思い立ったが吉日、その時々で導かれる方向の山へ!今日はどんな出会いが待っているだろうか

金剛山ロープウェイ今昔 

現在の金剛山ロープウェイのゴンドラは、15年ほど前にモデルチェンジしたものらしい。
風が吹くと、安全のためにたびたび運休になるロープウェイですが、
こういう方たちによって支えられてきたんですね。


[ひと人抄]金剛山施設事務所長・房担成さん 金剛山の足守り28年無事故貫く
1994/03/05 大阪読売新聞 夕刊 2ページより引用

 大阪の屋根、金剛山(1125メートル)を走る千早赤阪村の村営ロープウエー。
2台の客車が昨年暮れ、27年ぶりに初めてモデルチェンジした。
昭和41年4月の開業以来、この仕事一筋に歩んできた村金剛山施設事務所長の
房担成(ぼう・やすまさ)さん(46)は「大事な子供がいなくなったようで寂しいですが、
安全には代えられませんから」と感慨深げだ。
 原則は年中無休の運行。しかし、大阪湾から吹く横風が強くなると運休すべきかどうかの判断を迫られる。
ロープや客車の点検にも目を光らせてきた。
雷で停電して客車が途中でストップ、予備エンジンで引き返したときは「冷や汗」をかいた。
無事故を貫き、昭和62年8月には近畿運輸局長から表彰を受けた。
 これまでの延べ乗客人員は約500万人。
万一に備えてポケットベルを離さず「新しい客車でも安全第一をモットーに頑張ります」と決意は新た。
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、テニスやスキーにハマったのはたった数年だけ。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ