生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

金剛山山頂周辺 落石注意箇所 

20160318-1.jpg

20160318-3.jpg

近寄らないらない?えっ?

先日、金剛山の山頂周辺で、ちはや園地から山頂へと向かっていた。
関係者の車なども通る百ヶ辻から始まって念仏坂から続く林道を。
そらそんなところでまさか!な事態があるなんて思いもせず、安心しきって歩くのがふつう。
大阪府最高地点直下を過ぎて、下りに転じる直前あたりで突然、
すごい勢いでサッカーボールくらいの岩が転がってきた。
しかも、直撃コースで。(` ´)
いったいどんだけ不運な確率なのか。
一寸先は闇。
あまりにもとっさの事で、動物かナニカが噛みつきにきたように迫ってきたので、
その物体を直視するよりも先に反射的に回避行動をとった。
まともに直撃コースで何かがえらい勢いで迫ってきたら、
人っていうのは、前にも後ろにも避ける行動ができないってことがわかった。
これって、たとえば車などの乗り物が迫ってきたりしても同じだろうな。
自分よりでっかいものだったとすると、おそらく、その場にうずくまることしかできないんだろうな。
で、犬っころのように小さかったので、自分がとった回避行動はというと、
その場でジャ~ンプ!
って、ゆるそうに書いてるけど、ジャンプはスローモーションのように遅く感じた。
で、
迫ってくる速さにはとても間に合わなかった!(´ `)
サッカーボールくらいの大きさだと、重さだけで20kgくらいで、
さらに重力加速度を加味すると・・・なんて物理の計算はともかく、
当たったら骨折必至なわけで。。
直撃か!と思ったところで、
すでに落ちていた岩にぶつかって方向が変わって、セーフ!
ビリヤードみたいに。(≧∇≦)
あの崖の角度、スゴイよ?

よく見ると、落石注意っぽい張り紙が貼ってあるではないか!
近寄らないらない
はい?!新名所誕生。
意味がわからないけど、面白いからこのままにしておいてほしいと思った張り紙であった。
(落とし所はそこ?!)
何と書いてあるのか、読んでるだけで落石に遭いそうなポジションであった。
ついでに、
落石に注意しましょう!(≧∇≦)

20160318-2.jpg
これが落ちてくると数百kgある!

ちなみに、話しは変わって・・・
20160318-5.jpg

香楠荘が改装されるようです。
どうやら経営母体が変わるとかで、それに合わせてリニューアルするみたいですね。
「蕎路坊」が撤退(従業員はそのまま再雇用)するそうで、
それでも宿泊施設なので食堂としてのサービスは必要なので別の会社が引き継ぐそうです。
他の会社の経営になるのでメニューなどは蕎路坊のをそのままというわけに行かないので切り替わるようです。
鍋物や麺類は定番なのでメニューとしては継続されるでしょうね。
以上はあくまでウワサです。(^^ゞ
従業員にお尋ねしたところ、返事に困っておられました。

20160318-4.jpg
香楠荘
重大さを、あまり感じなく笑ってしまいました( ̄▽ ̄)
[ 2016/03/18 22:42 ] [ 編集 ]
素早いコメント、ありがとうございます。
通知機能無いはずですよ?

危機感があまり感じない張り紙でしょ?
むしろ、何をご冗談を。。ってな感じで。
これを読んでるときが最大の危機です。
数百kgの岩の直下で、今にも剥がれそうでした。
それにしても、何と書きたかったのか不明です。
何かの流用失敗なのか、予測変換されてしまったことに気づかなかったのか。
[ 2016/03/18 23:06 ] [ 編集 ]
つい最近同じような落石に遭いました。
わたしは、今歩いた所(少し後ろでした)
もしあれが当たっていれば間違いなくアウトでした。
5~60mくらい上から(谷間で崖の所)3回くらいバウンドして
落ちていきました。

写真の場所はだいたいわかります。
落石は怖いですねぇ。
[ 2016/03/19 09:13 ] [ 編集 ]
まさか段平さんもですか。
偶然にもほどがありますね。
そろそろ落ちてくる岩の在庫も減ってきたことでしょうか。
あの大きめのやつが落ちてくると骨折で済まないかも。
チャレンジ登山大会を控えていることもありますし。
私は雨の日でした。
要注意ですね。
[ 2016/03/19 10:09 ] [ 編集 ]
既にワタシのブログでは既出やったりします(^-^)v
でもキバラーさんのユーモアたっぷりの文章には完敗ですね。

そじ坊の今後は従業員さんもまだよく知らないみたいですね。
[ 2016/03/19 13:11 ] [ 編集 ]
張り紙を見て尋ねたところ、店員さんが返事に困っておられたので何かあるな?と思っていたところ、のぶさん、ひろさんの記事でも話題に上がっておらて、そこに答えが見つかるかなと思いきや確定情報は無く?微妙なニュアンスだったようですね。
何かまだ言えない理由があるのかもしれませんね。
いずれにしても、金剛山=蕎麦という楽しみは無くなって欲しくない気持ちです。
香楠荘から本格的な蕎麦が無くなってしまうようであれば、手作りの出汁が美味しい山頂売店の蕎麦へとシフトすることになりそうです。
香楠荘の蕎路坊には、蕎麦だけでなく、セルフの蕎麦茶や、注文食事後に持ち込みデザートなどでお茶休憩することもできた避難小屋的な魅力もありましたが、それまで無くなってしまうとなれば行く機会が無くなりそうです。
[ 2016/03/19 19:37 ] [ 編集 ]
ココって冬シーズンには相当な人が歩くところじゃないですか!
看板より落石防止措置が必要ですね。
資金調達先の問題があるのでしょう。
[ 2016/03/19 21:10 ] [ 編集 ]
冬シーズンにですか?
いつでも人がよく通るところですよね?
まさか葛木神社裏の鳥の餌場のトラバースと間違われてらっしゃいませんよね?
って、さすがにそれはありませんよね。(^^ゞ
落ちそうな岩を取り除くか、柵を設置するかが必要かもしれませんね。
[ 2016/03/20 20:41 ] [ 編集 ]
そこって、ツチグリやクチベニダケが出てくる所です。
いつも、思い切り覗き込んでいました。
確かに、土も流れていますし、上の岩が落ちてきてもおかしく無い所ですよね。
大雨や積雪の後は、特に危ないかもしれません。
キバラーさんも怪我が無くて良かったです・・

ツチグリの場所を友人に教えてあげる為に、張り紙も何度も写真を撮っているのに、その誤字は全く気が付きませんでした。
新名所、昨日見て来ちゃいました(^^ゞ
[ 2016/03/21 11:20 ] [ 編集 ]
あの場所にもツチグリやクチベニダケが見られるのですね。
雨の日は、以前、腐った立木がバタンと倒れるのを目撃したこともあって要注意ですね。
新名所の誤字、見に行きたくなりますよね。
私も記事にしてから見に行きましたよ。
そして、
あ~、これかぁ~(^^)
ってつぶやいている自分がいました。。
[ 2016/03/22 23:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ