生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

テレビ大阪「ガイアの夜明け」 8月3日放送より 

20100803-1.jpg

テレビ大阪「ガイアの夜明け」 夏山が呼んでいる ~拡大するアウトドア市場~

今年になって相次いで月刊誌に昇格した雑誌がある。
女性向けが「ランドネ」だとしたら、男性向けは「PEAKS」ってとこか。
いずれも今年になって月刊誌になった。
20100803-2.jpg

今、なぜ人々は山へ向かうのか?

 経済的に落ち込んだ時にアウトドアが流行るとか、
 物質的な豊かさから精神的な豊かさにシフトしているという。

そんな中、急増する山ガールとは?

20100803-3.jpg

東京八王子市にある「高尾山」。
標高599mの山で、東京の都心から近いので年間を通して登山者が訪れる山。
こんな低山でも昨年一年間で69件もの救助活動があったという。

20100803-5.jpg

ここを登る、今流行の山ガールと呼ばれる女性達がクチを揃えて言うのが
「富士山に登るための練習」だという。

20100803-4.jpg

さらに続きは以下より。

そして、そんな山ガールたちの富士山初登頂の話。

20100803-7.jpg

江口洋介氏が向かったのは東京原宿のアウトドアショップ。

20100803-6.jpg
Columbiaの登山靴「サンギル オムニテック」  ※最近のコロンビアの勢いはスゴイ。

原宿に登山用品店があるのにも驚いてる様子だったが、そのウェアのカラフルなこと。
関西ではまだそんな店は少ないように思う。
そんななウェアやグッズなどをいち早く出してきているのはスポーツウェアメーカーだったりする。
お家芸であるはずの登山メーカーには、このブームにのって、
本気を出してオシャレなウェアを出して欲しいものだ。(モンベルに向かって言ってたりする)

次は沢遊びのテーマ。眠れる自然が町を再生。

20100803-8.jpg

番組では、群馬県水上(みなかみ)温泉という歴史ある温泉郷がバブル崩壊とともに観光客が激減し、
多くの旅館が廃業に追い込まれてかつての賑わいを失っていた。
これまで温泉目当ての中高年だけだった町に、若い人たちが今、大挙して訪れるという。
キャニオニング(滝や渓谷を下るアウトドアアドベンチャー)によって再び活気づいたという話。

20100803-9.jpg

老いも若きも楽しめるアウトドアが地方再生の切り札となりつつあるという。
私達が見落としていた日本の自然に気付かせてくれる効果もあるんじゃないか、という言葉で締めくくられていた。

いや~、自然ってホントに良いもんですね。
Check [ 2010/08/03 23:36 ] その他 | TB(0) |   コメント(3)
富士山、一回行ってみたいですね~~。
キバラーさんは行ってらっしゃいましたよね。
番組で映っていたように、ホントにまるで初詣みたいな行列に巻き込まれます?
人ごみはちょっとイヤだな~などと思っていたりします(笑)
[ 2010/08/04 00:55 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/08/04 01:01 ] [ 編集 ]
富士山、一度は行っておくと語れますよ。
登山してない人でも登ってたりしますから
語られると腹立ちません?笑
行くなら梅雨明けすぐがおすすめで、
人混み大渋滞はメジャな富士吉田口や御殿場口からの場合
だと思います。
私は須走口というところから登ったのでガラガラでした。
混むのは9合目くらいから山頂にかけてが一箇所に集中するので。
それまではそれぞれのルートで登ってきているのでマシです。
そんな人混み~って感じはしませんでしたよ。
紫外線対策と、高山病対策(そのためにはよちよち歩きで登る)さえ守っておけば金剛山より楽チンな感じです。
登りに7時間くらいかけてのぼっても、下山は転がるように砂のふわふわの上を駆け下りれるので二時間くらいです。
意外でしょ?
ぜひ挑戦してください。
まだ間に合います。
お盆までにぜひ!
[ 2010/08/04 20:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ