FC2ブログ

山は歩くだけじゃもったいない。その時々のナニカを発見し記憶の定着のためにカメラを持とう。

モンベル『サーモ フレックスウォーターパック 1.5L』 

先日の大峰山行きで、湧き水すら望めないことを想定して、
スーパーで2リットルの天然水(市価100円ほど)を持っていったわけだが、
2リットルの水=2キロのオモリ、になってしまってけっこうな足かせとなった。
結局のところ使ったのは1リットルで、残りの1リットルは捨てるどころか
家まで持って帰ってきた。

じゃあ水は1リットルあれば足りるのかというと、ちょっと心配。
お昼に1リットル近く使うとして、時間が許せば3時のおやつタイムにも
スープなりお茶なりを飲みたいし、飲料水として別途装備の500mlボトルの水が
空になると代用が必要だ。

そう考えると、飲料用の水500mlとは別に、1.5リットルは準備したい。
山岳地図などを見ると水場が書かれていることから、
途中に湧き水があるのがわかっている場合は、このようなものを持って行くと
大変重宝する。
20091028-2.jpg
他に1リットルモデルや、750mlモデルもあるが、
やはりここは1.5リットルモデルを買うべきだ。
20091028-1.jpg
モンベル『サーモ フレックスウォーターパック 1.5L』
※画像はモンベルのサイトより引用したものを勝手に見栄えを調整。

水場に着くまではペッタンコにしておいて収納しておくと場所も取らない。
これはずいぶん前に金剛山での鍋の煮炊き用に導入したのだが、
ひさしぶりにモンベルのサイトを見ると、新型バージョンアップしていたのがこれ。
新しいのが欲しいなぁ。。

モンベルの製品スペックによると、
ポリエチレンフィルム製の水筒と保温・保冷機能付きの保護カバーの
セットモデル。液体や粘体の食品なども入れられて、冷凍庫で凍らせることもできる。
なんと水温が95度まで対応していて、内容物に臭いがつくことがない。
カラビナなどでバックパックへぶらさげることもできる。
[ 2009/10/28 19:49 ] 登山グッズ・本 | TB(0) |   コメント(0)
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山山頂の気温

山頂10分毎の静止画

(画像クリックで拡大可)


金剛山の一日

山頂30分毎の静止画

 
お役立ちツール
全国のバスルート バスルート

全国の温泉 ゆる~と

全国のお宿 やどココ
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山を中心に
登っています。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化。
テニスやスキーにもハマってました
デジタルガジェット大好きです
山は年中夢中

アマチュア無線:JO3WXQ
DCR・特小・デジコミ

THE KONGOTOZAN
バージョン2
ヤマ仲間
キバラー動画
YouTube
バックナンバー
月別アーカイブ
探しものは何ですか?(^^)