FC2ブログ

山は歩くだけじゃもったいない。その時々のナニカを発見し記憶の定着のためにカメラを持とう。

金剛山 第661回 (2019.6.15) 

20190615-0.jpg
金剛山山頂広場にて

静かなる金剛山

【ルート】
 登り:シルバールート(細尾谷)
 下山:千早本道(千早城址経由) 


今日は一日中雨の予報だったのと、
最近はちょっとお疲れ気味なのでホームマウンテンの金剛山へ。
ところが一向に雨が降ってきそうな雲の動きが無い。
いつものように普通に登って、さっさと下りたのがちょっともったいなかった。
というのも雨を嫌ってか登山者がほとんど居なかった。
山頂広場もゴールデンタイムなのにほぼゼロ。
売店はというと宮司さんの個人的な慶事で臨時休業。
静かだったぁ。
風が強いので虫もいなくて涼しく超快適だった。
撮るのもそこそこに下山した。
そういえば近年の悩みだった腰痛は、ついに重い腰を上げて病院へ。
「運動器ケア しまだ病院」でレントゲンを撮って診断してもらったところ
これといって異常なしということで専門医のリハビリレクチャーを受け
何が悪いか診断を受け、自分専用のストレッチメニューを指導してもらい。
それを毎日細々と続けているせいか調子が良い。
だがしかし、調子に乗らないようにしなければ。(^^ゞ
恵那山に登った頃にもう一つの悩みだった膝の痛みもなぜか今では治ってしまった。
そんなこんなで静かな山歩きをした半日だった。
実はあまりにも人が居なかったので、山頂周辺や本道を一気に下る動画を撮ったが
編集しようとしたら10倍速だったため目が回る速さになったのでボツになった。
そのため写真が極端に少なくなった。
そういえばシルバールートの水場付近に、希少な生き物が居るとの情報があり
それがどうやらエビのようだとのことで、もしや、シーモンキー?と思って探した。
なるほどたくさん居た。こんなところにこんなのが居るのは初めてみた。
田んぼによく居るカブトエビやホウネンエビ、アルテミア、はたまたカイエビではなさそう。
あと、キツネノエフデもいつものところにニョキッと。
こういうのは写真に載せると苦手な方も居るので省略。

その他の写真は以下より。
20190615-1.jpg
珍しくゲートが閉まっていた。

20190615-2.jpg
食べられるモミジイチゴってやつだけど手が届かない。

20190615-3.jpg
シルバールート取り付きの小滝

20190615-4.jpg
もう新緑って季節ではないかな。(^^ゞ

20190615-5.jpg
なんだろこれ、いい匂いがしていた。

20190615-6.jpg
いなばうわ

20190615-7.jpg
コレ、はぁと型ってことで以後よろしく。
決してハート型じゃないので確かめてみて。
だから不二家ハートチョコレートと違いますって。

20190615-8.jpg
山頂にこの時間なのに。

20190615-9.jpg
誰もおらんってどういうこと?
捺印所周辺も閑散。

20190615-10.jpg
風が吹き抜けて涼しい。

20190615-11.jpg
下界の展望がクッキリスッキリ。

20190615-12.jpg

20190615-13.jpg
ベンチに座ったまま臨海工業地帯が見えるほど空気が澄んでいた。

20190615-14.jpg
葛城山頂もハッキリと。
ツツジがすっかり終了している。
花も人も儚い。

20190615-15.jpg
写真では強風感が伝わらないよね。
渦巻くような轟音をたてている瞬間もあった。

20190615-16.jpg
あぁ。。

20190615-17.jpg
金剛登山口バス停周辺も車なしという異世界感。

20190615-18.jpg

20190615-19.jpg
一休茶屋も駐車車両ゼロ。

20190615-20.jpg
オープン準備がんばってますとのこと。
キバラーさん、こんにちは。
6/15は午前中の用事を済ませ、さてどうしたもんか天候をチェックするといけそうな感じ。
とりあえず200回の目標があるのでハンコをもらいに行きました(⌒・⌒)ゞ

今までとは違う時間(15時)から細尾谷よりイン。
下山途中で、、、><、

そういえば、ほとんどおられませんでしたね。
みなさんよく御存じだこと。
[ 2019/06/17 18:12 ] [ 編集 ]
同じ日に登ってらっしゃったのですね。
お会いできなくて残念。
最近、かなりレアなルートを登ってらっしゃるので関心するやら心配するやらでずいぶんパワフルですね。
その好奇心、最近減退気味の私に分けてほしいくらいです。(≧∇≦)
下山途中で・・・?豪雨に遭われましたか。。
ご無事でなりよりです。
[ 2019/06/17 20:08 ] [ 編集 ]
個人的には、梅雨のこの時期、秘かに雨降れと祈ってます(笑)
大雨は嫌ですが、しとしと降る小雨の中、ガスに覆われた山を歩くのは好きです。余り歩く人もいないのがよけいにいいですね。梅雨時に咲く山の白い花、ヤマボウシ、エゴノキ、ネジキの花などが、ガスの中に見え隠れするのが、風情があります。
恐いのは雷ですが、気象庁の発雷確率を見ながら、チェックしています。
[ 2019/06/18 20:09 ] [ 編集 ]
私も近年になって梅雨が好きになったんですが、昨年今頃の記事にも同じようなことを自分で書いてました。
霧にむせぶ山が好きです。
ガスった植林帯の幻想的なこと。
傘で済む滝のような雨でなければぜんぜんアリですね。
雷は私もかなり苦手です。
山での雷鳴は特別恐ろしいです。
エスケープしやすい低山に限りますが。
[ 2019/06/18 21:17 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2019/06/22 00:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山山頂の気温

山頂10分毎の静止画

(画像クリックで拡大可)


金剛山の一日

山頂30分毎の静止画

 
お役立ちツール
全国のバスルート バスルート

全国の温泉 ゆる~と

全国のお宿 やどココ
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山を中心に
登っています。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化。
テニスやスキーにもハマってました
デジタルガジェット大好きです
山は年中夢中

アマチュア無線:JO3WXQ
DCR・特小・デジコミ

THE KONGOTOZAN
バージョン2
ヤマ仲間
キバラー動画
YouTube
バックナンバー
月別アーカイブ
探しものは何ですか?(^^)