生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

ちいさなお菓子工房 『こむぎ』 

20160303-1.jpg
ちいさなお菓子工房 こむぎ

国産小麦粉、よつ葉バター、てんさい糖など、カラダにやさしい素材にこだわり、
趣味のお菓子作りから始まって、今では工房を作ってしまうほどに。
当初は利益度外視で雑貨店に置いてもらったり、ブログで細々と販売されていらっしゃったが、
流行りのSNSであるフェイスブックや、インスタグラムに載せるようになると
クチコミであっという間に評判を呼び、日々予約注文の制作に追われていいらっしゃる。
多忙を極める中、月に2回ほどの工房窓口からの販売日には行列ができるという。

Facebook(SNS)
https://ja-jp.facebook.com/mikikomugi315

Instagram(写真SNS)
https://www.instagram.com/mikikomugi/


大量生産、工場生産にありがちな、マーガリンや植物油脂、甘味料などは
一切使わず、ひとつひとつ丁寧な手作りならではの希少素材で。
原材料を見ても美味しくないわけがない。(^^)
ひとりで作ってらっしゃるそんな工房オーナーの実希子さんに、
大好きすぎる金剛山にちなんだ、オリジナル定番商品をぜひ作ってもらいたいと
相談をもちかけたのは今年の始め頃のことだったか。
スケッチや金型制作から試作を繰り返し、ようやく商品化試作版が完成した。
まったく同じものを安定して作っていけるかどうか、
10枚ほどお願いして作っていただいたのが以下の商品です。

20160303-16.jpg
金剛山クッキー(仮称)試作版 直径10cm 1枚350円(税別)

今後、普及型として作っていくためには、少し金型を見なおして、
試作版ではバラバラなパーツを一体成形にするなど工数削減をしたいそうです。
ということで、すぐにでも注文いただくことは可能ですが、
なにぶん、お一人で他の商品の注文にも追われてらっしゃるので、
必要な日の2週間くらい前に注文いただきたいとのことです。
当ブログで宣伝してもぜんぜん注文なんか無いかもよ~って先手打ってあります。(^^ゞ

20160303-2.jpg

20160303-3.jpg

では、ここからは「金剛山クッキー」の出来るまでをご覧ください。

実希子さんの工房にて
まず、実希子さんって誰だよ、って?イトコのススム君の・・・イトコと親戚って何がどう違うんだっけ?まぁいいや。。
山登りを始める前、よくスキーやバイクツーリングに一緒に行ったことがあるのがススム君。
ススム君の事は関係ない話だよね。。(^^ゞ
20160303-4.jpg

20160303-19.jpg
業務用のオーブン

20160303-13.jpg
業務用の頑丈な、たぶん混ぜるやつ

20160303-14.jpg
製菓衛生師免許証 と 営業許可証

20160303-6.jpg
デザインにとりかかってもらいます。
遠近法による擬似3Dデフォルメ版はちょっとボツにしてもらいました。

20160303-5.jpg
直径8cmをベースに、時計台と山頂看板のセパレート案で制作が進んでいきました。

20160303-7.jpg
タルトを使った商品案は、もし山登りに持っていく場合は割れるとのことでボツ。

20160303-8.jpg
セパレートタイプの試作品ができてきましたが、山頂看板が実物と形状が違いすぎるのでボツ。
実希子さんには原稿として「山頂看板・時計台」の写真を渡しましたが、本物は見たことがないそうです。

20160303-9.jpg
セパレートタイプだと人気度に偏りが出て、たとえば山頂看板ばかり売れても困るので一体型案へ。
完成かとおもいきや、時計台が茶色だと木製に見えてしまうので、ムリ言ってなんとかしてもらいました。
また、山頂看板の形状にもまだ納得がいかず、修正をお願いしました。

20160303-10.jpg
素材には妥協できない中、黒ゴマペーストを使ってステンレス製っぽいシルバーに見える色を完成させてくれました。
山頂看板の形状もよりリアルになりました。

20160303-11.jpg
そしてついに完成です!
直径が10cmもあるので、一度に焼ける枚数が少なく、オーブンの面積を専有してしまうとんでもないヤツです。(^^ゞ
これを量産するためには、もう少し効率化する改良を施し、工数削減しないとしんどいみたいです。
ちょうどその頃、みねごんが100回を迎えるというので、みねごん100回版は完全丸投げでお願いしました。

20160303-18.jpg
原材料はこうなりました。
量産型の商品には、名 称:金剛山クッキー と命名していただきます。

20160303-15.jpg
ということで、注文の受け付けはすでに承っておられますが、二週間くらい納期みてくださいとのことです。
また、これ以外にもオリジナル商品の相談にも対応していただけるそうです。

20160303-17.jpg
最後までご覧いただきありがとうございました。

※当然ですが、たくさん売れたとしても一切の収益・手数料・リベート・マージンをいただいておりませんので、
 他の商品と価格水準は同等かと思います。


ちなみに、未だに誰からも「美味しかったよ!」」という感想をいただいてないわけですが、
その訳は、「もったいなくて、まだ食べてない~」というオチでした。(≧∇≦)
じゃ、いつ食べるの?ってことですが、賞味期限切れ当日に開封するそうです。
先週は更新少ないと思っていたら、、、
もうちょっと、ためるのかと思っていました。
でも更新待ってましたぁ!!
週末大変な事になりそう、、、
もう金剛山クッキーだけ大量生産で!

さくら祭の弁当も、クッキーでw
[ 2016/03/03 22:19 ] [ 編集 ]
コメント、早っ!
たった今アップしたばっかりですよ?!
高橋名人みたいに画面更新を連打してたんちゃいます?
まだ読んでないでしょ?(ーー;
注文ありすぎたら怒られます。。対応できないってことで。
さくら祭に?会員数分の金剛山クッキー弁当ってなんなんですかそれ。(≧∇≦)

[ 2016/03/03 22:24 ] [ 編集 ]
記事は、まだ読んでいませんでしたw
予想しての文面でした。
キバラーさんが、金剛山の1日を確認するように、20時40分には毎日チェックしています!
ストーカー気質なのでw

爆発的に注文あったら、、、嬉しいですね
[ 2016/03/03 22:31 ] [ 編集 ]
内容予想済みでしたか。
さすがですね!
金剛山の1日で、時計台ポーズをやってくれている方がいらっしゃるとうれしくなります。
私は毎日どころか、午前一回、午後一回、トイレに行ったら必ず、夜もチェックしています。(≧∇≦)
時計台ポーズ以外に目立つ方というと、10時の八田会長とおなじみのまわりのメンバーさん、ヒューマノイド(赤銅さん)、日の丸男、時計台ポーズもどきの富田林のタナカさん、越路さん、休日は高校3年生の唄のキムタクさん、くらいでしょうか。

[ 2016/03/03 22:36 ] [ 編集 ]
あまりにツボにハマってんのと、レアもの具合から、、勿体なくって観賞用になってます( ノ^ω^)ノ なんかのきっかけなけりゃ食べられないんですけど~(-ω- )
で。同じく頂いたコーヒー豆。ミルなど我が家にはなかったので、ボーレックスのアレとスノピのアレをアマゾンでポチポチしたもので、、次なる山カフェの折にいただこうかなと🎵
でもまぁ、世に10枚ほどのレアものですか~~(-ω- )モッタイナイ
[ 2016/03/03 23:43 ] [ 編集 ]
見慣れた物があったので


たぶん混ぜるやつ

に(爆笑)

事業拡大の際には雇って下さい(笑)




[ 2016/03/04 00:08 ] [ 編集 ]
さっそくのコメントありがとうございます。
手作りだけに微妙に他と違う部分があったりで?そのださんのに合致するものがみつかりましたか?(^^)
撮影用に開封したものをいただきましたが美味しかったです。
これは食べ物で作るのが間違ってるんじゃないかと思ってきました。
石膏か粘土か何かで食品サンプルのように作って飾っておくのがベターかも。(^^ゞ
まさかミルやドリッパー、フィルター等お持ちじゃなかったんですね。
それらで淹れる珈琲を飲むと、他のを飲めなくなります。。
豆の状態だとそこそこ長持ち(といっても2週間くらいが風味が落ちないベストです)します。
[ 2016/03/04 07:04 ] [ 編集 ]
さすが菓子職人20年以上の大ベテランの風音さん、写真の機械をご存知だったのですね。
風音さんところで新作とかお作りになる予定はございませんか?
すでにあるラインナップだけでも豊富で、本店に行ったときにはその種類の多さにびっくりしました。
あれをぜんぶ作ってらっしゃるとはスゴイです。
厨房がまったく見えず、お会いできなかったのが残念です。
作っているところが見える厨房だと魅入ってしまうと思いました。

[ 2016/03/04 07:08 ] [ 編集 ]
完成ですね。
お店は北野田ですか。
週に1度はあちら方面に行っていますので、今度寄ってみます。
注文から2週間ですか、その間待ち遠しいでしょうね(*^_^*)
[ 2016/03/05 15:52 ] [ 編集 ]
SACHIさん、ついに完成しました!
お店にはなっていないのです。
予約注文と、月2回ほどの予約なしの窓口での販売のみなので、陳列などされてらっしゃいません。
将来的に店舗ができるほどに成長が期待されます。
お一人でやっておられて、他の予約注文に対応されてらっしゃるので今回のクッキーには二週間くらい見てほしいそうです。
もし何かの機会がございましたらぜひ。
[ 2016/03/05 21:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
自分とのたたかい
カウントダウンタイマー
第43回チャレンジ登山大会
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ