生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

比良山系 赤坂山 (周回) (2016.12.4) 

20161204-0.jpg
赤坂山山頂にて
orisさん、みねごん、こーやさんステイさんぽぉさん、うっちぃさん、キバラー

【動画編】


メタセコイヤ並木と晩秋の赤坂山に魅せられ、豪華ランチ!

【ルート】
 マキノ高原(登山口)-武奈の木平-粟柄越-赤坂山山頂-粟柄越-休憩地
 -寒風-西山林道出合-マキノ高原(登山口)


ヤマレコの今回レコはこちら

ヤマレコko-yaさんのお誘いで「メタセコイヤ並木と赤坂山」という企画に参加。
道の駅「藤樹の里あどがわ」に6時30分集合のところを早く着きすぎたけど仮眠できた。
なんてったって2時半起き。寒くなってくると朝が苦手なんだよなぁ~。(^^ゞ
コンビニのローソンが併設されていて、ご当地のものが売られていた。
中でも黄金色の石焼き芋(安納芋)が美味しそ~で~も~。
本日登る赤坂山の登山口であるマキノ高原
(夏はキャンプ場、冬はスキー場、通年は登山)
という温泉施設併設の施設があって、その手前直前にメタセコイヤ並木がある。
2013年に来たときは見物客はほとんど居なかったメタセコイヤ並木は、
最近テレビで報じられたこともあって、早朝にもかかわらず人出が多かったのは驚いた。
色づきは終盤ながらも、なかなか見事な紅葉っぷりであった。

並木からはすぐに高原到着し、午前8時に登山開始。
まずは朝日に照らされた、だだっぴろい芝生広場の高原を気持ちよく歩き始める。
いま流行のマネキンチャレンジという動画撮影なんかやってみたり。。
久しぶりの赤坂山は、以前、時計回り周回をしたが、今回は反時計回りの周回だ。
どれくらい記憶と一致するかを楽しみだった。
そして今回はお昼がかなり楽しみなので、食べるまではがんばって歩くぞ~。(≧∇≦)
空は青空、気温も暖かめ。
稜線までの登りはウィンドブレーカーいらずだった。
粟柄越に到着する頃から風が出始めたがそれほど強くはない。
高圧線の鉄塔だけが美観を損ねるが、みごとなススキの海。
赤坂山山頂はそれなりの風でじっとしていると寒く、それでもウィンドブレーカー着用程度。
明王ノ禿は、この先の天気の変化も予想されるのでパス。
山頂で記念撮影していると合計8人くらいのハイカーが登って来られたが、
休憩するには時間的に早く?寒かったのか、我々が再出発してすぐに下りてこられた。
昼の大休憩適地を目指して移動開始。
当初、リーダーko-yaさんの計画では寒風直前でお昼の予定であったが、
コースタイムで寒風まで30分ほど手前に、三峰山の八丁平にも似た
フラットな場所を見つけ、空腹も相まって待ちに待った大休憩となった。
ヤマレコstaygoldさんの手料理「ステイニンニクしおバター鍋」をはじめ、
高級バゲットで食べるアヒージョを作っていただく。
女性陣からも差し入れ多数、どれもこれも手作り超豪華なランチのひとときだった。
材料調達から仕込み、歩荷までたいへんな労力に感謝して。

休憩後、寒風(かんぷう)までの移動は、登りもあるものの開放感たっぷりの稜線歩き。
眼下には、朝に立ち寄ったメタセコイヤ並木や琵琶湖が見下ろせるごきげんな展望。
なるほど寒風手前に風の当たらなさそうな休憩適地があった。
寒風からはメタセコイヤ並木がもっとも間近に見下ろせた。
下山も終盤に差し掛かった頃からポツリポツリと傘が要らない程度の雨が落ち始める。
そして本日も無事に下山完了。
いやぁ~楽しかった、美味しかった。
ご一緒いただいたみなさん、リーダーko-yaさん、ありがとうございました。

その他の写真は以下より。
20161204-1.jpg
山と高原地図2016年版+GARMIN GPSログ (反時計回り周回)

20161204-86.jpg

20161204-3.jpg
滋賀県高島市 メタセコイヤ並木

20161204-5.jpg

20161204-4.jpg

20161204-6.jpg

20161204-7.jpg

20161204-8.jpg
赤坂山山頂は見えないが、明王の禿が右手に見えた

20161204-9.jpg
マキノ高原からスタート

20161204-10.jpg
天気は予想に反して良い感じ!

20161204-11.jpg
パターゴルフやキャンプのフリーサイトになってる中央芝生広場が気持ちよさそう

20161204-12.jpg
かつてはリフトもあるスキー場だった 今はベルトコンベアの子どもスキー場

20161204-13.jpg
反時計回りで登山開始 

20161204-14.jpg

20161204-15.jpg

20161204-16.jpg

20161204-17.jpg

20161204-18.jpg
武奈の木平

20161204-19.jpg
美浜原発からの送電高圧線鉄塔かな

20161204-20.jpg
金剛山もみじ谷第5堰堤そっくりの堰堤

20161204-21.jpg

20161204-22.jpg
ツツジの狂い咲き?

20161204-23.jpg
イワカガミの群生は圧巻だった

20161204-24.jpg


20161204-25.jpg
シーズンにはどれくらい咲き誇るのだろうか

20161204-26.jpg

20161204-27.jpg

20161204-28.jpg

20161204-29.jpg
このあたりだけあったリボンはなんだろうか

20161204-30.jpg

20161204-32.jpg
粟柄越にて

20161204-33.jpg
ススキが見事だが高圧線鉄塔が気になる

20161204-34.jpg
道祖神

20161204-35.jpg
赤坂山ピークは前方のあそこだ

20161204-36.jpg

20161204-37.jpg

20161204-38.jpg

20161204-39.jpg
赤坂山山頂

20161204-40.jpg

20161204-41.jpg
明王ノ禿 天候の先行きが気になるので明王ノ禿は今回パス

20161204-42.jpg

20161204-43.jpg

20161204-44.jpg

20161204-45.jpg

20161204-46.jpg

20161204-47.jpg

20161204-48.jpg

20161204-49.jpg

20161204-50.jpg

20161204-51.jpg

20161204-52.jpg

20161204-53.jpg

20161204-54.jpg

20161204-55.jpg

20161204-56.jpg

20161204-57.jpg

20161204-58.jpg

20161204-59.jpg
三峰山の八丁平にも似た適地でお昼の大休憩

20161204-60.jpg
鶏肉のステイミートローフ

20161204-61.jpg
ぽぉさん力作の炎の焼豚

20161204-62.jpg
みねごんのブサかわピヨコパン

20161204-63.jpg
うっちぃサンドと大学イモ

20161204-64.jpg
みねごんのXマス仕様パウンドケーキ

20161204-65.jpg
ステイニンニクしおバター鍋はポン酢でいただく
岩塩や無添加ポン酢など、調味料にもこだわっておられたのはさすが!

20161204-66.jpg
ステイシーフードアヒージョ

20161204-67.jpg
ステイさんの香り高きこだわりのバタールは、これだけでも美味しい
ぱん処ちどり謹製か?

20161204-68.jpg
アヒージョと組み合わせていただきました

20161204-69.jpg
ぽっぷらこーんの原型

20161204-70.jpg
ビッフォー:剥がしてバターと岩塩で炒る
ステイパン(ステイさんのフライパン)をお借りしました。何から何まですみません。

20161204-71.jpg
アフター:はじけまくり

20161204-72.jpg
備前焼、使うの忘れてた。。

20161204-74.jpg

20161204-73.jpg
眼下には朝訪れたメタセコイヤ並木

20161204-75.jpg

20161204-76.jpg

20161204-77.jpg

20161204-78.jpg
寒風(かんぷう)にて

20161204-79.jpg

20161204-80.jpg

20161204-81.jpg

20161204-82.jpg

20161204-83.jpg

20161204-84.jpg

20161204-85.jpg
雨がパラパラと落ちてきたが無事に下山完了
Check [ 2016/12/07 21:51 ] 比良山系 | TB(0) |   コメント(8)
キバラーさん、お疲れさまです。
動画は面白かったです。立て続けに2回で連続で見ました。
編集はさぞかしされたことでしょう。
メタセコイヤ並木、そして青空の下での赤坂山山行、
それに豪華な山メシ・・・すべてがこの動画に網羅されておりますね。
マネキンチャレンジは特に楽しかったです。
また、実験的な試みはぜひ、やりましょう。
あと、山メシの写真も秀逸ですね。
[ 2016/12/07 22:24 ] [ 編集 ]
先日はありがとうございました!
orisさんからの美味しいドリップコーヒーご馳走さまでした。
すっかり定着してきましたね~。
円錐ドリッパーも試してみてください。
使用後の後処理が楽で均等に落ちるので便利なんです。
マネキンチャレンジ、たまたまやってみようと思いついたのですが乗っていただきありがとうございました。
またよろしくおねがいいたします。
[ 2016/12/08 06:55 ] [ 編集 ]
春の花の時期は圧巻ですから、ぜひ。

たくさんのごちそうはおいしそうですね。
寒くなかったのですね。
ゆっくり食べることができたようですね。
うらやましい。
[ 2016/12/08 23:26 ] [ 編集 ]
あれだけの群生のイワカガミ、さぞかしと想像しますが、
そんなにすごいんですね。
ぜんぜん知りませんでした。
半袖のメンバーがいらっしゃったほど適温で過ごせました。
でも、もうさすがにそろそろ寒波来ますよね。
今日は気持ち悪いくらい生暖かいですが。
大地震など来ないとよいのですが。
[ 2016/12/09 21:10 ] [ 編集 ]
整然と並んだメタセコイヤの巨木が凄いですね。
山抜きでも十分楽しめそうな景色です。
山も登り始めが低いので結構ガッツリって感じですね!
[ 2016/12/10 11:43 ] [ 編集 ]
メタセコイヤ、とてもいい色ですね(^^)
オレンジ色が素晴らしかったです〜♪
お天気も持って、充実の1日でしたね。
動画では、いま流行りのマネキンチャレンジ。
まさか、体験するとは思ってなかったので、
とても楽しかったです。
そうそう、あのポップコーンのタネ?初めて見ました!!ビックリでした。それもこれも楽しかったです。
ありがとうございました〜(*^^*)


[ 2016/12/11 14:37 ] [ 編集 ]
メタセコイヤ並木には昔から何度か訪れたことがありますが、
紅葉しているのは初めてだったので圧巻でした。
赤坂山はなかなか歩きごたえありますが、
それに余りある展望に癒やされました。
[ 2016/12/11 19:38 ] [ 編集 ]
紅葉のメタセコイヤ並木は初めてでした。
圧巻でしたね。
ツーリング雑誌にたびたび登場したオススメスポットだったので、昔からよく走り抜けてたんですが、今ほど有名ではなかったです。
朝早いと人も少ないだろうと思っていたら、人の多さにビビりました。
マネキンチャレンジ、チラッと朝のニュースで海外で流行っているというのを観たのを思い出したので、よくわからないまま実践してみたのですが、なかなかのマネキン感が出てましたね。
みなさんのなりきりの成果です。
ありがとうございます。
乾燥トウモロコシはなかなか入手困難なんです。
剥がすところから楽しめましたね。
[ 2016/12/11 19:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ