生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

金剛山 第193回  (2010.5.3) 

20100503-2.jpg
短パン連合のみなさん

『今日の金剛山』 ハイビジョン(HD)撮影 (3分12秒)



登り:カトラ谷ルート
下山:タカハタ谷ルート


今日は金剛山のさくらまつりの日だ。
GWというだけでも普段登り慣れてない人々が登るのに、
祭りとあってはものすごい人出だろう。
まつまさ駐車場9時半の時点ではまだ駐車スペースに余裕があった。

「後輩さん」とそのご友人の方と一緒に3人でカトラ谷ルートを登る。
短パン連合なるものを結成し、短パンをポリシーとされていて、
とことんこだわっておられるそうだ。
それにしても急に暑くなったものだ。
ようやく山ウェアを夏バージョンに替えた。
それでも登っていると汗タラタラで、
まださらに暑くなる真夏はいったいどうやって過ごしていたのやら。
カトラ谷ルートは人の渋滞にこそならなかったがかなりの人出。
やはりニリンソウ目当てなのかな。
肝心のニリンソウ群生地はというと、
咲いてはいるものの昨年の半分くらいに思った。
イノシシが地面を耕していたり、人が踏みにじった後もあった。
平気で踏んでいく人もいて、年配の人に注意されていた。
大きな犬連れの方が登ってこられた。
あのハシゴの難所を犬が駆け上ったというから驚きだ。
ラストスパートの心臓破りの急登はいつもながらきつい。
暑さも相まって余計だ。
その点はさすがは若き金剛山のニューフェースの二人。
自分にはとても追いつけない速さで登り切っていた。

今日の山頂の気温は16℃。
昨年の8月上旬あたりの記事を見ると山頂は22℃。
やはりまだまだ暑くなるのかー。
ものすごい人の数で、まぎれてしまうと見つけることが困難なほど。
こういうときは派手な服装だと見つけやすい。笑
そんな事を思っていると、特徴あるウェアの人を発見。
あの「金剛山の夜景」のHPで有名な「夜登(よると)さん」だ。
あれ?たしか今日は夜中に早朝登山されていたはず。
聞いてみると早朝3時にkatsuyukiさんと夜登山をされて一旦下山し、
そのままもう一度二度目を登って来られたというから恐れ入る。

11時ちょうどから練成会員に弁当とお茶が配付されるのだが、
そのずいぶん前から待ち行列がすごいことになっていた。
受け取るまでに時間がかかりそうだなぁと思いつつ、
配付が始まってしばらくしてから待ち行列に並ぶと、
あっという間にさばけて、すぐに順番が来た。
広場では金剛山公式ページのかんりにんの「まっくん」さんに声をかけていただく。
夜登さんともお知り合いだったようだ。
11時半に食事をはじめる。
国見城趾広場にはいっぱいの人。
いつもさくらまつりにピタリと合わせたかのように咲く金剛桜は
まだ咲きそうにもない。
この春のジグザク天気の影響で開花が遅れているのだろう。
NHKさんが取材に来ていて、

 5月14日(金)
 NHK総合「かんさい熱視線」19:00~


前にも「ニューステラス関西」で取り上げられたことのある、
二人三脚で5千回登りつめておられるご夫婦の特集が放映されるようです。
テレビカメラとマイクがずっとご夫婦を追いかけて撮り続けていた。
さて、イベントが12時あたりから始まるのかと思いきや13時からという。
それでも15分早まって始まったものの、
11時半から広場でイベントが始まるのを待っていて
滞留時間もええかげん長くなってきたのと、暑さにも参ってきたので、
表彰式が始まったあたりで下山することにした。
下山はタカハタ谷ルートから。

その他の画像は以下より。
20100503-1.jpg
ニリンソウの群生地

20100503-6.jpg
山頂捺印所前にて

20100503-4.jpg
ピノプランさんのブース

20100503-5.jpg
杵屋の屋台

20100503-11.jpg
NHKさんによる撮影の様子

20100503-7.jpg
金剛練成会弁当 (株)かなたに謹製

20100503-10.jpg
司会進行役の葛木神社宮司

20100503-8.jpg
金剛練成会会長による挨拶

20100503-9.jpg
イケメンの大阪府議会議員 西野修平氏
Check [ 2010/05/03 20:50 ] 金剛山(動画) | TB(0) |   コメント(6)
日曜日、気になってた尾根の探索行ってました。
2日つづけて山行くと嫁はんの機嫌が悪くなるんで、
しかたなく今日は家でおとなしくしてました。(涙)
それにしても、短パンにTシャツで登山とは?!
後輩さん、元気やね~
私らおっちゃんにはとても真似できません。(風邪ひきそうやわ)
[ 2010/05/03 21:47 ] [ 編集 ]
天気が良すぎて体調もバッチリで最高でした!
カトラ谷と名前がカワイイ為に後半予期せぬ急坂には焦りました!
下山も夜登様も加わり小学生の時の(探検ごっこ)を思い出してしまうくらい童心にかえりました。
楽しい時間でした。
また時間合う時にお願いしますm(._.)m
[ 2010/05/03 21:57 ] [ 編集 ]
昨日はTさんの演奏会で吹田に行っていました。
後輩さん、タンパンとはお元気で?
此れからは虫に刺されそう?ヒルのいる山は気を付けないと?
今日はカトラ谷を登ってヤマシャクヤクを見て来ましたが未だ咲いていませんでした。
[ 2010/05/04 18:02 ] [ 編集 ]
気になる尾根に行ってこられたんですね。
あの絶版になった金剛山のCD-ROMの中の地図の
未踏のルートのことですよね。
私も早く行ってみたいです。
ご案内いただくか、ルートを教えていただくか
よろしくおねがいいたします。
[ 2010/05/04 22:18 ] [ 編集 ]
楽しいひとときをありがとうございました。
少し気持ちだけでも若がえりました。
今後ともよろしくお願いします。
短パン、気をつけてください。
冬場も!?
[ 2010/05/04 22:19 ] [ 編集 ]
やはりこの時期の登山ルートはカトラに集中しますよね。
金剛山の場合、季節にあったルート選択というのが
必要になるなと感じております。
夏場だときびしいルートが多いですよね。
これからの季節、清涼感のある沢ルートが多くなりそうです。

[ 2010/05/04 22:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ