生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

金剛山 第245回 (2011.5.14) 

20110514-1.jpg
文殊尾根の新緑

20110514-13.jpg
カトラ谷のニリンソウ

登り:ババ谷ルート
   (ちょっとだけカトラ谷)
下山:ババ谷ルート


この週末はいろいろあって山に行けないところであったが、
午後から少しだけポッカリ時間ができたので一路金剛山へ。

14時ちょうどにババ谷をスタート。
午後からの登山は調子が出ない。
お昼を摂ってきたのにスタミナ不足な感じで足取り重い。
単独だと自分任せのペース配分なので甘えが出てしまって立ち休憩ばかり。
ババ谷ルートはわりと急登である。
そして複雑に分岐があって何通りもの歩き方ができる。
今日は山頂に向かっていちばん左側の少し遠回りのルートから。
メインルートではないので人には会わない。
やがてメインルートと合流すると下山してくる人がちらほら。
ババ谷ルートって文殊尾根に辿りつくまでは植林中心の地味なルートなのに
いつもわりと人に出会う。
文殊尾根に着くころには本調子が出てきてサクサク歩けるようになった。
自然林豊富な文殊尾根は、まばゆいばかりの新緑の盛りである。
上を見上げていると、ふと、木々の枝ってヒトの血管のようでもあるし、
カミナリのイナズマのようでもあるし、世の中のものすべてがプラズマで構成されているんだなぁ
と考え出すと5次元のサイエンスと言われている電気的宇宙論、プラズマ宇宙論に行き着く。
すべての万物は宇宙と繋がっている宇宙構造そのものだとどこかで聞いた。
昼下がりのやわらかい光が差し込むゆるりとした時間の流れを感じながら再び歩く。
今日は風もあって涼しく爽やか。
もう風は寒くない。
そんなこんなで一時間もかからずに山頂到着。

14時50分の山頂気温は16℃。
捺印を済ませて去ろうとすると捺印所の方から
「オオバヤシさ~ん、ちょっと渡すものが~」と呼び止められる。
「はい?わらしの事?」
オオバヤシって、ちょっとちが~ウ。
ちゃんとキバラーって呼んでくれないとわからないし?!
何事かと思ったら、登拝回数200回記念のメダルをいただいたのだった。
200回なんてずいぶん前の事なので、もらったかどうかすら忘れていた。
サプライズないただきモノは素直に嬉しかったです。
そういえばブログ「低山徘徊者の徒然日記」ののぶさんも貰ったと書かいておられた。
山頂広場ではついに「金剛さくら」が満開。
太陽が傾いて日差しがゆるくなってちょうど良い光の加減。
せっかくなのでカトラ谷にあるニリンソウの群生の様子を見に行くことにした。
カトラ谷ルートをけっこう下る。
また登り返しをしなければならない事がついアタマをよぎる。
ようやくたどり着いたところでニリンソウはというと・・満開でした!
誰も人が居なくて独り占め。
午前中に山に登る人が多く、今日もたくさんの人が見に来たと思うが、
太陽が西に傾きかけた午後3時過ぎがいちばんキレイじゃないだろうか。
さて登り返し。
下りてきた道を通らず、何通りかある別のルートから登り返し、
こんどは山頂を素通りしてババ谷ルートの登りとは別のルートから下山した。
短い時間であったが、ゆったりした静かな金剛山を楽しめた。

その他の画像は以下より。
20110514-2.jpg
文殊尾根にて

20110514-7.jpg
国見城址広場にて

20110514-3.jpg

20110514-4.jpg
「金剛さくら」

20110514-6.jpg

20110514-5.jpg

20110514-8.jpg

20110514-9.jpg

20110514-10.jpg

20110514-12.jpg

20110514-17.jpg

20110514-16.jpg

20110514-14.jpg

20110514-15.jpg


慌ただしい週末の合間、お疲れ様でした。

「ザ・金剛登山」の原点に戻った様な記事、何故か楽しく拝見しました。

カトラ谷のニリンソウ…、参考になりました。
(もう少しの間咲いててくれ~ 笑)
[ 2011/05/14 21:24 ] [ 編集 ]
金剛山のお花畑は今が盛り・・ですか、
黄色い花はヤマブキソウ?
だとしたら、ヤマブキソウの群生地を通るカトラからの登り返し、
あの自然林の美しい尾根ですね?・・
[ 2011/05/14 21:28 ] [ 編集 ]
最初にいただいたコメントがkatsuyukiさんであることも
なぜかなつかしいです。
久しぶりに初代レギュラー水入らずで金剛登山しましょうか。
なつかしいルートってどこでしょうね。
ニリンソウ、来週いっぱいまで咲いていてくれると良いですね。
そしてまもなく葛城山が真っ赤に染まる時期がやってきますね。
昨年実績では5月20日くらいでした。
今年は一週間くらい遅れるのでしょうかね。
[ 2011/05/14 23:10 ] [ 編集 ]
katsuyukiさんに続いてarajinさんからのコメントも
なぜかなつかしさを感じます。
金剛山の花は今なのでしょうか。
すでに終わってしまった花(カタクリ)などもあるようなので
花のことがわからない私には難しい答えです。
しかもこの黄色い花が何であるかわかりません。
ニリンソウではない白い花もわかりません。
役立たずですみません。
場所はおっしゃるとおりです。
[ 2011/05/14 23:14 ] [ 編集 ]
花の写真、きれいです~

ニリンソウ見たくなりました(^^♪
[ 2011/05/14 23:27 ] [ 編集 ]
ありがとうございます~。
昼下がりのカトラは穴場ですよ。
メルヘンの世界でした。
羊でも出てきそうでしたよ。
[ 2011/05/14 23:50 ] [ 編集 ]

キバラーさん
さすがに羊は出ません^^;
[ 2011/05/15 00:21 ] [ 編集 ]
yossiさんなら羊の一匹くらい出せますって。
「ひつじのショーン」おもかわいいですよ。
[ 2011/05/15 00:38 ] [ 編集 ]
カトラ谷のニリン草、山頂の金剛桜、黄色の花はヘビイチゴ?
何か今年は季節がゆっくり進んでいるようですね
金剛山に一カ月以上行ってないように思います
この花たちが咲いている間に行こう、情報有難うございました。
[ 2011/05/15 06:45 ] [ 編集 ]
ニリンソウ見事に見頃じゃないですか!
本日のルート決定いたしました。

それでは行ってきます(笑)
[ 2011/05/15 07:24 ] [ 編集 ]
スゴイことになってる現場はカトラ谷だったんですね。
今年は行きたいところが多すぎてカトラのニリンソウは見逃しそうです。
葛城山のツツジだけはなんとか行ってこようかな。
[ 2011/05/15 09:21 ] [ 編集 ]
とてもキレイに咲いていますね!
もう諦めかけていたんですが、今度の休みに葛城山のツツジとカトラのニリンソウ見に行ってこようっと(^^)
対角線を活かした構図おもしろいですね♪
[ 2011/05/15 10:25 ] [ 編集 ]
単独で金剛山なんてお久しぶりではないのでしょうか?
「ザ・金剛登山」で人が写ってない写真を見るのが久しぶりな気がします。
昼下がりの気持のいい金剛山がすごく表現されている写真ですね
私もkatsuyukiさんと同じでこの記事を読んで懐かしく感じました。
[ 2011/05/15 11:04 ] [ 編集 ]
いつもありがとうございます。
黄色の花は小さいのと大きいのがありました。
似ているようで大きさがぜんぜんちがいました。
花の名前はまったくわかりません。
写真だけだとイチリンソウとニリンソウの区別もできないんです。
金剛山、ずいぶんご無沙汰されてらっしゃるのですね。
賑やかな金剛山も良いですが、少ない金剛山も落ち着きます。
[ 2011/05/15 11:26 ] [ 編集 ]
今日は休日出勤が入ることなく山に行けるようで良かったですね。
本日のルートはそのまんまカトラですか?
またレポート楽しみにしています!
[ 2011/05/15 11:26 ] [ 編集 ]
ニリンソウ乱舞でスゴイ事になっていると表現したつもりですが、
毎年のことなので少しおおげさで表現した。
昨年はたしかイノシシに掘り返されまくって
見るも無残なニリンソウ花畑でしたよね。
来週あたりは葛城山がスゴイ事に(笑)なってそうですね。
[ 2011/05/15 11:26 ] [ 編集 ]
きたっちさんも葛城+金剛W登山ですね!
太陽の登る午前中は葛城山で、人の少なくなった午後に金剛山、
これベストプランだと思います。
金剛山頂看板、人並みに普通に撮るのが面白くなくて
あ~でもない、こ~でもないと未だに試行錯誤中です。
ありがとうございます。
[ 2011/05/15 11:27 ] [ 編集 ]
単独、久しぶりです。
単独だとペース配分がわからず、せっせと登ってはじぃ~と立ち止まったり
全体として早めなのか遅めなのか普通なのかわからない感じでしたが、
あのババ谷ルートがけっこうしんどいなと思いました。
三脚を持っていかなかったので自分撮りできず。
こんな記事はだいぶめずらしいです。(笑)
またゆるく金剛山を登って宴会する楽しみも一緒にやりましょう。
って、これから暑くなりますし、ブヨですね。。
[ 2011/05/15 11:27 ] [ 編集 ]
ニリンソウのお花畑の後の
黄色い大きな花の写真がヤマブキソウです。
カトラから青崩道に出るあの、地図にも現れないほどの細尾根は、
いいですよね~
[ 2011/05/16 06:36 ] [ 編集 ]
 いつの間にやら咲いていたんですね。
  
 満開のニリンソウ、とってもかわいいですね。
 今年は会えないかな・・・。
[ 2011/05/16 14:23 ] [ 編集 ]
黄色の大きいほうがヤマブキソウですか。
教えていただいてありがとうございます。
またすぐに忘れそうです。(- -;
あの細尾根良いですねー。
過去に一度歩いたことがあるのですが、もっと藪っているイメージでした。
[ 2011/05/16 21:30 ] [ 編集 ]
いつの間にやら咲いていました。
ニリンソウ満開は毎年さくら祭りの日(5月3日)というイメージがありました。
10日ほど遅れていることになりますね。
昨年だったかはイノシシが掘り返しまくって見るも無残でした。
もう再起不能だとあきらめて忘れていたんです。
それが見事再生を果たしてくれていました。
今年、会えないのは残念ですね。
他の山でこれに代わるナニカを一緒に見つけましょう。
[ 2011/05/16 21:32 ] [ 編集 ]
ニリンソウ、すごいキレイですね!
返す返すも残念…
[ 2011/05/16 21:47 ] [ 編集 ]
時間的にご一緒できないと思っていたら、
連絡を密にしていれば可能だったことに残念でした。
チョリオさんとは金剛山を半分だけ歩いたというか
下山だけご一緒させていただいただけなので
また改めてご一緒願います。
[ 2011/05/16 21:50 ] [ 編集 ]
午後の柔らかな陽ざし、なんだか守られているようですね。
次は午後狙いで行ってみます♪
[ 2011/05/16 22:40 ] [ 編集 ]
金剛山、一日違いだったようですね。
私の時とはだいぶ違いましたか?
カトラ谷ルートをご存知だったんですね。
守られているような午後の日差しと来ましたか。
そういう表現は思いつきませんでした。
[ 2011/05/16 23:09 ] [ 編集 ]
金剛山かぁ~~ いつから登ってないやろ・・・
今年も金剛桜の満開を見ずに終りますわぁ~

カトラ谷に羊は居ませんが妙見谷にはアナグマが生息してるらしいです。
私のブロ友が発見し写真に収める事に成功しました!
[ 2011/05/17 12:04 ] [ 編集 ]
ごめんなさいね~
ほんと花は大好きですが名前はサッパリです(笑)
かなりいい加減な奴と友人に言われています
何とかイチゴ??思い着きで書きましたが
そう言うことで…失礼しました。
[ 2011/05/17 18:53 ] [ 編集 ]
午前中のニリンソウしか見たことありません。 満開で少し赤みがかって いいですね。 
[ 2011/05/17 19:40 ] [ 編集 ]
え!そんなに金剛山から遠ざかってらっしゃたんですか。
まさ吉さんは金剛山を登ってらっしゃっても記事にならない事が多いので、
コソ勉しているのかどうかまったく見えません。
ブログのどこかに登ったカウンターを付けてくださいよ。

アナグマですか?アナグマって何ですか?と思って調べてみました。
私も似たようなのをカメラに収めたことがあります。
イタチかテンかどっちだろうと思ったやつです。
これです。
http://kivarn.blog83.fc2.com/blog-entry-705.html
もしかしてこれがアナグマ?

文殊東尾根ルートの事もアナグマって呼ばれてますよね。
[ 2011/05/17 22:06 ] [ 編集 ]
花好きなのに名前がさっぱりってめずらしいですね。
私はぜんぶひっくるめて黄色い花とか白い花です。
それ以上プライベートな?ことは詮索しないようにしています?!
[ 2011/05/17 22:06 ] [ 編集 ]
お久しぶりです!
最近、金剛山でお会いしませんね。
真冬のもみじ谷のヘンな所を登り切った時にばったりお会いしたっきりですね。
午後の世界はご存知ありませんでしたか。
最近はマメに花の写真をアップされてらっしゃいますね。
ぜひお気に入りに登録させてください。
もう登録してしまいました。

[ 2011/05/17 22:07 ] [ 編集 ]
これは完全にイタチっしょ。。。

聞いたところによると体調は1mぐらいあってイノシシのダックスフンド版
みたいに足が短いらしく尚且つ鼻が少し長いらしいです!
ザ・金剛登山で捜索隊を組んで調査お願いします!
って言うか ぱろやん一人で調べさせましょか?
[ 2011/05/18 07:46 ] [ 編集 ]
ホントですね。
よく比べるとぜんぜん違いましたー。
体調1mはでらいですね。
そやつは悪さするんでしょうか。
妙見谷の魅力upですね?!
その方のブログ探してみます。
[ 2011/05/18 21:30 ] [ 編集 ]
キバラー様の記事を参考にさせていただき、先日カトラ谷に立ち寄ってきました。ニリンソウの群生が見事ですね!

他の花も咲き始めたので、カトラ谷にはまた行きたいです。
[ 2011/05/18 22:50 ] [ 編集 ]
参考にしていただきありがとうございます。
ニリンソウはまだ衰えてませんでしたか。
先日はカトラ谷を山頂から少しだけでした。
下からフルにずいぶん長い間登っていません。
そろそろ私もまつまさ側からあちこち登ってみたいです。
午後からだと駐車料金を意識してしまってつい百ヶ辻に行ってしまいます。
[ 2011/05/18 23:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ