生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

金剛山 第449回 (2016.4.24) 

20160424-28.jpg
カトラ谷ルートのニリンソウ畑にて

花と新緑のシーズン到来

【ルート】
 登り:カトラ谷ルート
 下山:タカハタ谷ルート・松の木ルート


チャレンジ登山が終わってからというもの、あんなに歩けたんだからと
本来なら弾みがついて、そこら中の山をガツガツ歩き倒すのかとおもいきや
逆に燃え尽きてしまったのか、気力、体力的にも減退リバンウンド。
気力減退すると体力も出なくなるという感じで、
現在、金剛山をゆっくり登るのが精一杯ってモードになっている。(^^ゞ
なんだろコレ。
五月病っていうのかな。
ようやくカメラを持って行く気になりそうでならなさそうで、
苦手な花を撮ってみようかなと出かけてきた。
「山は好きですか?」って尋ねられた。
「いえ、ぜんぜん」
「じゃあ、なぜ毎週山に?」
「普段デスクワークなので、週一の運動と森林浴のためだけです」
「金剛山以外の山に行かないの?」
「どこの山に行っても似たような木と森しかないですよね」
っていうところから回数登山が始まった。
そして今では?
今では?
アレ?
目標を見失ってる。。
山に登って何をしたいんだっけ?!
誰しもそんな時ってあるよね?
ない?
知らない山に登るワクワク感、山友と登るワイワイ感を取り戻して、
リブート!って言うのが最近の流行語だっけ?(^^)

その他の写真は以下より。 20160424-1.jpg
気づけば新緑が始まっていた

20160424-2.jpg
ヤマブキ

20160424-3.jpg
シャガ

20160424-4.jpg

20160424-5.jpg

20160424-6.jpg

20160424-7.jpg
これは、いよいよヤバいよね(≧∇≦)

20160424-9.jpg

20160424-10.jpg
シロバナネコノメソウ

20160424-11.jpg

20160424-13.jpg
ヤマルリソウ

20160424-14.jpg
コガネネコノメソウ

20160424-17.jpg

20160424-18.jpg

20160424-19.jpg

20160424-20.jpg

20160424-21.jpg
ツルカノコノソウ

20160424-22.jpg

20160424-23.jpg

20160424-39.jpg
フデリンドウ

20160424-24.jpg
ニリンソウの群生

20160424-25.jpg

20160424-26.jpg
キンキエンゴサク

20160424-27.jpg
ニリンソウ

20160424-29.jpg

20160424-31.jpg

20160424-32.jpg
サイゴクサバノオ

20160424-33.jpg

20160424-34.jpg

20160424-35.jpg

20160424-36.jpg

20160424-37.jpg
再建が進む掲示板

20160424-38.jpg

20160424-40.jpg

20160424-41.jpg
山頂気温13℃で、ウィンドブレーカーを着ていても休憩していると寒かった

20160424-42.jpg
ザ・カタクリのイナバウアー  白いカタクリはもう枯れていた

20160424-43.jpg
イチリンソウの群生

20160424-44.jpg
チゴユリ

20160424-45.jpg
昨日のライブカメラ


20160424-47.jpg
今日のライブカメラ
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/04/24 22:47 ] [ 編集 ]
あら~、私と全く同じコースだったんですね。
私は、園地に寄りましたけれど・・・
イチリンソウの所が15時頃でしたから、私の方がだいぶ遅かったのでしょうか。
イチリンソウも、もう少しすぼんでいたので、後姿が綺麗でした(^^ゞ
松ノ木道も、緑が綺麗でしたね~
タカハタと下で合流した所に、ヤマトグサが咲いていました。
キバラーさんも、今日はたくさんのお花たちに会えたようで、良かったですね(*^_^*)
[ 2016/04/24 22:48 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/04/24 22:58 ] [ 編集 ]
こんなに沢山の種類の花が咲いてるのですね。
金剛山にはもうだいぶ登っていません。
[ 2016/04/25 06:29 ] [ 編集 ]
 昨日は、どうもです。 あまり花の事を話せず申し訳ありませんでした。
 昼過ぎの下山で、 再びフデリンドウを見にカトラ谷を降りたのですが やっぱり開いていませんでした。 
 見頃になった高畑谷のイチリンソウは、昨日が最後のチャンスでした。 カトラ谷の登り返しは辛いので、クリンソウの道を登り高畑谷へ。 後は同じコースを通りました。イチリンソウ、奇麗ですね。 私の通った時は まだ半分開いた状態でした。 
 今 郵便道のイカリソウが見頃と思います。
[ 2016/04/25 16:36 ] [ 編集 ]
私も1年ほど前に山から離れていた時期があります。ご存知でしょうが ^ ^
以前は山には週に1度は行かないと 気が済まないほどに山を歩くのが好きな時期もありたが なんとなく山に足が向かなくなって・・・ その時は山に行こうと言う気もなく、ヤマレコや登山ブログも見る気がせずに完全に離れていました。
まぁ、所詮は好きで歩いていて趣味なので 気が向くままでいいと思いますよ。
こんな事を書いて キバラーさんが山から離れてしまったら キバラーファンから怒られそうですが (*^^*)
私の場合は 1月ほどで山への気持ちは戻りましたが それからは気持ちの向くままに楽しい距離で山とは付き合おうと考えるようになりました。休むのも登山だと思っています。
[ 2016/04/25 18:28 ] [ 編集 ]
アップさっそくのコメントいただき、
そしてたっぷりと励みになるメッセージをありがとうございます。
何度も読み返しました。
100回を8年とはスゴイ。かなり若い頃から。。どうりで健脚なわけですね。
山ガールの先駆け。
ってことは今は何回くらいなのか気になるところです。
私は、膝痛い、腰痛いでもう。。。(^^ゞ
ありがとうございます!がんばります!
[ 2016/04/25 22:18 ] [ 編集 ]
さっそくのコメントありがとうございます。
登り下りとまったく同じルートだったのですね!
今回は園地まで行って戻ってくる元気はありませんでした。(^^ゞ
イチリンソウ群生地には13:50におりました。
まだまだもっとたくさんの花があったので、
見つけたものぜんぶ撮ってやろうと思ったのですが無理でした。
あまりにも多すぎて。(^^ゞ
トウゴクサバノオも登る時に咲いてたと山頂で知らない方に教えてもらいました。
陽気に誘われて、また今回のようにのんびり歩いてみたいです。
なかなかSACHIさんと一緒に登れる機会がありませんねぇ。
いつも何時くらいからのぼられてらっしゃるのでしょう。
[ 2016/04/25 22:19 ] [ 編集 ]
いつも励みになるメッセージありがとうございます。
違う視線、今回はまだまだ注意力が足らなかったと思っています。
Tさんには教えてもらいたいことがいっぱいなので
またTさんのいらっしゃる時間を狙って会いに行きたいと思っています。
[ 2016/04/25 22:20 ] [ 編集 ]
花の山と言うと伊吹山が連想されますが、
金剛山も負けじ劣らず花の山でもあると最近になって気付きました。(^^ゞ
今の時期は本当にいろんな花が週替りで楽しめる感じです。
もたもたしていると来年まで会えないまま終わってしまうことも多いです。
カモシカさんとはなかなか出会う機会がございませんので、
土日、祝日で、金剛山に来られるときにはぜひご一報ください。(^^)
[ 2016/04/25 22:20 ] [ 編集 ]
昨日は偶然の再会、お久しぶりでした。
花のこと、いろいろ教えていただいてありがとうございます。
フデリンドウ、咲いている一輪だけでも撮ればよかったと後悔しています。
束になった今回の蕾のフデリンドウが咲くのを見たかったです。
帰りはカトラからロープのあるあそこを登り返されてから同じコースだったのですね。
イカリソウは現物を見たことがないんです。
郵便道、かなり下らないといけないみたいですね。(^^ゞ
少なくともあの階段を最後まで。。
[ 2016/04/25 22:20 ] [ 編集 ]
昨日、登ってらっしゃったのですね。
時間からするとかなりのニアミスです。
結局雨は降りませんでしたがグループ登山は中止になったのですね。
orisさんが山から離れてらっしゃったのは昨年か一昨年前でしたよね。
私の場合、山、それも金剛山には最低でも登りには行っています。
それ以外の山に足が向かず、近場でええわとなり、近場ならハンコもらえる金剛山へと、
省力モード、エコモードになることが最近多いです。
こんなに遠くの山に来たのに、何もなかった、燃料の無駄遣いだったみたいに思ってしまうんですよ。
回数登山をしていなかったら、orisさんのように山行きを休んでいたとおもいます。
いちばん良い季節なのに、どうしてなんでしょね。
また何かがトリガーになって遠征の元気が出ると良いのですが。
[ 2016/04/25 22:21 ] [ 編集 ]
キバラーさん、こんばんは。
一昨日は1時間違いでしたね。
ところで、今回のブログを拝見すると…
チャレンジ登山終了後、燃え尽きました?(^^)v
私はせっかく見つけた趣味だから、長く続けたいので
無理をしないように心がけております。
月に1回しか行かない時もあれば、最近は毎週行ってたり…
って、釈迦に説法でしたね。失礼いたしました。
たまにはずーっと喋りっぱなしのゆるゆる登山とかでもいかがですか?
とりあえず、さくら祭り楽しみましょう!
[ 2016/04/25 23:16 ] [ 編集 ]
ピンクがかったこの時期の花が一番愛らしいと感じます。
貴重な空間ですね!
「なぜ山に登る?」
同様、デスクワークですし・・・
ただそれだけでなく平日のイライラは半端じゃないです。
心を癒してやらないとやってられませんねん。
[ 2016/04/25 23:47 ] [ 編集 ]
 
 井戸の広場では腹ごしらえしてたら
 キバラーさんだ!と姫
 スグに目で追ったらカトラの方に向かわれてる
 後姿があぁぁ~声をかけ追っかける元気もなく
 姫とキバラーさんは気が付いたのかなぁ
 と、もぐもぐ。
 その日は青崩からセトを下りわさび谷を登ってカタクリ
 を見て横抜けしてカトラの二輪草に地帯に山頂に上がり
 お昼にして青崩を下り分岐を石ブテに。
 カタクリと二輪草とキバラーさんに会えて良かった良かった。
 新緑も目に優しくて幸せな一日でした。
 
[ 2016/04/25 23:59 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/04/26 20:35 ] [ 編集 ]
あの日も翌日も、ヤマレコでマイブームな方がたくさん登ってらっしゃったみたいで、誰一人お会いできなかったのが残念です。
チャレンジ登山完歩が毎年ひとつの目標なのですが、それが終わって次の目標を準備してなかったので路頭に迷っています。
そんな時は金剛山ばかり登っています。
shiさんの気の向くままスタイル、良いですね~。
だんだん楽な山へ、楽なコースへと楽することばかりになってきている気持ちを切り替えないとと思っています。
平和ボケじゃなくて、膝・腰も痛いので。。
さくら祭りでお会いできるのを楽しみにしております。
雨だったりして。
[ 2016/04/26 22:45 ] [ 編集 ]
ニアミスでしたね。
私も平日は憔悴しきっております。
デスクワークはどんどん私をネクラにしていきます。
平坦な山の中を延々と歩き続けたいです。
あくまで平坦です、アップダウン無しで。(^^ゞ
狭山池じゃダメなんです、山の中でないと。
あっ、自分を見失いそうになりました。(^^ゞ
[ 2016/04/26 22:45 ] [ 編集 ]
カタクリを見に行った帰り、たしかに井戸広場を縦断してタカハタ谷へと進みました。
井戸広場にいらっしゃったのですね。
ぜんぜん気が付きませんでした。
ブログで写真などを拝見しているので、私から見つけることは可能だったはずなのに。
新緑の淡い緑がなんともフレッシュな気分にさせてくれますね。
またお会いできるチャンスがありますように。
[ 2016/04/26 22:45 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/04/27 00:27 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
いろいろあったのが心配です。
また一緒に登ってください。
[ 2016/04/27 23:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
自分とのたたかい
カウントダウンタイマー
第43回チャレンジ登山大会
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中

ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ