思い立ったが吉日、その時々で導かれる方向の山へ!今日はどんな出会いが待っているだろうか

カトラ谷~伏見峠~念仏坂の夜景撮影の真実 

20090321-1.jpg
※ミドリ線の千早本道ルートは比較基準として表示させている。

登りは花を探しながらカトラ谷ルートを登ったが時期尚早。
山頂に着いてからは熱いお茶を飲んで、菓子を食べながら日没を待つ。
大日岳にも行ってみたり、ああでもない、こうでもないとやっているうちにあたりはすっかり暗闇に。
気温がマイナス1℃まで落ち込み、手袋をしていてもまだまだ寒い。
撮影中はじっとしているので暖まりようがない。
出迎え不動から展望台までは真っ暗闇でほとんど撮影するものがないので
しっかり歩くが、なかなかカラダは暖まらない。
星降る夜の展望台からは、「星の軌跡」「遠くの湧出岳の灯り
香楠荘の灯りを含めた夜景」「無数の飛行機の軌跡」が今回の最大の目玉になったのに、
すべてピンボケに終わった。
時間をかけて長時間バルブ撮影すれば、星の軌跡もきれいに撮れたかもしれないが、
今回は寒さで断念。
いつかリベンジしたいと思う。
帰りのルートは結果的に水越峠ルート並みに長いものとなった。

#今日は本当に良い天気ですね。
 連休中、いちばんの好天のようですが、
 午後から用事があって山に行けそうにありません。
 残念です。
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山を中心に
登っています。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、テニスやスキーにもハマり。。
デジタルガジェット大好きです
山は年中夢中
THE KONGOTOZAN
バージョン2
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ