生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

立春の金剛山  

今、この時期に金剛山では耐寒登山などのイベントが
さかんに行われているようで、平日でも臨時バスが出るような事態に
なっているようですね。
残念なことに、昨年末のあのようなドカ雪は望めないようです。
まだまだこれからなのでしょうか。
そういうしているうちに花粉症の季節がやってきますね。
本日の夕刊からの引用です。


春は名のみ 輝く氷の精/奈良・金剛山
2010/02/04 大阪読売新聞 夕刊 10ページより引用

 立春の4日、近畿地方は冬型の気圧配置に加え、
夜間に地表の熱が奪われる放射冷却現象が重なり、
各地で最低気温が氷点下となる厳しい冷え込みとなった。
大阪府と奈良県境にあり、午前8時半に氷点下7度を観測した金剛山山頂付近では、
空気中の水蒸気が樹木に着氷する霧氷が見られた。
大阪管区気象台によると、各地の最低気温は平年を1、2度下回り、
奈良市で氷点下2・6度、京都市で同0・6度、兵庫県三田市で同4・8度を記録。
神戸市でも0・5度まで冷え込んだ。
 
 写真=山林の枝を白く覆った霧氷の下、登山する子どもたち
(4日午後0時3分、奈良県御所市の金剛山で)=永尾泰史撮影

#写真は掲載できません。
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ