生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

SIGHTRON 『TAC-M728』 

20170527-2.jpg
サイトロンジャパン社 「TAC-M7828」

タクティカル・スコープ(戦術単眼鏡)

あれはなんだ!” (標準語で発音ください)
岩か? 倒木か? まさか、ヒトか?
山を歩いていると、ふと目についたナニカを発見することがあって、
それが何であるかを確認しないと気になって仕方がないことがある。

そんな時は30倍ズームのコンデジで撮影してプレビューにて確認することはよくある。
常に重いコンデジを装備してるとも限らない。
小型軽量の双眼鏡を持っていた時期もあった。
ザックから取り出すのが面倒だったり。
だがしかし、
この単眼鏡ならザックの腰ベルトのポケットに収まってしまうのだ。
使いたい時にサクっと取り出してサッと確認できる。

20170527-1.jpg

なんと、この単眼鏡はミリタリー仕様になっていて
一般の単眼鏡にはないライフルスコープのようなスケール目盛りがある。

7✕28mm

この7という数字は倍率なので7倍だ。
28mmは対物側のレンズ経で、数値が大きいほど明るく見える。

ちなみに7倍って、カメラで言うと何ミリ?って考えがちであるが、
カメラの場合、
テレ端mm ÷ ワイド端mm = 倍率
となるので、広角(ワイド)端の値が小さいと、同じ倍率でも望遠(テレ)端は異なる。
7倍っていうと単眼鏡では高倍率なほうだ。
欲を言えばもう少し倍率が欲しいかなと思うところであるが、
手持ちの限界でもあるので、これ以上の高倍率になると手ブレして仕方がない。
カメラのファインダーと違ってずいぶん明るいので視認性は高い。
一ヶ月以上、ザックの腰ベルトに標準装備して使ってきた。
現在のところ世紀の大発見には至らずであるが、今後もコイツでナニカを発見していきたい。

 ダハプリズム
 完全防水
 重量:145g
 ストラップホール、専用ケース付き
 メイド・イン・ジャパン


動画撮影日:2017年6月24日

<撮影秘話>
iPhoneの設定が画面回転ロック、つまりポートレートになってしまっていたので、
編集時、縦になった映像を90度左に回転してさらに画面サイズまで拡大したため
画質が悪くなってしまったという失敗。手ブレ補正の設定もミスった。
撮影時、汗でメガネが曇ってしまったり。。

Check [ 2017/06/27 20:55 ] 登山グッズ・本 | TB(0) |   コメント(4)
前回の電動扇風機は持ち歩こうとは思いませんが(すいません。)
今回の単眼鏡なら欲しいですね。それに完全防水は魅力的です。

山行中にたまに遠くで見えないが気になるものがたまにありますね。
やはりこう言うものは、ササッと取り出せるものじゃないと
ザックの中では面倒になって使わずじまいで終わりそうですね。
それに時間をかけていたら動物や鳥等は逃げますからね。。。
あとは、どれくらいの倍率で見えるかですね。
お目にかかることがあればお試しさせてください。(*'▽')
[ 2017/06/27 23:31 ] [ 編集 ]
今回の映像もさすがにキバラーさん
以前にも勝手に評価させて貰いましたが
プロが裸足で逃げて行きますよ。。。
映像技術のプロ?

私は何故か阪神淡路震災当日に購入した
8倍x対物レンズ口径22ミリ視野角7度
150gの小型双眼鏡を今も常に携帯、
20年以上の愛用歴です。

使用条件によりますが倍率は7~10倍で
十分ですね。
~50倍ズームなど新聞や雑誌の広告に
出ていますが三脚にセットでBirdウオッチ
ならともかくデカい&手ブレor 狭い視野等
あまり良い事なしですね。

[ 2017/06/28 19:36 ] [ 編集 ]
あらら。。
手持ち扇風機、暑がりには最適ですよ?
単眼鏡で気になるものを確認したら、撮影もしておきたいと思いますね。
単眼鏡にカメラのレンズを当てて撮ることは可能ですが大変です。
またお会いした時にはお試しください。
扇風機と単眼鏡で重さ300gになりました。
こうやってどんどん重量級のザックになっていくんですよね。。
[ 2017/06/28 20:47 ] [ 編集 ]
今時はSNSでも動画投稿が当たり前な時代になってまいりましたので、スマホを持っている国民総カメラマンです。
お持ちのは8倍なのですね。
20年も持ってらっしゃって使えてるならかなり良いものですね。
安物はレンズにカビが生えたり、曇ったりでそんなに耐久性ありませんので。
10倍くらいで手ブレ補正付きで小型軽量があれば良いのですが。
[ 2017/06/28 20:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ