生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

奥河内 岩湧山 新七つ道めぐり (2017.9.9) 

20170909-49.jpg
岩湧山山頂にて キバラー、みねごん、うっちぃさん、こーやさん

【動画編】


いわわきセブンロード!

【コース】
 すぎこだちの道↓-みはらしの道↑-ぎょうじゃの道↓-いにしえの道↑-
 いわわきの道↑-(ダイトレ)-岩湧山山頂(お昼)-きゅうざかの道↓-おちばの道↓↑


もう何度目になるのか、岩湧山で「新七つ道めぐり」というイベントが
また新たに始まったので、未体験のメンバーたちと歩いてきた。
伊吹山のときのメンバーが久しぶりに集結。

できるだけ重複、無駄が無いようにひと筆書きで歩くためには
他にもパターンがあるかもしれないが、自分が前回歩いたときと同じコースになった。
早いもので、あれからもう2年も経つのかぁ。
今回の達成者はしばらく4人目で止まってらしいが、この日、まったく異なる順で歩いていた
2人連れ2組とすれ違い、彼らが先にゴールしたみたいで、
われわれ四人組は9~12番目の達成者となった。
それにしても標高500m~900m足らずの低山はまだまだ暑かったぁ。
ミンミンゼミやツクツクボウシが暑苦しく鳴いていた。
8時20分のスタートで、山頂到着は13時30分で超腹ペコだった。
その後、15時20分くらいまで休憩した後、
きゅうざかの道にて下山、四季彩館を通り抜けて最後のひとつ、
おちばの道を歩き、登り返してゴールとなった。
最初から最後まで荷持やザックのデポ無しで歩き通した。
この日、金剛山の番人サカノリさんYouTuberのmono-さん、mizuiさんと遭遇。
金剛山でならともかく、まさかの山でのサプライズだった。

以前あった自撮りカメラ台や撮影標識が撤去されていたのは残念で、
目標となる目印が無いのはどうも達成感に欠けた。
自由な場所で撮影してきて良いとのことであるが、
たしかにそのルート上であると証明できるランドマークに乏しく
ゴール後に写真を見せながら認定してもらうのに写真がわかりづらく手間取った。

そこで、後につづく方のために、確かなランドマークをまとめてみた。

 ・すぎこだちの道・・・鉄塔かプラッチック階段
 ・みはらしの道・・・・枝がパッと傘状に開いた松
 ・ぎょうじゃの道・・・沢のあるひらけたところか、終盤の木製欄干
 ・いにしえの道・・・・滝の名前が書かれた標識
 ・いわわきの道・・・・木の階段
 ・きゅうざかの道・・・・資材置き場
 ・おちばの道・・・・う~む。。

そういえばトイレの前になにやら踏み跡があって、きゅうざかの道の途中に合流してた。
こんなの以前からあったっけ?今回は七つ道を忠実に歩いたが、
山頂へ急ぐならめちゃショートカットになるけど歩いていいのだろうか?

その他の写真は以下より。
20170909-2.jpg
山と高原地図2016年版+GARMIN GPSログ

20170909-1.jpg
岩湧寺では、秋海棠(シュウカイドウ)の群生が見頃だった

20170909-3.jpg
最近できた林道はあえて歩かず、すぎこだちの道を取り付きから忠実に

20170909-4.jpg
延々と長いプラッチック丸太階段 こっちも岩湧の森なのか?!

20170909-5.jpg

20170909-6.jpg

20170909-7.jpg
鉄塔の下をくぐる

20170909-8.jpg
ちょっとした展望

20170909-9.jpg
ここは良い感じの尾根

20170909-10.jpg
車道までつづらで下る

20170909-11.jpg
僕だけが蜘蛛の巣の餌食に。。

20170909-12.jpg
車道へ出た 登り返しが長い

20170909-13.jpg
車道沿いのもシュウカイドウ

20170909-14.jpg
みはらしの道にて すぎこだちの道のほうが見晴らしは良い(^^ゞ

20170909-16.jpg
四季彩館の屋根がチラリズム

20170909-15.jpg
傘のホネのように広がったランドマーク的な松の木

20170909-17.jpg
エビフリャ~イ

20170909-18.jpg
制限荷重400kg(四人まで?!)

20170909-19.jpg
前回の撮影スポットは跡形もなかった

20170909-20.jpg

20170909-21.jpg
ウッドデッキ手前に設置されていた吊りハシゴみたいなナニこれ?イミフ

20170909-22.jpg
ひとときの安堵

20170909-23.jpg
ウッドデッキからは最初に歩いたすぎこだちの道の鉄塔が・・
あれはどう考えても別の山やろ。。関係ない山やろ。。(≧∇≦)

20170909-24.jpg
ぎょうじゃの道の証拠写真 カメラが重くて手がぷるぷる

20170909-25.jpg

20170909-26.jpg

20170909-27.jpg
いにしへの道 こーやさんは一旦車道まで下って忠実に登り返し

20170909-28.jpg

20170909-30.jpg
シュウカイドウの群生

20170909-29.jpg
シュウカイドウ

20170909-31.jpg
岩湧寺

20170909-32.jpg

20170909-33.jpg

20170909-34.jpg

20170909-35.jpg
ごくわずかだったが白いシュウカイドウがあった

20170909-36.jpg

20170909-37.jpg
いわわきの道の木製階段

20170909-38.jpg

20170909-39.jpg

20170909-40.jpg
金剛山の番人、ササユリさん?ちゃう、サカユリさん?ちゃう、そもそもユリって柄じゃないし・・
ササノリさん?惜しい!サカノリさんでした。(^^ゞ もう決して名前を忘れない
と遭遇。

20170909-41.jpg
腹が減って歩けないのに丸太階段は拷問。。

20170909-42.jpg

20170909-43.jpg
タコ助でしたっけ?イカ助でしたっけ?イカサマ太郎、そんな名前でしたね!

20170909-44.jpg
ううぅっ。。階段つれぇ。

20170909-45.jpg
フラットになると急に元気に!

20170909-46.jpg

20170909-47.jpg
バックに金剛山・大和葛城山

20170909-48.jpg
ハバヤマボクチ 名前がユニークすぎて、僕チンみたいでなぜか好き

20170909-50.jpg

20170909-51.jpg
海がひかる、川がひかる、屋根がひかる

20170909-52.jpg
ケムトレイル?

20170909-53.jpg
うっちぃさんド

20170909-54.jpg
みねごんさんド、みねごんいちじくライ麦パン

20170909-55.jpg

20170909-56.jpg
きゅうざかの道を下る

20170909-57.jpg
めずらしいイエローの曼珠沙華(彼岸花)

20170909-58.jpg

20170909-59.jpg
最後のおちばの道へ

20170909-60.jpg
カメラ持つ手がぷるぷる震えて

20170909-61.jpg
おちばの道じゃなくて、おちばの小道?どっちなの?

20170909-62.jpg
登り返しは足に優しい木製階段

20170909-63.jpg
ついに、ついに・・しんどかった・・

20170909-64.jpg
写真認定に時間がかかったが、閉館ギリギリでゴール!

20170909-65.jpg
汗だくの着替え済ませて電池残量25%でドロンちゃんデモ mizuiさんも写ってるけどわからないね。。
Check [ 2017/09/11 21:00 ] その他の山 | TB(0) |   コメント(4)
トイレの前の道はよく利用してます。

と、言いつつ岩湧山もご無沙汰してますが。

最近は土曜休みが多いので、またご一緒させて下さい♪
[ 2017/09/11 22:02 ] [ 編集 ]
ご無沙汰しております。
そのルート、以前からあったのですね。
きゅうざかの道は山頂へ早く上がるためによく利用していますが、まったく今まで気づきませんでした。。
土曜日、またぜひご一緒してください。
[ 2017/09/12 21:32 ] [ 編集 ]
まさか金剛山以外の山であの時間に皆様にお会いできるとは思いませんでした。
セトウチホトトギスを探して遅めの登山でしたが結局見つけられず…、後日知り合いから行者の滝周辺にあるよとヒントを頂いたのでまた近々探索してこようかと考えています。
ご休憩中のところ新型ドローンのデモ飛行ありがとうございました!空撮シリーズに期待が高まるばかりです^^
[ 2017/09/13 08:36 ] [ 編集 ]
珍しいところでお会いしましたね。
まさか岩湧山をあの日に単独で歩かれておられるなんて想像もつきませんでした。
セトウチホトトギス、探してはいませんでしたが見つけませんでした。
キキョウだったかもあったみたいですね。
空撮を理由にそれに適した山に行けると良いのですが、こればかりは成り行き思いつきに任せようと思っています。
前の機体よりはるかに手軽に飛ばせれるので、飛ばせる可能性のある山行きには必ず持っていこうと思います。
連休は残念な天気になりそうですね。。
[ 2017/09/13 22:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ