生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

金剛山 第536回 (2017.8.13) 

20170813-25.jpg
金剛山山頂にて Nさんと

【動画編】


残暑お見舞い申し上げ〼

【ルート】
 登り:久留野峠ルート
 下山:文殊東尾根ルート(寺谷ハード)

立秋が過ぎて、盆もまもなく明けようとしている。
梅雨がまだ明けやらぬような不安定な天気に、
休日はあってもびんぼう暇なし。
この時期、遠征しないかできないのなら低山は金剛山で十分。
暑さ大爆発なので他の山に行く理由が思いつかなくて。。
過去を振り返っても8月はあまり活動してないなぁ。
暑さに参ってブログ書く余力が無くて撮影したのに書かなかった事が増えてきてる。
直近でも3座くらいの未踏だった山の記事がボツに。
と言っても、特筆すべき核心部の無い山だったんだけどね。
うーん、だんだんとブログを書くのがしんどくなってきてるのかな。。
最近、ライブカメラの影響も手伝って?金剛山の登山人口が目に見えて増えてきているように思う。
岩湧山が?除草剤散布やら草刈りで貴重な花が消えて行ってるとか?
さらに、火器が使用禁止になったとかでコアなハイカーが金剛山へシフトしているとか。
ところでみなさん、夏バテ大丈夫ですか?
特に今年の夏は過去に例が無いほど気力・体力のパワーダウン。。
毎回フル装備で登っているものの、今回の撮影分もたぶんボツって思っていたら、
山頂でNさんと再会し、元気をいただいたので記念に編集。
その節はありがとうございました!
さぁて、来月からもっともっと情熱出せるかな?!
あ、まだまだ今月日数残ってたね。(^^ゞ

その他の写真は以下より。
20170813-1.jpg
野うさぎ
久留野峠へ向かうコンクリートの坂道の前方でぴょんこぴょんこ。
茂みに入ってから動きが無いので探してみたら居た居た。(≧∇≦)かわいいい

20170813-2.jpg
完全に消えて輪郭だけになっていた「久留野峠」
どなたか白墨を入れてくださったみたいで復活。まさかNANI*ANさんじゃないよね。(^^ゞ

20170813-3.jpg
ヤマジノホトトギス(写真)はいくらでも咲いてるのに、
ヤマホトトギスとか、その他のなんちゃらホトトギス系が見つけられない。

20170813-4.jpg
夕方の柔らかい光が好き

20170813-5.jpg

20170813-6.jpg
ダイトレ杉並区

20170813-8.jpg

20170813-9.jpg

20170813-12.jpg

20170813-13.jpg

20170813-14.jpg
フシグロセンノウ

20170813-11.jpg
展望台

20170813-15.jpg

20170813-16.jpg

20170813-17.jpg
あれ?今までどこに居たの? 見かけなかったけど?
どこから集まってきたの?

20170813-18.jpg
こんな涼しい気温で一時間も山頂に居たら汗で濡れたシャツやパンツも乾くが、
下山完了時はまたぐっしょりで。。

20170813-19.jpg

20170813-0.jpg
心なしか時計台ポーズに元気が無いや~ん。。(≧∇≦)

20170813-21.jpg

20170813-23.jpg

20170813-24.jpg
夜間は遠くからでも視認できる「国見灯(大阪側を照らす)」
湧出岳には「表忠灯(奈良側を照らす)」がある

20170813-22.jpg
文殊尾根中腹の展望ポイントにて
数日前までのうだるような暑さが嘘のよう、お盆なのに「暑さ寒さも彼岸まで」と1ヶ月先と勘違いしそうな涼しい夏休みですね。
黄昏時の金剛山、山頂。
人影もなく、いい一時と感じました。
[ 2017/08/15 05:21 ] [ 編集 ]
残暑、お見舞い申し上げます<m(__)m>
この数日少し暑さもマシですが、このまま夏が終わるはずはないでしょうから・・・
もう少しの辛抱ですね(;^ω^)

うさぎちゃん、可愛い!
耳が短くて、まだ子供でしょうか。
夕方に登ると、思わぬ動物に会えるかもしれませんね。
でも、いのしし君には会いたくないな・・・

夕方の静かな金剛山いいですね(^^♪
暑い日中を避けて登るのは正解です。
(でも21℃ですか・・)
文殊尾根途中の景色は、私もいつも見るのですが、こんな綺麗な夕焼けが見られるんですね!!!
もう少し日が短くなったら、1度見に行ってみようかな(*^-^*)
[ 2017/08/15 09:23 ] [ 編集 ]
山の上では少しは涼しくなったような?!
下界ではあまり涼を感じとれていません。
夕方の黄昏時の金剛山はしずかで落ち着きます。
すぎちゃんは朝~昼が多いですよね。
最近はなかなかお会いしませんね。
[ 2017/08/15 20:32 ] [ 編集 ]
今シーズン、未だ遠征もしないまま残暑シーズンに突入してしまいました。
天候が安定しないですね。。
過去、今年ほど夏が辛いって思ったことがなかったです。
野うさぎはよく見かけますが意外とすばしっこくて。
文殊尾根のベンチからの夕景は、遠く明石海峡大橋まで見えます。
山頂と変わらないくらいです。
あと30分粘って夜景まで捉えたかったところです。
そこからだと下山も早いのでオススメです。
[ 2017/08/15 20:32 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/08/17 12:59 ] [ 編集 ]
ダイトレ杉並区(≧▽≦)
[ 2017/08/18 22:33 ] [ 編集 ]
岩湧山での火気使用禁止の件ですが、
四季彩館周辺だけのようでした。
四季彩館周辺にはキャンプ場もあるのに不思議です。
また、四季彩館を中心として岩湧山を盛り上げてらっしゃるグループもあるみたいなのでいまさらどうしたことなのでしょうね。
山頂では大丈夫のようです。
[ 2017/08/19 07:49 ] [ 編集 ]
ご無沙汰しております。
最近更新ありませんね。
ヤマに登られてらっしゃるのでしょうか~。

要所要所を勝手に命名プロジェクト。(≧∇≦)
[ 2017/08/19 07:51 ] [ 編集 ]
先日は頂上でお会いできて、いっしょにポーズとらせてもらってありがとうございました。
あの日は19時まで粘って写真撮ってました。でも、日没前に黄昏色に染まった空が一番綺麗でした。

暑い時期は、夕暮れ時に登るのが楽ですね^^
[ 2017/08/20 10:00 ] [ 編集 ]
先日はありがとうございました!
勝手に動画。。すみません
ポーズをやっていただけるような方かどうかわからず
わずか数秒前になって恐る恐るお願いさせていただいたのですが
気さくにやっていただきうれしかったです。
予告されてらっしゃったとおりあれから19時までいらっしゃったのですね。
私は中腹で撮影していましたが、19時ではまだ暗さが足らず、もうちょっと粘ればよかったと思いました。
[ 2017/08/21 06:48 ] [ 編集 ]
たそがれ時のしみじみとした情感の感じられる動画でした。
酷暑の夏は行く山が思いつかない・・ということですが、それは私も感じます。

この夏、私はテントを担いで18切符で鳥取県の大山に行ってきました。
ルートは、大山寺~大神山神社~下宝珠越~中宝珠越~上宝珠越~三鈷峰~ユートピア避難小屋~象ケ鼻~振子山~親指ピーク~野田ヶ山~大休峠~川床~大山寺 です。本当は、もう一泊して矢筈ヶ山~甲ヶ山~勝田ヶ山~船上山まで足を延ばす予定でしたが、持って行った水分4ℓでは足らず断念しました。
このルート、夏山登山道の単調なイメージとはかけ離れた、変化に富んだ景色です。大山北壁のアルプスの様な雄大な眺望、三鈷峰とユートピア避難小屋の間の尾根の斜面は一面の高山植物のお花畑、ガスがゆるやかに流れ、刻一刻と変化する風景、振子山~親指ピーク~野田ヶ山までの切り立った細尾根を歩くスリル、来年もぜひ歩いてみたいと思いました。

キバラーさんの夏場の登山リストに加えてもらえたら、酷暑の夏の一服の清涼剤となると思います。
[ 2017/08/21 23:35 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
最近はどちらの山でどうされてらっしゃるのか気になっておりました。
大山まで遠征されたのですね。
さっそく地図で確認させていただきました。
その発想は無かった的な北側のルートだったのですね。
ぜひ参考にさせていただきます!
[ 2017/08/22 20:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ