生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

第37回大阪府チャレンジ登山大会 兼 金剛山 第240回 (2011.4.10)  

20110410-1.jpg

20110410-0.jpg

徹底した体力温存によるスローペースで歩いてみたけど、
やっぱり疲れた~。


今日、ふと思った事。
 ・ゆっくりのんびり楽なペースで歩く=所要時間が長い。
 ・ハイペースで歩いたり走ったり=所要時間は短い。

これってどっちが疲れる?

今日、チャレンジされていた方は大変お疲れ様でした。
そして朝早くからボランティアで世話してくださった方々や
応援メッセージをくださった方々、本当にお世話にありがとうございました。


※都合により動画はありません。

<チャレンジ登山大会ダイジェスト>

古市駅前タイムズに車を止めて5:15の始発に乗る。
駅では昨年のチャレンジ登山同様にburuさんに出会う。
そして緒方区さんも来られ二上神社口駅へ。
二上神社口駅駅に降りるとみーさんも同じ電車に乗っておられて合流。
スタート地点のある道の駅「ふたかみパーク當麻」へ向かう。
当ブログを見てくださっている「南こうせつ」似のマラソンの部の方と知り合う。
会場へ向かう参加者は昨年にくらべてかなり多いと思った。
7時スタートのマラソンの方とは一旦別れる。
エントリーを済ませ、6時に一斉にスタート。
buruさんはハイスピードでもう見えなくなった。
例によって撮影しながらダラダラと歩くので、
同時スタートした大勢とはだんだん離れて行く。
みーさん、katsuyukiさんと3人で同じペースで歩くのはどこか無理がある。
やはりみんなそれぞれ自分のペースで歩きたいことだろう。
みーさんとkatsuyukiさんはマイペースで先に行ってもらう。
明日は普通に仕事が忙しい日でもあるので今日は徹底した体力温存で行くことに決めた。
平石峠を過ぎたあたりでkatsuyukiさんの同僚さんがマラソンの部で追いついてこられた。
岩橋山のチェックポイントがもう少しというところで
30分遅れでスタートした登山の部の帆亭さんが追いついてこられた。
岩橋山のチェックポイントでは、一時間遅れでスタートされた
マラソンの部の「南こうせつ」似の方が追いついてこられて先に行かれた。
葛城山のチェックポイント(初級ゴール)までは過去3年でもっとも楽勝で到着。
足の蒸れもなし。
少し菓子休憩していると、昨年のチャレンジ登山以来久しぶりの
波平さん(かもんいなかもんさん)ご一行と遭遇。
昨年一緒だった波平さんの後輩さんは東北で被災されたとお聞きしました。
お見舞い申し上げます。
葛城山から水越峠への下山では最後の石畳で転倒者続出。
水越峠に到着直前でおの@あびこさんに声をかけていただき遭遇。
水越峠チェックポイントで小休止したかったので、
みーさんとkatsuyukiさんには先に行ってもらう。
ここまで疲れなしで、今から金剛登山ぜんぜんOKという感じ。
ダイトレをのんびり歩きはじめる。
途中、カヤンボの橋を渡った所で「RYU」さんという方に声をかけていただく。
カヤンボから急な登り転じてからは「ちょっと足がつかれてきたかな?」という感触。
こんなところはなおさらスローペースで疲れをためないようにゆっくりと。
パノラマ台で小休止。
こまめに菓子を食べて空腹感をださないようにする。
風が通るので寒くなってきたところで再スタート。
終盤の丸太階段はさすがにキツい。それでも平坦になると何ともない。
金剛山の一の鳥居チェックポイント(中級ゴール)には十分余力を残して到着。
すでに40分ほど前に着いたというみーさん、katsuyukiさんが待っていてくれた。
さらにブログ「金剛山愛」のまさ吉さんからねぎらいと差し入れをいただく。
さらに、槇尾山で一度ご一緒したYANOさんと遭遇。
ここでもみーさんとkatsuyukiさんには先に行ってもらい、しばし談笑する。
ずいぶんゆっくりしたので、一の鳥居からはちょっと本気を出して
走って「ちはや園地」へ向かう。
「ちはや園地」でみーさんとkatsuyukiさんが待っていてくれた。
さすがにこれ以上迷惑かけてられないので、
みーさんとkatsuyukiさんには「もう待たなくて良いから」と先に行ってもらう。
ちはや園地でひとり休憩していると、ブログ「山と楽人の旅」の山のまこまささんがご到着。
ここで軽いお昼を摂られるという。
まわりを見渡すと、またまた波平さんたちがいらっしゃった。
葛城山以来抜きつ抜かれつという感じ。
ちはや園地を再スタートし、久留野峠へ。写真撮ったり動画撮ったりとゆっくりペース。
久留野峠から中葛城山への登りはなかなか堪える。
それでもゆっくりだらだらペースを維持しながらダイトレを行く。
千早峠まであと少しというところで帆亭さんからメールで「天見駅ゴールしました」と来た。
まったくもって鬼のように早い。
千早峠で小休止。まだまだ疲れは出てこない。
行者杉に向けて移動開始。神福山でツイートしていたら山のまこまささんが通過。
ほどなく波平さんたちが追いついてこられた。
行者杉チェックポイントに着くと山のまこまささんが再出発されるところだった。
またまた波平さんたちが到着。しばし談笑して小休止。
波平さんたちは先に再出発。自分はまだ休憩中。
40分遅くスタートされたkosiziさんがご到着。
kosiziさんより先にスタートされてるはずの「うっちぃ」さんがまだ来ない。
うっちぃさんはkosiziさんより先に行ったはずだという。
kosiziさんと行者杉チェックポイントを出発。
どれくらい時間が経っただろうか、タンボ山を過ぎてしばらくも
kosiziさんの後ろを歩いていたがペースは速く、休憩したくなったので先に行ってもらう。
行者杉までは比較的順調に来ていたのに、毎年のことであるが、
行者杉を過ぎるとたちまち疲れが滲み出てくる。まだまだ登りも階段もあるのだ。
知っている人がほぼ全員先に行ってしまった後となっては
もうトコトンのんびり歩くしかない。
ブンタ谷のきつい下りを歩いていると足の裏に違和感が。
どうやらマメができたらしい。
つぶさないように恐る恐るあるいてようやく舗装路に出た。
みーさんから「ゴールで待ってるからがんばって」と電話があり元気復活。
体力温泉のためにのんびり歩いてたけど、所要時間が10時間を越えてくると
さすがに疲れがピークに。
ゴール直前のストレートな道が、工事のために大きく迂回を強いられ、
最後の最後で下って回って登ってようやく南海天見駅前(上級ゴール)に到着。
みーさん、katsuyukiさん、kosiziさんが待っていてくれた。
お寒い中、2時間近くも待っていただいて申し訳ありませんでした。
katsuyukiさんのゴールは15時。自分はというと17時。
2時間も差の出る結果となった。
ほどなく、単独で参加されていたうっちぃさんがゴールされた。
今回はトレランの若い女性が多かったなぁ。

その他の画像は以下より。 ※キバラーの写った写真はすべてピンぼけでした;;
20110410-2.jpg
katsuyukiさんとみーさん(二上山の岩屋峠にて)

20110410-3.jpg
帆亭さん(岩橋山直前にて)

20110410-4.jpg
葛城山から望む金剛山

20110410-5.jpg
水越峠に向けて

20110410-6.jpg

20110410-7.jpg
波平さん(かもんいなかもんさん)ご一行

20110410-8.jpg
水越峠チェックポイントにて

20110410-9.jpg
パノラマ台の眺め

20110410-13.jpg
金剛山の一の鳥居にて

20110410-12.jpg
金剛山の一の鳥居にて

20110410-11.jpg
ブログ「金剛山愛」のまさ吉さん(金剛山の一の鳥居にて)

20110410-10.jpg
短パン連合の波平さん(かもんいなかもんさん)ご一行(金剛山の一の鳥居にて)

20110410-14.jpg
応援に駆けつけてくださった?YANOさん

20110410-24.jpg
ブログ「山と楽人の旅」の山のまこまささん(まささん、まこさん)

20110410-16.jpg

20110410-18.jpg

20110410-17.jpg
行者杉チェックポイントにて

20110410-19.jpg
ブンタ谷を下山し終えて

20110410-20.jpg
ゴール直前

20110410-21.jpg
ゴール目前で通行止め(大きく迂回)

20110410-22.jpg
上級ゴール

20110410-23.jpg
うっちぃさんがゴール
お疲れ様です!
お天気良かったですね。楽しさ伝わってきます:-)
上級ゴールの垂れ幕は真新しいのに、中級ゴールのは歴史感じますねww
参加者のカラフルなウエアは昔と今とこの先どんなふうに変わっていくんでしょうね。
人のこと言えませんがあまりにカラフル(笑)
豆ができたとのこと。
毎週登山されるのに、長時間だったからでしょうか、
私の場合、8時間超えたら靴下替えると足の裏心地いいです:-)
お試しをww(^o^)/~~~
[ 2011/04/11 03:55 ] [ 編集 ]
twitterでのライブ中継楽しませていただきました(笑)
道中、たくさんの出会いもあって、ホントに楽しそうですね。
私も参加したかった。
こうしてレポートを読ませていただくと、来年こそはと思うのですが・・・

まあ異動していることを願いますよ(笑)
[ 2011/04/11 06:42 ] [ 編集 ]
お疲れ様でした、友人全員上級ゴール素晴らしいですね
物凄くキツイので!です
参加したかった様な、仕事でよかった様な(笑)


10月はダイトレと生駒同じ日にあると思うので
休みだったらどちらか参加します??


[ 2011/04/11 07:12 ] [ 編集 ]
岩橋山までしんどいながらも・・・
あとは全く足が出ず 葛城山で撃沈リタイア  
昼には自宅にいました。
身体を作り直して捲土重来を 
このままでは終われないので

[ 2011/04/11 09:00 ] [ 編集 ]
昨日は気さくに話していただき、ありがとうございました。
「南こうせつ」似の者です。
完走おめでとうございます♪私もなんとか完走できました!

スタート前の写真。
やはり、ピンボケしてしまってたんですね~
記念の写真なのに、ごめんなさい(T_T)
来年はきちっと撮れるように、練習しときます!
[ 2011/04/11 09:57 ] [ 編集 ]
キバラー様お疲れ様でした。去年よりハイペースで挑んだのですが途中で膝の故障で失速しました。やはり体力的にも精神的にも未熟でした。金剛山ポイント11時04分ゴールは14時56分でした。
当分はゆっくりと金剛山を楽しみます。
[ 2011/04/11 10:24 ] [ 編集 ]
長い一日、お疲れ様でした。
今日は、体がロボットのように固まっててイタイです。

ゴールした時、「お疲れ様でした~」と言い合える仲間がいて、とってもうれしかったです~♪

写真、ありがとうございました♪


[ 2011/04/11 16:09 ] [ 編集 ]
キバラーさま昨日はお疲れ様でした。
今日はまるでペンギンみたいな歩き方になってしまいました…
また来週から金剛山にちょこちょこ出没さしてもらいます。よろしくお願いします。
[ 2011/04/11 17:23 ] [ 編集 ]
ほんとにおつかれさまでした(^^♪
ゴールまで歩いたこと無いんですが、
その達成感はすごいんでしょうね!

来年・・是非いっしょに。。参加したいです・・
するかも。。どうかな・・・あらん。。

参加されたみなさんすばらしいです!

[ 2011/04/11 17:24 ] [ 編集 ]
良いお天気でしたね。お疲れ様でした。
行者杉峠でお会い出来て嬉しかったです。
ゴールの手前でコースが変わっているのは知っていましたょ。今日は足の調子はは如何ですか?
[ 2011/04/11 19:21 ] [ 編集 ]
うっちぃさんのゴールシーンの写真
めっちゃエエ感じです・・・

山友の皆さんも、最後ゴールした時
たまらん気持ちやったんでしょうね。。。

[ 2011/04/11 19:47 ] [ 編集 ]
3年連続の完歩おめでとうございます。
すばらしいことだし、とても羨ましいことです。
年々余裕すら感じます。

今年の秋はぜひ六甲全縦にチャレンジしてください。
キバラーさんなら完歩できると思います。

お疲れさまでした。
[ 2011/04/11 20:16 ] [ 編集 ]
お疲れ様でした!!波平さんと一緒に昨日登っていたものです!!
まさかこんなしんどいとは。。。
しかしまさかこんなに。といういいこともありました!!葛城山下ったあとの黒かりんとうやゴール後のビールなど・・・(笑)
ky
今日はくつもはけないほどでしたが、この疲労感がなんだかたまりません!
また山でお会いしたいです。ありがとうございまぢた☆
[ 2011/04/11 20:36 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
nikkor14dさまなら普段ふつうにランしておられる距離ですよね?
最近ロングで鍛えているつもりでしたが、あいかわらず持久力がありませんでした。
ふつうに金剛山の一般ルートだけ登っているのと大差ありませんでした。
基本的なポテンシャルが無いのか長丁場がダレるのか。
どこからこんな人が湧いてきたのか、と思うほど色とりどり
カッ飛んでいく若い女性もたくさんいらっしゃいました。
豆の件、足はとても汗かきなんです。
おっしゃるとおり替えの靴下持参でした。
モンベルの新製品で蒸れにくいをアテにしてたのと、
通気性抜群(防水性ゼロ)のバスクのトレランシューズなので大丈夫かと
過信してましたが、やはり汗かきすぎてふやけてたんですね。
次回、あるとすれば、中葛城山あたりで履き替えるようにしてみます。
アドバイスありがとうございます!
[ 2011/04/11 21:52 ] [ 編集 ]
ツイッターをご覧くださりありがとうございました。
時間を割いてプチプチと入力した甲斐がありました。
出会いが多かったのは自分の歩くのが遅かったからです。(笑)
あまりに速くカッ飛んでいったら、どんな人が参加してたのか
知らないまま終わるなんてさびしいですよね。
本当は結構いっぱいいっぱいで自分の体力の無さが情けなかったです。
最初に調子こいてゆっくりペースで歩いていましたら、
もうそれ以上頑張れなくなってしまいました。
来年はぜひ一緒に参加しましょう!
[ 2011/04/11 21:53 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
行者杉からのつらいこと。。。
金剛山を過ぎれば下り基調だというのは妄想です。
いい情報を仕入れました。
六甲全山縦走っていうものすごく長いイベントがありますが、
あれに出られている方曰く、チャレンジ登山のほうが
はるかにキツイとのことでした。
チャレンジ登山がMAXだと考えると他はもしかして余裕?
10月のダイトレか生駒チャレンジ登山ですか。。
う~~ん、どっちもゴメンナサイという感じです。。
春のチャレンジ登山が気候的にも気持ち的にもぴったり相性が合う感じでして、
それ以外は気持ち的に余裕がありません。
強いて言えば六甲全山縦走に参加してみたいです。
[ 2011/04/11 21:53 ] [ 編集 ]
昨日はたいへんお疲れさまでした。
今年もお顔が見れてよかったです。
葛城山でリタイアされたのですね。
本調子ではありませんでしたか。
六甲全山縦走されてる緒方区さまだけに
捲土重来とはとても頼もしい言葉です。
また一緒にがんばりましょう!
[ 2011/04/11 21:54 ] [ 編集 ]
昨日はお声がけありがとうございました!
そして完走おめでとうございます!
岩橋山チェックポイントで、ものすごく汗をかいてらっしゃったので
心配しておりました。
さすがマラソンの部ですね、速いです。
takeさまの笑顔にかなり元気をいただきました!
ヘンなカメラで撮影をお願いして大変申し訳ありませんでした。
他の数人の方に撮ってもらったのも同様にピンぼけでしたので、
お気になさらないでください。
ほんとに変態カメラでした。
またお会いできるのを楽しみにしています!
出会えてよかったです。
[ 2011/04/11 21:54 ] [ 編集 ]
ハイペースでカッ飛んで行かれましたね。
昨年より好タイムをだされると思ってました。
膝のトラブルに見舞われたんですね。
転倒とかはありませんでしたか。
それでも私より2時間も早いとはナカナカです。
私はやっぱり今年も軟弱で、まわりのみなさん以下の持久力で、
自分自身かなり凹みました。
山登りする資格が無いなと。
香楠荘で食べても食べなくてもこれが自分の実力です。
カメラと撮影のせいにしても良いですか?(笑)
[ 2011/04/11 21:55 ] [ 編集 ]
昨日はたいへんお疲れさまでした。
ほんとに長い一日でしたね。
ゴール時のうっちぃさんは余裕の表情でしたよ!
今日のうっちぃさんはロボットでしたか。
私は生まれたての小鹿みたいに足がヨロヨロと。
酔っ払いほどじゃないですけどね!
なるほどゴールしたときに誰も知人が居ないと寂しいですね。
2時間も待ってくださってたみなさんに感謝です。
写真、いつもながら勝手に掲載中のご無礼をお許しください。
オリジナルは特殊な形式なので必要な写真がありましたら変換してお送りします。
[ 2011/04/11 21:56 ] [ 編集 ]
昨日はたいへんお疲れさまでした。
みなさん全員揃っての完歩おめでとうございます!
一年ぶりに今年もお会いできて良かったです!
後輩さまが今回ご一緒できなかったのは残念ですが
みなさまの元気が届いていることと思います。
サーフィンのことはまったくわかりませんが、
また金剛山でお会いしたときはよろしくお願いいたします。
[ 2011/04/11 21:57 ] [ 編集 ]
ねぎらいありがとうございます。
達成感は初参加の時だけでした。
もしかしてそんなの私だけ?
時間的には十分ゆとりありますので、
タイムオーバーよりもトラブル無く長丁場を歩けるかどうかにかかっています。
カラダを長時間休めず連続していれば人間いくらでも歩けるようには思いました。
ひとたび座り込んで休憩したら最後、もう動けません。。
「あらん」って何語?
[ 2011/04/11 21:57 ] [ 編集 ]
昨日はたいへんお疲れさまでした。
kosiziさんを見たらもう後は無いと思っていたら、
案の定、今年も会ってしまい、がんばって後に付いていってましたが、
無休憩のハイペースで歩かれるkosiziさんについに付いていけず、
あえなく泣き別れとなりました。
やっぱり鉄人kosiziさんは衰え無しでスゴイです。。
ゴール直前で迂回路になっているのは最初からご存知だったんですね。
教えていただかなくて良かったです。
知ってしまっていたらさらにペースダウン。。
今日は階段がつらかったです。
[ 2011/04/11 21:57 ] [ 編集 ]
ありがとうございます!
今年も最後まで歩けたという喜びと、昨年と比べて技術的に進歩したかどうか
という自己評価といろんなものが入り交じって。
初回は達成感、2年目は初回の問題点がクリアできたこと、
そして3年目の今回は、やっぱり自分には人並み以下の体力しかなかったという
がっかり感でした。
4年目の抱負は今は考えられませんが、また出る気はありますよ。
いつまでも17時ゴールのスパイラルから抜け出せないので、
次回やるとすればカメラを置いてRUNで出ようかと思っています。
[ 2011/04/11 21:58 ] [ 編集 ]
いつもありがとうございます!
年々余裕が出てきたかな?と感じるのは前半だけで後半は相変わらずダメです。
今回、参加者の方から、六甲全縦よりチャレンジ登山のほうがはるかに厳しい
と聞きました。
これで精神的に自身が持てましたので今年こそはやり遂げたいと思います。
[ 2011/04/11 21:59 ] [ 編集 ]
あの愛嬌のある可愛いい山ガールさま。
昨日はたいへんお疲れさまでした。
行者杉で「ご兄弟ですか?」なんてマヌケな事を言いました。
あとからすぐに「それを言うなら姉妹だろ」と気づいて青恥赤恥。
失礼しました。
みなさんとても仲良さそうでうらやましかったです。
あの「黒かりんとう」覚えています。
遠慮の塊、頂いとけば良かったです。
サーフィンも妙見谷も楽しんでください。
また山でお会いしたときはよろしくお願いいたします。
[ 2011/04/11 21:59 ] [ 編集 ]
筋肉痛でタッチタイピングもままならずご挨拶が遅くなりましたが、
昨日(一昨日?)はお会いできてよかったです。
葛城山~水越峠の渋滞のせいでキバラーさんとの距離がなかなか詰まらなかったのですが、
その分撮影風景を観察させていただくことができました。
「ほえー、あんな風に撮影しているのかぁ」などと感心しながら下っていました。
初挑戦で完歩できるかどうか心もとなかったのですが、何とか完歩できました。
キバラーさんの昨年のエントリーを拝読して予習したカイがありました。
改めて御礼申し上げます。
また山でお会いしましたら、
今度はゆっくりとおしゃべりさせていただきたいですね。
[ 2011/04/12 02:10 ] [ 編集 ]
先日はたいへんお疲れさまでした。
初めてのチャレンジでの完歩、おめでとうございます!
お声がけいただきましてありがとうございました。
一度お会いしているはずなのに記憶と一致しなくてすいません。
おの@あびこさんの駅からの最短距離を実践しようと思っていたら、やっぱり団体に巻かれていつもの遠回りルートで歩いてました。(笑)
撮影風景、ご覧になられてましたか。
アレ、わりと重いんですよね。
動画メインで9割かた撮影を終えていたのですが、
前半と後半のバランスが悪く、うまく構成が組み立てできないので編集をあきらめました。
またいつか山でお会いできるのを楽しみしております。

[ 2011/04/12 06:30 ] [ 編集 ]
上級ゴールおめでとうございますぅ~
登山の部で参加してる以上は時間なんて関係なぁ~いです!
私も二剛会のパシリから脱出したら参加させて頂きますわ~

南こうせつ似と聞いてすぐにtakeちゃんの事やって分かった私は神?
[ 2011/04/12 10:12 ] [ 編集 ]
突然の声がけに優しくお答え頂き、ありがとうございました。「休まず、ゴールまで歩き続ける!」事が目標でしたが、郵便道合流あたりで太ももをつり、金剛山でリタイアしました。ポイント係様にビールとロキソニンを勧められましたが、低調にお断りし、下山しました。
このページでいろんな方のご意見をお伺いし、いろんな歩き方をまなびました。
来年は完歩します。
[ 2011/04/12 13:00 ] [ 編集 ]
3年連続完歩おめでとうございます。キバラー様と大会でお会いできて嬉しかったです。
途中から先に行かせていただき、愛想がなくて申し訳ございませんでした。また金剛山でお会いした時にでも、ゆっくりとお話させて下さいませ。
それにしてもあの重たいカメラ機材をお持ちになって、ツィートしながら長距離を歩かれるのですから、ブログ「ザ・金剛登山」の舞台裏は忙しそうだなぁ~と思いました。
[ 2011/04/12 20:32 ] [ 編集 ]
お世話になりました!
朝早くから最後までスタッフお疲れさまでした!
いただいた差し入れの「塩飴」は疲れ取れましたよ。
見つけ次第即買いアイテムになりました。
え?南こうせつ似のtakeさまのお知り合いでいらっしゃいましたか。
さすがにお顔が広いですね~。
ありがとうございました!
[ 2011/04/12 20:33 ] [ 編集 ]
先日はお声がけいただきありがとうございました。
どんどん抜かされまくりで凹みかけていたところに元気をいただきました!
転法輪寺の若き住職の葛城光龍さんではありませんでしたか。
いやぁ似てらっしゃいましたよ。
金剛山でリタイアされたのですね。
普段はありえないロングルートゆえに何があるかわかりませんよね。
また来年も一緒にがんばりましょう!
[ 2011/04/12 20:33 ] [ 編集 ]
先日はたいへんお疲れさまでした。
大会でお会いできてうれしかったです。
ちはや園地ではお昼を摂られてらっしゃる隙に
先に出発させていただきましたが、
その後も神福山でお会いすることができました。
その後は行者杉でお見かけしたのが最後で、
その後は追いつけないまま終わってしまいました。
昨年より早いタイムをだされたのではないでしょうか。
私は毎年スタイルが違う(香楠荘で食事したり)ので
タイムの比較は意味がないんです。
またいつか山でお会いできるのを楽しみにしています。

[ 2011/04/12 20:54 ] [ 編集 ]
要所要所のツイートに笑わせていただいてました。
でも一緒に歩いてる気になりましたよ。
来年は親戚殺して出ようと思います(笑)
[ 2011/04/12 23:23 ] [ 編集 ]
のぶさんがツイートを仕事中に実況生中継のように横で喋っていたので、楽しかったです。
私も、参加して達成感を味わってみたいけど絶対無理だわ~
(^^)
[ 2011/04/13 19:55 ] [ 編集 ]
のぶさんも生ツイートをご覧いただいてたのですね。
ありがとうございます。
立ち止まってツイートするだけでもどんどん抜かれていきます。
ツイートした甲斐がありました。
帰ってから見てみたら、たいした数ツイートしてないことがわかりました。
現場ではけっこうな労力でしたよ。
来年たのしみにしています!
[ 2011/04/13 23:09 ] [ 編集 ]
きたっちさまも生ツイートの日本語訳を聞かれてらっしゃったんですね。
ありがとうございます!
若い女性はい~~~~~ぱい、いらっしゃいましたよ。
達成感は初回だけで、あとは参加しているだけで、
大勢にまぎれているだけでうれしいものですよ。
初級でも中級でもなんでも参加したもん勝ちですよ!
[ 2011/04/13 23:11 ] [ 編集 ]
お疲れさまって・・・
もうすぐ次の週末がやってきますね(笑)
私だったら「ゆっくりのんびり楽なペースで長時間」です!
すごい達成感あるんやろなぁと思ったら
来年は・・・なんて考えるけどムリそうです
カメラやたくさんの機材を持ってのチャレンジ登山すごいです
ホントご苦労様でした☆
次の日もその次の日も金剛山に行った人もすごいです!
[ 2011/04/14 01:10 ] [ 編集 ]
kuuさま、ありがとうございます。
結局、肉体はあとから付いてくると思いました。(足が吊ったりのトラブルは別として)
精神力の占める割合は大きいです。
自分が最大の敵、とは岡本太郎の言葉。
現場に居合わせないと知り得ない様々なドラマがありました。
調子よく走ってらっしゃって木の根っこで大転倒されて座り込んですっかり落ち込んでしまわれた単独男性(ご無事でした!)
歩いていると道の真ん中で足を伸ばしてぐったりしている単独男性(ご無事でした!)
ものすごいでっかいザックに衣類もいっぱい背負われて苦痛の表情のデブっちょさんの若い単独女性。
ぬかるんだ所で転倒したのか、泥まみれの女性。
片腕が無い若い単独青年もがんばっておられました。
来年もぜったいに出ます!
[ 2011/04/14 20:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう
この記事のトラックバックURL
http://kivarn.blog83.fc2.com/tb.php/922-a7a30a02

いぇ~い! 今日は まさ吉の誕生日♪   って、流石に43歳ともなると全く嬉しくもねぇ~けど・・・   ただ自分への小さな誕生日プレゼント として・・・    昨晩寝る前に 「朝一番にブログを開けたら100,000HITになっ
[2011/04/12 10:13] 金剛山愛

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ