生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

自分の限界は本当に限界か?励まし励まされ。 

昨年参加したし、完歩できたし、あえて今年参加するとしてもカラダに鞭打って
タイムアタックでもするしかないので、雨でも降ったらやめてしまおうという軽い気持ちでいたが
終えた今となっては、いろんな意味で有意義で参加して良かった。
今回自分は、自分の基準ですぐに作ってしまいがちな「これが限界」という壁が
実はまだまだ限界じゃないよということも教えられた。
自分より20歳ほど年上の人に追いつくことができなかったのだから。
そんなチャレンジ登山大会での、あるスタッフの方にはこんなエピソードがありました。

(声)チャレンジ登山、元気もらう 【大阪】
2010/04/19 朝日新聞 朝刊 8ページより引用

 大学生 野村朋子(奈良県生駒市 27)
 先日、大阪府山岳連盟が主催した「チャレンジ登山大会」の運営を手伝った。
初級から上級まで三つのレベルがあり、上級の場合は大阪・奈良府県境の葛城山、
金剛山などを経由する約36キロ。私はコース中継地で参加者の通過時間などを
記録する担当だった。お手伝いしながら登山の部・マラソンの部合わせて
約2千人に声援を送らせて頂いた。
 急ぐ人もいれば、「もう限界」と帰路を探す人もいる。「お父さんがまだ」と
言って、後続の父親を待つ小学生もいた。でも、参加者の姿を見ていると、
どの顔も本当に生き生きとしていた。
今回の達成感を糧に、また一つ先の目標へ向けて挑戦していかれると思う。
 私は10年以上不定期にジョギングを続けてきた。ここ半年は走っていないが、
皆さんの「チャレンジ」を見て、また走らなくてはという思いになった。
声援を送った全員から「あんたもがんばりや」と逆に励まされた気持ちだ。
キバラー様 こんばんわ!本日教えて頂いき注文したフォトクリエイトさんから写真がきました。こんな顔(達成感)の自分を見たのは久々です。チャレンジ登山に参加させて頂き本当に楽しかったです。次回はやはり時間短縮に挑みたいと思います。金剛山(ダイトレ)はいろんな面で力を与えてくれますね。今度の日曜日は孫(4才)が初金剛山に挑みます!
[ 2010/04/21 21:11 ] [ 編集 ]
「限界」は人それぞれにあると思うんですよね・・
最近は特に思う事は

「自分で限界を作ってしまう人達」

行動もせず何も始まってもいないのに
「絶対ムリッ」とかって変ですよね?

僕は自分で限界を上げていけるような人なりたいです。
[ 2010/04/21 21:22 ] [ 編集 ]
昨年は時間の関係で断念された勢いなのか、
ものすごいハイスピードでの完歩でしたね。
さらに来年はブラッシュアップでタイムアタックされたら
私なんてぜったい勝ち目無しです。
よっぽどこれまで鍛えてこられたのでしょうね。
オールスポーツでのburuさんの笑顔は
初めて当日お会いした私から見ても抜群の笑顔でした。
プリント依頼される価値はあると思いました。
私の表情はというと・・ゾンビのようでしたので
注文しませんでした。笑
4歳になられるお孫さんがいらっしゃったんですね。
ずいぶん若い方だとお見受けしましたが。
[ 2010/04/21 21:47 ] [ 編集 ]
こんばんは。
何事に置いても無理しすぎない範囲での地道な限界の底上げ
をして行けたら良いですよね。
これが自分自身との戦いになるのでなかなか難しいわけですが。
言い換えると「我慢強く」ということでしょうか。
箴言板に出てきそうなテーマですね。
[ 2010/04/21 21:51 ] [ 編集 ]
私もキバラーさま同様、トレランの方や年配の方のパワーに圧倒され自分の力不足に本当は情けない思いです。自分なりに次回の課題として頑張りたいです。
[ 2010/04/21 22:29 ] [ 編集 ]
私も2回目となると、今年も完歩できた喜びよりも、
なんでこれで精一杯なのかと情けない思いが先立ちます。
やはり次回参加の機会に恵まれたら、
もうタイムアタックしか無いように思います。笑
[ 2010/04/21 22:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ