生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

金剛山山頂にある転法輪寺と修行  

20081017-1.jpg
金剛山山頂の転法輪寺 ※HDR処理

20081017-7.jpg
NHK BSハイビジョン 『特集 夏 小さな旅』 (2007年8月3日放送)より

金剛山山頂には「転法輪寺」というお寺がある。
59代住職の故葛城貢氏は金剛山転法輪寺を再興、1963年には登山者の団体「金剛錬成会」を発足させた。
60代住職の故葛城雲龍氏は修験道再興などに尽力された。
そして、29歳で61代住職となった葛城光龍(こうりゅう)さん(36歳)は、なんと130年ぶりに
金剛山での修行を再開されたのだ。
修行は月に二回、週末に行われ、修行に参加するのは二十代から八十代まで、会社の役員や働きざかりの
サラリーマンなど顔ぶれはさまざまで、社会の第一線で活躍する人ばかりとのこと。
登山だけでは何かモノ足らないというサラリーマンの男性は、修行をすることで、何かを得よう、何かに
気付かせてもらおうと参加された。
修験道再興までの道のりとはどのようなものだったのでしょうか。

詳細は以下より。
20081017-6.jpg
NHK BSハイビジョン 『特集 夏 小さな旅』 (2007年8月3日放送)より

巡礼:やまとぷらっと 転法輪寺(御所市)/奈良
2008/06/26 毎日新聞 地方版 19ページより引用

 ◇役行者ゆかりの寺、修験道再興へ
 修験道の開祖といわれる役行者(えんのぎょうじゃ)が修行した金剛山の山頂付近に、転法輪寺(御所市)はある。
 約1300年前、一言主大神を鎮守として役行者が転法輪寺を建立した。豊臣秀吉による大坂城築城の際、当時の転法輪寺の住職が地鎮祭をしたともいわれる。
 秀吉との親交を伝えるものとして境内に、ひさご池がある。1585年、秀吉が参拝に来た際に掘ったという池だ。
 「大坂城から離れたこの寺が地鎮祭をしたのは、この寺が重要な立場にあったからでは」。そう話すのは現在の住職、葛城光龍さん(36)。01年に先代の住職だった父が亡くなり、29歳で寺を継いだ。
 本尊は法起大菩薩。江戸時代末期まで、寺は隆盛を極めたという。「金剛山にお参りいこう」。人々はそう口にし、参拝した。その言葉は次第に簡略化して、「こんごせ参り」となったという。
 しかし、神道国教化を進める明治政府が発布した神仏分離令や修験道禁止令によって、一言主大神をまつる葛木神社だけを残し、廃寺に追い込まれた。
 葛木神社は、同寺の本堂が以前あった山頂付近にある。法起大菩薩も破壊され、かろうじて持ち出された頭部が御所市伏見の菩提寺で保存されている。
 かつての寺の存在を証明するのは法起大菩薩の体内に納められていた胎内仏と大宿坊などの礎石のみ。文献などはほとんど残らず、光龍さんは他の寺社の史料を読み解き、「パズルみたいに寺の歴史を調べている」と話す。
 光龍さんの曽祖父は廃仏毀釈の世相の中、住職を務め、胎内仏を葛木神社でひそかにまつった。00年、法起大菩薩の復刻勧進が始まり、現在のところ復興に必要な金額の4割弱が寄せられている。まだ数年はかかる見通しだ。
 明治政府に接収された境内は大正時代に葛木神社名義で返還されたが、元の10分の1にも満たなかった。寺務所に残る「大和名所図絵」によると山頂には宿坊が六つあった。その一つ大宿坊の礎石が境内に残る。
 光龍さんは「台風の後でも礎石周辺には落ち葉がない。山で一番怖いのが台風。宿坊は人の命を預かる場所であり、風が当たらない地に計算して建てられていた」と先人の知恵を説明する。
 05年、葛城修験道を再興しようと光龍さんは「司講」を結成した。現在、20代から80代までの男女25人が参加する。職業もさまざま。毎月第3日曜に行う金剛山内での修行に加え、葛城連峰に点在する葛城二十八経塚をめぐる修行もする。【宮間俊樹】

20081028-2.jpg
秀吉が参拝に来た際に掘ったという境内にある「ひさご池」
天法輪寺の検索でヒットしたのでお邪魔しました。お寺のことが良くわかりました。金剛山は10/15、旦那と御所市高天彦神社から2回目の登拝しました。「かもきみの湯」に寄って帰りました。体力つけてまた行きたいです。
[ 2016/10/21 15:29 ] [ 編集 ]
参考にしていただきありがとうございます。
郵便道を登られたのですね。
奈良側からだと温泉はかもきみの湯ですよね。
冬場などたまに行きます。
回数登山でどんどん体力をつけてください!
[ 2016/10/21 23:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ