生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

金剛山の箴言版-(36) 

なるほど、これはそのとおりかもしれない。
いま、どのポジション?

【36枚目】山頂売店内にて
20100701-1.jpg

男の一生
十代はときめいて
二十代は素直に
三十代はがむしゃらに
四十代は知恵をもち
五十代は見渡して
六十代は再出発
七十代は心やさしく
八十代は感謝して
九十代は楽しませ
そしてそして
黄金の百歳

どうりで最近 悪知恵ばかり働くと思ってました(^。^;
[ 2010/07/02 06:14 ] [ 編集 ]
ほんとうに仕事はがむしゃら・・・かな?
[ 2010/07/02 09:04 ] [ 編集 ]
どうコメントさせていただいて良いのやら。。
どちらかというと、まさ吉さんはがむしゃらって感じがしますけど。
[ 2010/07/02 20:49 ] [ 編集 ]
をっと、30代を間接アピールですか?笑
Takeshiさん、ズバリがむしゃらですよ。
いつも山より仕事優先されてますから。
わたしゃ誰にでも代わりのきくサラリーマン稼業ですから、
仕事より会社より山優先です。
山のためなら余裕で会社休みます。
[ 2010/07/02 20:52 ] [ 編集 ]
四十代ですが、がむしゃらですな・・・
もっと知恵をつけろと言うありがたいお言葉を頂きました。
[ 2010/07/02 23:34 ] [ 編集 ]
最近私の部署の受持つ仕事が変わり、頭を使う仕事ばかりです(汗)。
まさに「知恵をもち」という感じです。
[ 2010/07/03 07:59 ] [ 編集 ]
20代の頃の方ががむしゃらだった気がします。
最近では、先行きの見通しの暗さになかなかテンションが上がりませんが、そんな自分を戒めないとダメですね。

ついつい「ジッと手を見る」癖がついてしまっているのは困りものです(笑)
[ 2010/07/03 20:37 ] [ 編集 ]
ストレート直球きましたか~。
たまにはカラダの休養の時間も作ってください。笑


[ 2010/07/03 20:44 ] [ 編集 ]
忙しいのは良いことですよね。
私なんて波が大きすぎです。
会社では要領良くいきましょう。

しかし、このネタ、
コメントがあるとは思ってませんでした。汗
[ 2010/07/03 20:46 ] [ 編集 ]
ぱろやんさん、いろいろご苦労されてらっしゃるのですね。
山はいつでも癒してくれますから。
手を見る癖ですか!?
そこんとこ意味が私には意味がよくわかりません。。
ちなみに私の場合は「心やさしく」かな。
そろそろ平均寿命ってところです。

[ 2010/07/03 20:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ