生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

『山岳装備大全』 山と渓谷社 

20110607-1.jpg

本格的な登山シーズンを迎え、持っていない道具は買い、
持っていても画期的に性能がよくなったものは買い替えを検討し、
山グッズに対する興味は尽きることがない。
そんな中でもこの本はカタログ的な要素というよりも、
それぞれの道具がいかに重要か、どういう面がメーカーやモデルによって違うのか
等々のうんちくが書かれている。
大抵のことは知っているつもりでさらっと流し読みしただけでも新発見多数。
すでに持っているものを見つけてはニヤけてみて、
まだ持ってなくて欲しいものについては穴の開くほど読み返し、
あ~あ、テントにマットにシュラフ、そろそろ買うしかないのかな。

【目 次】

・トレッキングブーツ①・・・ビブラムソールとゴアテックについて。
・トレッキングブーツ②・・・サイズとワイズ、自分の足を知ること。
・フットベッド・・・インソールの効果についてやTEVA、ウォルディーズ、クロックスについても解説
・トレイルランニングシューズ・・・登山靴の潮流を知る解説やスパッツについても解説
・小型パック・・・30~40リットルモデルについての解説
・大型パック・・・山行き装備を全て収納するための50~80リットルモデルについての解説
・ベースレイヤー・・・四季を通じてレイヤリングの基礎となるもの。
・オールウェザーシェル・・・登山家の命を守るためのもの。
・レインウェア・・・日本のレインウェアの歴史と進化。
・フリースウェア・・・パタゴニアがパイオニア。登山家に無くてはならない素材。
・ダウンウェア・・・フリースに代わる軽量保温着として無雪季登山でも注目される。
・コンプレッション・アンダーウェア・・・目覚しい勢いで普及と進化する21世紀装備。
・ソックス・・・縁の下の名脇役。21世紀の新潮流とは。
・グローブ・・・手を保護して怪我を防止したり、究極の目的とは。
・3シーズンテント・・・最も使用頻度の高いソロ用3シーズンテントを取り上げ。
・ウィンターテント・・・氷点下、猛烈なブリザード、極限から守ってくれる機能とは。
・シェルター・・・簡易テントであるツェルトについての解説。
・スリーピングバッグ・・・テン泊登山に必須のアイテムに求められるものとは。
・スリーピングマットレス・・・明日の活力源となる安眠を促す大切な装備。
・ガスストーブ・・・基礎を学ぶ。
・液体燃料ストーブ・・・液体燃料ストーブの今を探る。
・コッヘル・・・カップやコッヘルについての考察。チタンとステンの特性の違いなどなど。
・ツールナイフ・・・歴史と最新事情について。
・トレッキングポール・・・疲労蓄積を抑える四足歩行の原理とは。
・ヘッドランプ・・・現在主流のLEDランプについて。
・コンパス&GPS
・ウォターキャリー・・・ハイドレーションやSIGG、クリーンカンティーンなどなど。
・アウトドアウォッチ
・ピッケル
・アイゼン
・スノーシュー
・スノーバッグ
・サングラス&スノーゴーグル

20110607-2.jpg
今の私には見てはいけない本みたいです…(^^;

今まで持っているギア類でも、より一層便利になったり軽くなったり
そんなんを見つける度に欲しくなってしまう病です。

まだまだ買わないとあかんもののあるのに…
やればやるほど金食い虫ですわ。
[ 2011/06/08 07:08 ] [ 編集 ]
こんにちは、
私が昨年から今年にかけて入院しているときに、あらゆる本や雑誌を山中間からお見舞いに頂戴しました。
その中にこの本がありました。HNすなちゃんから頂いた中にこれが入っていました。
当時は本をもって読むのさえ辛い事でしたが、食堂のテーブルにおいて(読みやすい高さで手も扱いやすい)読みあさったことがありました。
今もいつも目の前にあります。参考にしてますが、いまだに欲しいものが出てくるのは、困りものです。
[ 2011/06/08 18:22 ] [ 編集 ]
はんていさんは新しい物好きってことですね。
私は他に代用ができるものがあるのに買ってしまいます。
代用のできない持っていないモノをなかなか買わない。
なんなんでしょうね、コレ。
山道具は原価を考えるとまだまだ高すぎですよね。
他で代用できるものがあるのに似たようなモノを買ってしまいませんか?
[ 2011/06/08 21:06 ] [ 編集 ]
奈良の爺々さまもこの本をお持ちだったんですね。
GPSにPCに使いこなされてる爺々さまは、
きっと新しいモノ、最新型、新製品好きなのではないでしょうか。
今持っているものより性能が良いのが出ると欲しくなりますよね。
[ 2011/06/08 21:07 ] [ 編集 ]
見てみたいけど、見てはイケナイような気もします…

聞いて下さい、キバラーさん。
ウチの山岳会、できたてのホヤホヤなんですが、
後輩がどんどん入ってきまして、その後輩達、
あっという間に道具を揃えてしまうんです!
なかなか道具の買えない先輩の身にもなって欲しい…

ああ、独身貴族が羨ましいです・・・
[ 2011/06/08 23:20 ] [ 編集 ]
それはきついですねー。
そのお気持ちわかります!
経済力の差で簡単に技術まで先越されるのは。。
わかります。。。
[ 2011/06/09 02:52 ] [ 編集 ]
キバラー様もそろそろテント・マット・シュラフに手を出されるのですね?!(笑)
私も先月に山荘で購入しましたが・・・費用が・・・><
当分貧しい生活であります・・;;
[ 2011/06/09 10:37 ] [ 編集 ]
そろそろ買わないといつまで経ってもアルプスに飛躍できないですから。
電信級さまは今年デビューされるんですね?
着々と道具を揃えていってらっしゃいますね。
ついにやっとレインウェアのパンツを昨日買いました。
この調子で一気にテントまで揃えるか、初回は貸してもらってデビューするぁ悩ましいところです。
[ 2011/06/10 04:19 ] [ 編集 ]
勉強になりそうな本ですね。
山に関する小説や映画などなど読んだり見たりして
道具の名前なんかでてくると、どうやって使うのかとか何をするものか興味がわいてきます。
いろんな道具を使って登るような登山はしないと思うけど読んでみたくなりますね(^^)
[ 2011/06/10 19:20 ] [ 編集 ]
道具の名前も覚えないといけないし、使い方ももちろんですね。
きたっちさんは道具をいっぱい連れての登山はまだお考えではないのですね。
通常の登山で使うソックスやソールもこだわるだけでずいぶん楽になりますよ。
[ 2011/06/10 21:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ