FC2ブログ

山は歩くだけじゃもったいない。その時々のナニカを発見し記憶の定着のためにカメラを持とう。

「香楠荘」の真実 

冬には避難小屋的なありがたさのあるオアシス的存在の香楠荘。
ずいぶん前はもっと古ぼけていて年季が入った感じだったのに、
気がつけばとてもキレイになっていて驚いたのものだ。
最近ではレストラン「蕎路坊」の「ミニカツ丼定食」がお気に入りだ。
一度は泊まってみたい「香楠荘」ですが、実は日帰りプランもあるようです。
新しい年に向かって、ここはちょっと大盤振る舞いで
日帰り格安パック(入浴つき)でもいかがでしょうか。

リニューアルしたのはもうかれこれ7年も前の事なんですね。

【関西かんさい】千早赤阪 村おこしに民間の知恵 グルメ杵屋
2003/12/24 産経新聞 大阪朝刊 3ページより引用

 ◆宿泊施設をロッジ風に…1泊5000円プランも
 近畿の名峰・金剛山を抱え、南北朝時代の武将・楠木正成の生誕地としても知られる
大阪府千早赤阪村の村おこしに強力な“助っ人”が登場した。
うどんチェーンなどを手掛ける外食大手、グルメ杵屋(大阪市)が、利用低迷が続く金剛山上の
村営宿泊・休憩施設「香楠荘(こうなんそう)」の運営を委託され、ロッジ風に改装して
今月二十日にリニューアルオープンさせた。
平日に格安パックを設けたり、自社の店舗網でPR展開する一方、従業員に山上とふもとを結ぶ
ロープウエーの運行技術を学ばせて夏季のナイター営業を目指すなど、
民間の知恵を絞って施設の再生に挑む。
 (高橋寛次)
 村は、山上のキャンプ場の一角に立ち、総ひのき風呂を備えた香楠荘を大阪府から無料で借り受け、
これまで別の業者に運営委託してきた。
しかし年間の宿泊者数は平成十年にピークの四千二十二人を記録した後、四千人以下が続いており、
料理や弁当、イベント運営などのノウハウを持つグルメ杵屋へ委託先を変えることにした。
 グルメ杵屋は宿泊客や日帰り客に「非日常」を楽しんでもらおうと、三千万円をかけて施設を全面改装。
木材をふんだんに使ってロッジ風にし、転落防止のためのテラスのさくを強化ガラスに取り換えて
眺望にも配慮した。
梅干しやみそといった特産物、ハクサイや大根など地元産の野菜売り場を施設内に設けた。
 最大の課題である平日の集客対策としては、宿泊と日帰りの格安パックを用意し、
日曜-木曜(休前日などを除く)は一泊二食付きで一人五千円、弁当・入浴の日帰りで三千円とした。
宿泊の夕食は施設内の同社レストランで、かも鍋、地鶏鍋、うどんすきの三種類から選べる。
いずれもロープウエー半額券(往復大人千三百円)が付く。
 金剛山は冬の樹氷の美しさで知られ、元日の朝には初日の出を拝む入山客でにぎわう。
ハイキングや釣り、キャンプにも人気で年間百万人以上が入山するという。
 また千早赤阪村は南北朝争乱で活躍した武将・楠木正成が生まれ、居城もあったところで、
同社は歴史的な遺産を使った集客策も検討中。同社の関西の二百店舗にポスターを張ったり、
パンフレットを置くなどして金剛山の魅力をPRする。
 さらにロープウエーに関して来年四月から従業員に運行技術を学ばせ、
夏場には来訪者に夜景を楽しんでもらえるように、ナイター営業にも取り組む予定だ。
 同社の椋本彦之社長は、「若者の入山客はまだまだ少ないので、若い人をもっと呼び込みたい。
金剛山の豊かな自然を体得してもらいたい」とアピール。
山の魅力を組み合わせて「総合的な村おこし」(同社)に挑戦する。
夜間登山のときも、そこにあるというだけで精神的な支えとなっているのが香南荘です。
新しい香南荘しか知らないのですが、以前はずいぶんと寂れていたのですね。
ご紹介の2003年の記事には、
>夏場には来訪者に夜景を楽しんでもらえるように、ナイター営業にも取り組む予定だ。
とありますが、実現しているのでしょうかね。
夏の夜は涼しくて気持ちよかったので、夜の金剛山を愛する者としては、
実現してほしいところですが、採算が合うのかどうか・・・
素晴らしい夜景が展望できるのですが、雲に覆われて真白という日が
多いのが玉に傷ですね。
[ 2009/12/22 21:38 ] [ 編集 ]
香楠荘は先日初めて行きました、まさに「オアシス」ですね、先日は特に寒かったので中に入った瞬間生き返った感じがしておいしい「そば茶」も何杯もおかわりしました^_^;

しかし村の人達の努力があってこそ現在の香楠荘があるのですね、そういう人達の努力を忘れてはいけませんよね。

そこで一度こんなプランはいかがですか?
夕方に登り頂上で夕陽、そして夜景撮影をする。
そして撮影を終えた後に香楠荘で晩の宴会、宿泊。
次の日早く起きて朝日を撮り、すがすがしい空気の中を下山。
どうですか、キバラーさん夜登さん。
[ 2009/12/22 22:04 ] [ 編集 ]
自然観察の施設で夜に望遠鏡を覗いたことがあります。
香楠荘もやっていれば賑やかで良いのですが。
おっしゃるように夜間登山で千早園地のそばを通る時は
香楠荘に泊まっている人たちが居るはずだという
安心感がありますね。
念仏坂にさしかかると急に心細くなります。
下るにしたがってどんどん不安になって、
ライトアップしている駐車場に到着しても誰もいないので、
車に乗り込んで鱒釣り場くらいまで来るとほっとします。

[ 2009/12/22 22:56 ] [ 編集 ]
とても良いプランですね。
忘年会・新年会と実行するには理由に事欠きませんね。
[ 2009/12/22 22:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山山頂の気温

山頂10分毎の静止画

(画像クリックで拡大可)


金剛山の一日

山頂30分毎の静止画

 
お役立ちツール
全国のバスルート バスルート

全国の温泉 ゆる~と

全国のお宿 やどココ
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山を中心に
登っています。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化。
テニスやスキーにもハマってました
デジタルガジェット大好きです
山は年中夢中

アマチュア無線:JO3WXQ
DCR・特小・デジコミ

THE KONGOTOZAN
バージョン2
ヤマ仲間
キバラー動画
YouTube
バックナンバー
月別アーカイブ
探しものは何ですか?(^^)