生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

モンベル「ノーメックス グローブ」 (LまたはSサイズ) 

20100225-1.jpg

※LサイズとSサイズがあるのでご注意。

どうみても軍手にしか見えない地味さ。
ところがこれは米国デュポン社のノーメックス繊維で作られている。

ノーメックス繊維とは、ポリアミド繊維とも呼ばれ、
優れた耐熱性、難燃性を持ち、幅広い温度域に対応。
高熱に強いだけでなく、強靭性はナイロンの約4倍、
そして熱伝導性が低いために冬場は保温性もある。
優れた寸法安定性、つまり伸びたり変形しにくく、
耐摩耗性・耐水性・耐薬品性がある。
水にも強いので、軍手のように水がしみ込まない(らしい)。
370度以上では炭化はするが溶けないそうだ。
まるで万能だ。

モンベル社では、この繊維をグローブとして製品化したことで、
沢登りや岩登りなどのクライミングや雪山にも対応。
キャンプの場では、鍋などの熱いものをつかんだり、
そのままつかむと怪我しそうな薪などの木片や鋭利な刃物などを
直接つかめるほどの性能なのだ。
そういえば、登山されている方で、軍手(と思われる)を使われている方が
意外と多いように見受けられる。
軍手であれば、1枚数十円の消耗品なので、汚れたらそのまま捨てればよいが、
これだとどれくらい長期的に使っていけるのか、これからじっくり確認していこうとおもう。
夏・冬関係なく使えるところが便利そうだ。
今のところ、まだ新品のままですが。

#百々川ルートのとき、防寒のために指先だけが出たフリース手袋を使用していたところ、
 山頂に着いてみると、指の関節があっちもこっちも擦り剥いて血だらけになっていた。
 それ以来、沢ルートなどの場合は特に、手袋の重要性を認識せざるを得なくなった。
Check [ 2010/02/25 21:50 ] 登山グッズ・本 | TB(0) |   コメント(0)
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ