいかがだろうか。
実際には急登なので、なかなか歩きごたえがあると思う。
アルプスを重い荷物を持って6時間から歩くくらいなら、
こっちのほうがよっぽど楽チンに思える。
20111021.gif
 ※赤色は事実上のメインルート
 ※文殊東尾根ルートという表記は間違いで、文殊中尾根ルート(通称アナグマ)でした。
 ※ババ谷ルートからの枝道で「妙見尾根ルート」「マス釣り場ルート」への分岐がありますが省略しています。
マス釣り場からババ谷へ行き来できる道もありますし
ババ谷は複雑ですね。
[ 2011/10/22 20:55 ] [ 編集 ]
前回から軌道が点滅してますねぇ
カッコいいけど、難しそうですね。
[ 2011/10/22 20:58 ] [ 編集 ]
ババ谷はどうしてあんなに複雑になってしまったんでしょうね。
金剛山はどこでも歩こうと思えば歩けてしまえる所が多いのでババ谷がその餌食になってしまってあんなにルートができてしまったんでしょうか。
[ 2011/10/24 19:58 ] [ 編集 ]
突っ込みどころはそこですか!(笑)
実に簡単ですよ。
今やアプリを使わなくても2つのGifファイルを用意して、
以下のようなサイトでアニメーションGIFファイル化
をするだけです。
http://www.bannerkoubou.com/anime/
ただ、ブラウザによってはアニメしない場合もあって多用するのも考えものです。

[ 2011/10/24 20:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ