FC2ブログ

山は歩くだけじゃもったいない。その時々のナニカを発見し記憶の定着のためにカメラを持とう。

モンベル『GORE-TEX マリポサブーツ』 

20090426-1.jpg
モンベル 『GORE-TEX マリポサブーツ を買った。(30cm)

でかい足なので、値段がどうのこうの言ってられない。
サイズがあるだけでありがたいのだ。
買おうと思っていた靴、モンベル「GORE-TEX ツオロミー ブーツ」や
「GORE-TEX タイオガブーツ」は横幅がきつくて履けなかった。
若干細めの作りをしているらしい。靴は履いてみなきゃわからんものだ。
梅田ギャレにあるモンベルのフラッグシップ店にて、
「この際、サイズをきちんと計りましょう」ということになり、
足の縦のサイズ、足の幅のサイズ、足の甲のサイズ、足の指の付け根の幅の
計4ヶ所を計測してもらった。
右足と左足のサイズが若干異っていた。
モンベルの靴は、日本人独特の幅広甲高の型を使って設計されているそうで
足馴染みが良いらしい。

そんなわけで、在庫があって、店で借りた厚手の靴下を履いて、
試し歩きのできるハリボテのちいさな山を上り下りしてドンピシャだった靴がコレ。
いつものサイズよりワンサイズ大きくなるとは予想していなかった。
30cmだなんて、人に言えない。。。ちとショック。
ところでこの靴、少々値段は高めなのだが、それには理由がある。
モンベルのマリポサシリーズには、ザ・ノースフェースのハイエンドモデルで
100kmを超えるランにも耐えうる超長距離用ランニングシューズ「Arnuva 50 Boa」等
に採用されているものと同様の「BOAシステム」(BOA Tecnology社のBOA LACING SYSTEM)
が使われているため、それだけで約5千円ほど高くなる。
使ってみてビックリ!この機構、ものすごく便利だ。
履くときは、履いて、回して終わり。
これだけで均一に締め付けられて、なおかつ異次元のフィット感だ。
脱ぐときは、ダイヤルを手前にカチっと引っぱるだけでただちに緩む。(逆回ししなくてもよい)
細いヒモというか線のようなシューレース、切れないかと心配になるが十分すぎるそうだ。
このすばらしい機構の快適さとフィット感に慣れてしまうと、もうヒモ靴には戻れないように思う。

20090426-2.jpg
「BOAシステム」を操作中

「ザ・ノースフェース」のBOAシステム搭載製品だと以下のもの。
20090426-3.jpg
THE NORTH FACE 『Arnuva 50 Boa

- メーカーHPの説明からの引用 -
軽さと通気性、さらにその対極にある耐久性を併せ持ち、100kmを超えるランにも耐えうる
超長距離用ランニングシューズ。
マラソンシューズとの違いは、足の負担を軽減させる保護機能。着地時の衝撃吸収と
カカトのつぶれを防ぐトラストシャーシー™、スプリング効果で推進力を生み出すXドーム™、
ワイヤーで均一に締め上げるBoa ®システムなど、数々のテクノロジーを備えます。
オンとオフいずれの条件でも高い性能を発揮します。


こういうスペックを読むとこっちのシューズも欲しくなる。
秋のダイトレ縦走(参加未定)や六甲縦走(参加未定)の時には買ってしまってそうだ。笑

ワイヤーレースの説明(モンベルのカタログより)
超高強度のステンレスワイヤー7本を中心に、12本のステンレスワイヤーを撚り合わせ、
摩擦抵抗の低い特殊なナイロンポリマーでカバーした、高強度ながらもしなやかな
ワイヤーレースです。

[ 2009/04/26 20:49 ] 登山グッズ・本 | TB(0) |   コメント(2)
方向性が見えてきましたね!?
キバラーさんの疾走する姿が浮かんできます。(^^)

金剛山~二上山の往復を2回しなくては歩いた気がしないようになっているのでは?今年中に・・・。

秋のダイトレ縦走は7時間切るのでは?

キバラーさんの歩きは、しっかりしているので少し歩を早めたら走っているように思います。
目指せ!? 六甲全縦完歩!?
[ 2009/04/27 08:58 ] [ 編集 ]
こんばんは。
ジョギングはどうも性に合わないのですが、
山岳マラソンは楽しそうです。
しかし、日頃、そういったランのトレーニングをやっていませんので、きびしいとはおもいます。
時々小走りくらいなら。笑
秋のダイトレ縦走、六甲全走ですが、天気や元気やいろんな好条件に恵まれたらトライしてみようとおもいます。
六甲は早い目に申し込まないと行けませんでしたね。
翌日は平日なら休みを取って本腰いれてみたいです。
[ 2009/04/27 20:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山山頂の気温

山頂10分毎の静止画

(画像クリックで拡大可)


金剛山の一日

山頂30分毎の静止画

 
お役立ちツール
全国のバスルート バスルート

全国の温泉 ゆる~と

全国のお宿 やどココ
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山を中心に
登っています。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化。
テニスやスキーにもハマってました
デジタルガジェット大好きです
山は年中夢中

アマチュア無線:JO3WXQ
DCR・特小・デジコミ

THE KONGOTOZAN
バージョン2
ヤマ仲間
キバラー動画
YouTube
バックナンバー
月別アーカイブ
探しものは何ですか?(^^)