生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

金剛山 第150回  (2009.8.8) 

20090808-1.jpg
見つけてみてください、寺谷ルートのドラゴンヘッド(龍の頭)  ※ケータイのカメラ画像

不覚にも、デジカメを忘れた。
ありえないミス。
過去にはメモリやバッテリーだけを忘れたこともある。
ザックの重さだけでは気付かなかった。
今日はちびっと記念すべき150回目だというのに。

平年より15日遅れで近畿地方が梅雨明けして最初の登山。
森に入るとひんやりとすがすがしい風が吹き抜けた。
梅雨の頃の蒸し暑さとは違うなと思いつつも、登り出すと大量の汗が止まらない。
拭いても拭いてもポタポタと追いつかない。
暑さは同じ。暑いものは暑い。
夕べの時点では、疲れが溜まっていてぐったりだったから
「明日の登山は辞めて、遅くまで寝ていよう」と思ってたのに、
朝、7時にはすっきりくっきり熟睡後の目覚めで、スタミナは十分回復していた。
方針変更で、出遅れたが8時過ぎからの出発で午前中だけ登りに行くことにした。
このところ「夏登山ってこんなにしんどかったっけ?」と思うほど
登山後にぐったりとしがちになっていたが、思い違いだったと思えるほど
今日は絶好調で、。いくらでも登れる感じ。
金剛山の標高が1125mではなく、1500mくらいあったらちょうど良いのになぁと思った。

登りは寺谷ルートを(カメラも無いので)ハイペースで。
見頃の「クサアジサイ」がかわいいと思った。
山頂気温は22℃で、このところ山頂では変化なし横ばいの気温。
暑くもなく、寒くもなくで適温。どちらかというと涼しい。
売店のカップラーメンを食べてから下山。
下山は馬の背ルートから。

さて、第150回目ということで一段階昇格。
金剛練成会登山回数記録システムでは、50回がひとつの区切りとなっている。
では第100回目はいつ迎えたのかというと、
そんな昔の事、自分でもすっかり忘れているので調べてみると・・。
長袖着てる!紅葉まっさかり!
実に昨年の11月22日の事で、あれからたった50回登るのに足かけ8ヶ月。
毎日登っている人からするとたいした回数じゃないかもしれないが、
週末の土日のどちらか一日だけを欠かさずに登っても50回というのはなかなか遠い目標だ。
同様に、最短最楽の寺谷ルート往復の1回と、ダイトレや妙見谷の
ロングルート、さらには藪こぎ沢ルート等の1回とは、同じ1回であっても重みが違うように思う。
たかが1回、されど1回、人それぞれの思いは様々だ。

20090808-2.jpg
寺谷ルートにて  ※ケータイのカメラ画像

いつも楽しく読ませてもらっています。 私は、金剛山に登りだしてまだ3ヶ月くらいしか経っていません、金剛山初心者です。 金剛山のことが知りたくて、いろいろサイトを見てきてこのブログにたどり着きました。ハイビジョン映像や、コース地図、記事の内容等とても読みやすく私のような初心者にはとても参考になり大変ありがたいブログです。私はいつも一人で金剛山を歩き回っていますが、初めて登るコースでも、このブログで下見?、、しておいたおかげで難なく登ることができました。ありがとうございました。
今後も、楽しく覗かせてもらいますので、がんばってください!
[ 2009/08/09 10:19 ] [ 編集 ]
きゅうぴい様
はじめまして。
とてもはげみになるコメントいただきありがとうございます。
こんな手前勝手なブログですが、何らかのお役に立てているみたいで光栄です。
お互いこれからもどんどん山をいっぱい楽しみましょう!
[ 2009/08/09 11:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ