生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

『鴬ボール』(うぐいすボール) 

20090216-1.jpg
写真は「鴬ボール(ミニ)  ※わずか8gだがおよそ40キロカロリー

子供の頃は、鴬ボールやそばぼうろ、かりんとうなどはあまり好きではなく、
それしか無い時に、仕方なく食べていただけだったように思う。
本当はチョコレートや洋菓子が食べたかったが、めったにクチにすることができなかった。
大人になったらデコレーションケーキを丸ごと食ってやる!なんてのが夢だったほど。
今でもケーキには惹かれてしまうのも事実で、
デコレーションケーキなら四分の一だとペロリと食べきる。笑
おっさんになってみて、昔ながらの素朴なお菓子が一番おいしいということがようやくわかってきた。
素朴なお菓子は概してカロリーが高め。
昭和20年に終戦を迎え、それからの10年間は食糧難で試練の時代だったと聞く。
今、100年に一度の大不況なんて言ったら、昔の人が怒るほどまだまだ恵まれているらしい。
昭和30年代に入ってようやく暮らしが豊になってきて高度経済成長へと向かったわけだが、
ダイエットどころか食べるものがないというきびしい時代を経験した世代から
生まれた素朴なお菓子というものは、時には食料に変わるべく作られているので、
保存を利かせるためにも糖分も多く含まれており、高カロリーにできている。

ところで「鴬ボール」の話に戻る。
はっきり言って、子供の頃はコレ、大嫌いでした。
近年になって久しぶりに食べてみたところ「うっま~、こんなにうまかったっけ?」と。
甘さも、ほのかなしょっぱさも、カリっという固さも、ふにゃっとしたやわらかさも全部入りのお菓子だ。
たしかにかつての製品よりは改良を加えられてさらに良くなっているらしい。
そういえば当時はキャラメルっぽくてよく歯につまったように記憶しているが、
現在の製品はそういう感じはない。
味は昔ながらのあの味だ。
昭和5年に生まれて70年以上の歴史を誇るところもすごいが、
創業以来「本物の材料を使い、まごころで焼く」をモットーに、原料と水にまで
こだわっているというところもまたすごい。

原材料:もち米,小麦粉,砂糖,なたね油,水あめ,食塩 (使用重量順)
    (化学調味料・保存料・着色料不使用)


さて、そんな昭和を代表する「鴬ボール」が金剛山とどう関係があって、なにが言いたいのか結論。
「ズバリ!行動食になりますよ!」
ということです。
最近のお菓子は、飴といえど人工甘味料が使われているものがほとんどで、
行動食には適さない(エネルギーに変わらない)が、鴬ボールは純粋に砂糖や塩
が使われている。
加えて、金剛山ではウグイスの鳴く声がさかんに聞けます。笑

※ある理由があって関西圏のみでしか流通していないそうです。
※富士山とかに行かれる場合は、地元関西で調達してから持参してください。

植垣米菓株式会社ホームページ
この頃CMを見ないし聞きませんね!?

鶯ボールの感想は同感です。(^・^)
田舎では何故か菓子盆の中に必ずと言っていいほどに、入ってました。
それが最後まで残ったような記憶があります。

花畑牧場の生キャラメルと勝負させてみましょうか!?

富士山には良いでしょうね。
私は黒飴を持っていきましたが・・・。(*^_^*)
食べずに持ち帰りました。
少し高山病に・・・あ~思い出しても辛い富士山。

金剛山が一番良い!?
もうすぐ、ウグイスが鳴きますね!!(^^)!
川のせせらぎの伴奏で・・・。

[ 2009/02/18 17:45 ] [ 編集 ]
> 花畑牧場の生キャラメルと勝負させてみましょうか!?

あの北海道出身の芸能人のやつですね。

> 富士山には良いでしょうね。
> 私は黒飴を持っていきましたが・・・。(*^_^*)
> 食べずに持ち帰りました。
> 少し高山病に・・・あ~思い出しても辛い富士山。

富士山は研究熱心な友人が下調べを十分すぎるくらいやってくれたので、
何の問題もなく快適に登ってこれました。
人にどんどん抜かされる中、カラダを高山に慣らすためにゆっくりすぎるペースで
登ったのが功を奏したようです。
またちがう登り口からも登ってみたいです。
金剛山を毎週のように登っていれば、筋力は必要十分だと感じました。
[ 2009/02/18 19:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ