生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

シュラフ と マット 

20110714-1.jpg
※左端のジェットボイルはスケール比較のために置いてみた。

キャンプとは違って軽量化が命な山道具。
今回の初アルプス遠征のために、また、この先も続けていくために長く使えるものであること。
そこでちょっと思い切って少々お高いモデルを揃えてみた。
ちなみにテント(約2kg)は今回お借りした。

【シュラフ】

 モンベル
 U.L.スパイラルダウンハガー#3 (品番 #1121797 )
  【快適睡眠温度域】0℃~ 【使用可能限界温度】-10℃
  【総重量】570g ※スタッフバッグを含む重量

 モンベル
 ウォームアップシーツ  (品番 #1121583 )
  【重量】250g
  軽量で保温効率を高めるシーツ。

【マット】

 サーマレスト
 プロライト(レギュラー)
  【重量】460g (51x183cm)


全総重量:1280g


シュラフについて。
モンベルには、フラッグシップモデルである「U.L.スーパースパイラルダウンハガー」という製品がある。
自分が買ったものとよく似た名前だが「スーパー」が付いている。
このスーパーが付くU.L.スーパースパイラルダウンハガーのほうはというと、
自分が買ったU.L.スパイラルダウンハガーよりさらにストレッチ性が高くて縦にもの~びのび。
体型に合わせてピタっとまとわりつくから暖かいという。
値段もあまり変わらないので、この「スーパー」の付くいちばん高いのを買おうとしたら、
モンベル本社ショールームで品切れ、梅田店でも品切れ、天王寺Mio店も無し。
そんなに売れてるのか、それともあまり売る気が無いのか。
その後、親切な店員さんから「スーパーの付くほうは伸縮機構にゴムを使っているので云々」とのこと。
つまり、輪ゴムでご存知のようにゴムは経年で劣化してしまう。
それ以外のモデルではゴムを使ってはいないとのことで、それならばと迷わず「スーパー」の付かないほうに決定。
スーパーの付かない「U.L.スパイラルダウンハガー」のほうはカタログを見ると
「ロング」というモデルが存在するようだ。
通常のものは183cmまでとなっている。
身長が185cmもあるのでロングのほうはないかと電話をかけまくって問い合わせをしてみたら、
製造していないとのこと。。
モンベルの今年の初夏のカタログに、そんな製造してないものを載せているのか?
そんなこんなで仕方なく標準サイズのものを買ったという次第。
夏を中心とした高山行きであれば#3で十分であるとのこと。
(しかし、このカラーは何とかならなかったのか。。フレッシュ感が無い色だな。。これって何色っていうの?)
実際、先日の2,000mでも暑いくらいで、
アンダーウェアだけでシュラフに入り、上半身は開放して敷き布団みたいな感じで寝た。
ちなみにシーツのほうはは使わなかった。
シュラフが快適だったのか、サーマレストのマットが快適だったのか、
途中で目覚めることなく深い眠りにつけた。

※U.L.とは、ウルトラライト(超軽)の略。
Check [ 2011/07/15 00:05 ] 登山グッズ・本 | TB(0) |   コメント(8)
私はU.L.スーパースパイラルダウンハガー♯3を使っております。軽く小さくて伸び縮みするという事で先月に探しに行きましたがどこに行っても売り切れ。何店か探しに行ってやっと八尾店で見つけました(無理をいって見本を売ってもらいました。笑)
マットはサーマレストプロライトですか。あまり大きくなくていいですね^^私はソーライト使っておりますが便利ですが大きすぎて・・・・。やはりマットでだいぶと快適になりますね。
しかし、シュラフカラーのバルサムって何色なんですかね(笑)
[ 2011/07/15 09:30 ] [ 編集 ]
私は、雪中テン泊もしてみたいと思い、U.L.スパイラルダウンハガー♯1を買いました。
でも、今になって不安になってます。これって、もしかして夏は使えないんじゃないの?
キバラーさんのように、ジッパーを開いたままなら夏でも使えればいいんですが・・・
下に敷くやつは、U.L.COMFORT SYSTEM PADってのを買いましたが、どうちがうんでしょう?
[ 2011/07/15 19:37 ] [ 編集 ]
電信級さまは「スーパー」の付く方をお持ちでしたか。
色は同じですよね。
記事中では何かとケチを付けましたが、負け惜しみってことで。
5年は大丈夫と聞いております。
そんなにも使うかどうかですよね。
U.L.にしたのは、ポルカテックの撥水性に期待しました。
他のモデルは撥水性が無いようなので。
マットはサーマレストのワッフル、ソーライトですか。
どうしてもかわばるのでザックの外付けになってしまうのでやめました。
プロライトは薄めなので寝心地は心配しましたが快適でした。
ちなみに座布団は同サーマレストのZライトを買いましたが
これも快適です。
これのマットサイズはソーライトよりもかさばるかもしれません。
[ 2011/07/15 21:12 ] [ 編集 ]
arajinさまは#1でしたね。
色的にはとても欲しいのですが、夏場は暑いと聞きました。
ところが今回、#1使用の仲間がいましたが、暑くもなくフカフカ快適だったとのことです。
私は逆に#3はちょっと薄いなぁと思いました。
秋口は大丈夫かなと心配になりますゆえ、シーツも買った次第です。[
ちなみに私はかなりの寒がりです。
シュラフカバーは高くて手がでませんでした。
U.L.コンフォートシステムパッドですが、私は座布団を持っているのですが、
中にスポンジが入っていない(最新モデルは知りませんが)ので、
パンクしてしまうと使い物にならないのでヤメました。
私はU.L.コンフォートシステムパッドの座布団でパンク(剥離)経験があります。
サーマレストはグッズにウルサイ人からかなり支持されてましたので。
[ 2011/07/15 21:17 ] [ 編集 ]
金剛山でテント泊をしようと、15年ほど前に購入したテントや寝袋を引っ張り出してきました。
バイクや自転車での旅行に使うために梅田の山屋で買ったものなので、そのまま再利用できそうです。
今年は休みが取れないため、金剛山を眺めてばかりですが、今月中にはテン泊を実行したいものです。
[ 2011/07/16 00:31 ] [ 編集 ]
この土日にテン泊をされたようですね。
いかがでしたか。
日曜日にお会いできると思ったのですが、
夜から早朝にかけてのいつもの登山スタイルでいらっしゃるので、
なかなかお会いする機会がありませんね。
年越し以来でしたね。
またよろしくお願いいたします。
[ 2011/07/18 01:13 ] [ 編集 ]
普段は毎週六甲通いのビギナーです。
ULスーパースパイラル#3を先日北アルプスで
初めて使用しましたが「全然あきませんでした」。
カタログ値では大丈夫とされてた気温5度前後、
持っていった衣装全部着込んでも寒さで
目が覚めました。
[ 2011/09/30 14:49 ] [ 編集 ]
はじめまして。
ブログ拝見させていただきました。
#1か#3か迷った挙句、#1は暑すぎるという意見もあって
#3にしたものの、極端に寒がりなので、
もうすぐ靴下履いて寝る季節です。
#3は厳しそうですね。
いちおうインナーのシーツ(+2℃アップ)も買ってあるんですが。。
シュラフカバー(さらに+2℃アップ)は高くて買えませんでした。
そうですか~、困りましたね~。
年内あと一回は狙ってるんですが。。
貴重な情報ありがとうございます!
[ 2011/09/30 20:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ