生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

NHK「ニューステラス関西」映像2010冬より 

NHKで、本日の夕方18時半に放送された番組「ニューステラス関西」で、
関西各地の冬の表情をカメラマンリポートでお伝えする映像2010冬と題して、
金剛山の特集があった。

20100125-1.jpg

わずか6分程度ではあったが、早朝登山者をはじめ、さまざまな思いを持って登っている
登山者にスポットを当てられた内容。

撮影の様子は、夜登さまの「金剛山の夜景」(1月16日早朝登山)で紹介されていました。
映像では時計台の日付は19日でした。
時計台の映像を16日に撮影できなかったのか?撮り直すために再度登られたのでしょうかね。

20100125-2.jpg

20100125-3.jpg

金剛登山壱万回以上の平野さんや奥様、
そして、早朝登山ではおなじみのあの女性も登場してらっしゃいました。
この方も、なんと6千500回以上だそうです。。
20100125-4.jpg

「厳しい冬でも登り続ける人たちにはそれぞれに思いがある」というレポートでは、
一週間くらい仕事が無い時が何度かあったという男性。山に登って気持ちは前向きにいたいと登る。
一年間病気で休職されてたという女性。病気克服をかねて体力づくりにはげまれている。
などなど。

中でも番組の中心となったのは、当ブログで過去に新聞記事として取り上げたことのある
ある夫婦のエピソードでした。

20100125-5.jpg

あっという間の放送で、見逃された方も多いのではないでしょうか。
こんな番組やっているの知りませんでした。^_^;
見たかったです。
「おなじみのあの女性」も懐かしいですね。
夜登さんの顔は写ってたのでしょうか?(笑)。
[ 2010/01/26 20:29 ] [ 編集 ]
こんばんは。
あれ?katsuyukiさまが見逃されるなんて。。
夜登さまのHPの熱心な読者だったら、
あってはならないミスですよ。笑
[ 2010/01/26 21:20 ] [ 編集 ]
19日に再度撮影したのは、金剛山頂から見た大阪の夜景が欲しかったのでしょうね。
16日は濃い霧で真っ白でしたから。
あと、午前6時に捺印所のシャッターが開くというカットにつなげるためと、
具体的な時間を提示して、「こんな早い時間に登山をしているんだ」という
ことを視聴者に知らせるためでしょうね。

捺印所に並んでいる人を撮影しているカットは16日の分でした。
19日も同様に並んでいるのですが、平日と言うこともあり人数が少なかったため
16日の映像を採用したのでしょう。

霧の山頂も幻想的できれいですが、テレビ映像としては霧がない方がいいのでしょうね。
今回は撮影現場を見てからテレビ放送を見ましたので、より楽しめました。
[ 2010/01/26 21:53 ] [ 編集 ]
こんばんは。

私も見ました。いつも思いますがスゴい方々ばかりですね。

ところで、一部昔(数年前?)の映像があったように思ったの
ですがいかがでしょうか。

どこかと申しますと、9千回以上登られた方々のお名前の掲示
が見られる映像で、平野さんのお名前が一万回以上のところに
掲示されていたように思ったんです。確か現在は一万二千回
以上だったはず....。私の見間違いでなければ何年前の映像
をつなぎ合わせたんでしょうね。

もしかしたら私の気のせいかなぁ....!?
[ 2010/01/26 22:06 ] [ 編集 ]
なるほど鋭い想像力ですね。
それにしてもたったの5分程度の映像のために、ものすごい労力ですね。
仕事でやられているのだからうらやましいというか。
それぞれのカットはほんとに数秒の映像でしたね。
[ 2010/01/27 20:39 ] [ 編集 ]
こんばんは。

お名前の掲示が見られる映像の件ですが、
使い回しは無いと思います。
夜登さまのHPには、掲示板を撮影しているカメラマンの
写真が写っております。
それと、平野さんはたしかに昨年のさくら祭?で、
12344回目だとテレビで言っておられるのを見ましたが、
掲示板では「壱万回以上」となっているだけのはずです。
壱万一千回や壱万二千回という区切りはわざわざ設けてないようです。
私の間違いだったらすみません。
[ 2010/01/27 20:43 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございました。

私の思い込みだったんですね。
一万二千回以上とよくお聞きしておりましたので、てっきり掲示板でも
区別されていると思っていました。

どうもお騒がせ致しました....。
[ 2010/01/27 22:19 ] [ 編集 ]
どういたしまして。
今後ともよろしくおねがいいたします。

#標高の件はとても参考になりました。
[ 2010/01/27 23:10 ] [ 編集 ]
人様のブログで書くことではないのですが・・・

昨日、金剛山からの帰り、登山口バス停でバスを待っていた私(と女性)に
「河内長野駅まででしたら、乗っていかれますか?」
と車から年配の見知らぬ男性が声を掛けてくださいました。

お言葉に甘え、ご親切にも河内長野駅まで送っていただいたのですが、
その男性というのが、この記事に出ている富岡さんだったのです。

金剛山の大先輩の心意気に触れる事ができ、非常に楽しいハプニングでした。
この場をお借りしまして(勝手にお借りしてますが(笑))
あらためてお礼を申しあげたくコメントいたしました。
本当にありがとうございました。


※キバラー様の記事を読んでなければ、どなたかわからず折角の機会を無駄にするところでした。
 おかげで私にとって有意義な時間となりました。ありがとうございます。
[ 2010/01/30 11:57 ] [ 編集 ]
そんなハプニングがございましたか。
このブログがそんなところで役に立つとはとても光栄です。
わざわざご報告いただきましてありがとうございます。
読んでいるこちらもうれしくなりました。
[ 2010/01/30 22:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ