FC2ブログ

山は歩くだけじゃもったいない。その時々のナニカを発見し記憶の定着のためにカメラを持とう。

本道・ツツジオ谷・ハゲ山複合ルートの真実  

20100118-1.jpg

3つのルートの組み合わせによる、
いわるゆる「なんちゃって本道ハゲ山ルート」である。
実のところ、こんなルートを紹介してよいのか迷った。
しかし、道は付いているし、ロープもあったりするし、
登っている人は確実にいる(見たことはないが)のは確かなので
紹介させていただくことにした。

高城茶屋のある起点から千早本道をスタートし、一合目の水場から分岐。
尾根に取り付くと、タカハタ谷から本道まで通じるルートに合流する。
そのまま本道のほうへ行くと、五合目の手前に出る。
そこから少しだけ千早本道を登り、五合目を過ぎて
少し進んですぐの分岐を二ノ滝のほうへ行く。
道が細いし、倒木の下をくぐる箇所を抜けてしばらく行くと
すぐに二ノ滝の滝の上に出る。
滝の上ではあるが、そのまた上のほうから沢は流れてくるので、
氷瀑を見るのなら、滝の下へ戻るのが良いか、滝の上の上へ行くのが良いか
どちらにも行かないか、迷うところである。
凍ると非常に危険な場所になるので細心の注意が必要だ。
二ノ滝を越えて本道と反対側に渡るとツツジオ谷ルートだ。
ツツジオ谷ルートの終盤を、源流のほうへは進まず、尾根に向かって登る。
もうすぐ尾根に取り付くという手前を右へ行くとハゲ山ルートになる。
ハゲ山に上がるポイントを見落とすとどこに行ってしまうかわからないが、
ブッシュが多いので気付くはずだ。
ハゲ山自体も、以前に比べると少し障害となる草木が多い。
ハゲ山からは本道方向の稜線が眺められて見晴らしはそこそこ良い。
また、千早本道を登っている登山者のにぎやかな話し声が聞こえてきて
山頂が間近であることを伺い知ることができる。
先日は、行ったり戻ったりの撮影をしながら登っていると2時間もかかってしまった。
ご参考まで。
[ 2010/01/18 21:40 ] 金剛山(ルート) | TB(0) |   コメント(6)
千早本道入口少し入った辺りに左の尾根に上る分岐があるんですか?
知らなかったです。金剛山、隠されたルートがまだまだありますね?

ところで、毎度「真実」シリーズで登場するこの鮮明な航空写真は、どこから手に入れられてるんですか?
[ 2010/01/19 11:02 ] [ 編集 ]
arajinさまでもご存じないルートがあるのですね。
水場のそばをよく見ると確かな道がついております。
こんど探してみてください。

航空写真ですが、グーグルのサイトから無料でダウンロードができる「グーグルアース」を利用させていただいております。
これは立体的に眺めることも可能で、歩いた後のGPSのログデータをはめることで軌跡を確認することができます。
GPSのログデータには高度情報も含まれておりますので、同様に立体的に眺めることが可能です。
[ 2010/01/19 21:11 ] [ 編集 ]
このルートは私も下山した事があります。登った事はありませんが。秋の終わり、ススキは枯れてましたが草ボーボーで、はっきり道は付いてるのに人の通った気配がありませんでした。薮を抜けて体を見ると草の種やらがいっぱい服にくっついてました。通った事のないルートは挑戦しないと気が済まない性分なんです(笑) ハゲ山とは名ばかりのものすごい茂みですよね。
[ 2010/01/19 22:24 ] [ 編集 ]
水飲み場のルートはたまに下りに使います。
本道から高畑谷に行くルートは「誰が付けたか知りませんが」以前仲間内では「ささやきの小道」と云ってました?
[ 2010/01/20 17:22 ] [ 編集 ]
ダーさまはハゲ山ルートを下山されたことがあるのですね。
私は登りにしか使ったことがありません。
そのため、謎がひとつ残ります。
ツツジオ谷ルートの分岐からハゲ山ルート経由で山頂へ行くと、
六地蔵のある尾根筋に出るわけですが、それは小さな地蔵のある所ではありません。
小さな地蔵があるところにも道が付いているので、それがどこと通じているのか、
下山には使ったことがないのでわかりません。
ダーさまが下山に使われた進入口はどちらのほうなのでしょうね。
ハゲ山は夏場はたしかに茂みですね。
尾根に取り付く急な登りが笹藪でもあってたいへんです。
[ 2010/01/20 22:38 ] [ 編集 ]
さすがはkosiziさま。
おっしゃることはいつも確かな情報なので
間違いないことでしょう。
「ささやきの小道」ですが。
良い名前ですね。
ところで、何がささやくのでしょうね。
考えようによっては怖いです。笑
[ 2010/01/20 22:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山山頂の気温

山頂10分毎の静止画

(画像クリックで拡大可)


金剛山の一日

山頂30分毎の静止画

 
お役立ちツール
全国のバスルート バスルート

全国の温泉 ゆる~と

全国のお宿 やどココ
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山を中心に
登っています。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化。
テニスやスキーにもハマってました
デジタルガジェット大好きです
山は年中夢中

アマチュア無線:JO3WXQ
DCR・特小・デジコミ

THE KONGOTOZAN
バージョン2
ヤマ仲間
キバラー動画
YouTube
バックナンバー
月別アーカイブ
探しものは何ですか?(^^)