生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

パティスリーフラワー 『二上山 北峰ガレット』 

20160121-1.jpg
パティスリーフラワー 「二上山 北峰ガレット

1963年、羽曳野発祥で「マダム・ヨーコ」で有名になったパティスリーフラワー
現在は9店舗あるみたいで、最寄りは狭山池のほとりにある狭山店。
自分からするとパン屋さん主体なイメージで、二階がカフェになっているので
狭山池(1周は約2.8kmで、15周すればフルマラソンの42.195kmぴったりとなる)の周囲を
グルグル回っているランナーを眺めながら珈琲を飲んだことがある。
軟弱な僕の場合、3周も回ればお腹いっぱいってところかな。(^^ゞ
音楽でも聞きながらでないとさすがに2周以上は飽きてしまう。。って、何の話だ?
そのパティスリーフラワーのお菓子をお供えで頂いたので食べようとして
ふと、裏書を見てみたら、
なんと!品名がその名も、
二上山 北峰ガレット
となっていたので、思わずカッコイイ!ぞ。思い切ったね!と思った。

20160121-2.jpg

見た目からはぜんぜん二上山を連想できない。(^^ゞ
なんだかわからないけど、面白い発想じゃないか。
お菓子に山の名前を付けるくらいだから、それなりに思い入れでもあったのだろうか?
それとも安易に思いついた言葉を付けただけで、
他のお菓子も思いつくままに適当な名前が付いてるんじゃないかと思って確認すると
調べた限りでは、山の名前が付いていたのはこの商品だけであった。(^^ゞ

20160121-3.jpg
なかなか素材にこだわっているほうだ

ちなみに他の商品は、
 ・ごまクッキー(そのまんま)
 ・フルーツケーキ(そのまんま)
 ・喜味ロール(たまごの黄身が主張している黄色いロールケーキ)
 ・南河内こころ シトロン/フランポワーズ(意味がわからない)
など。

ところで、そもそも二上山の北峰ってどこだ?
ってことについては、調べてみたらすぐに答えが。
あの500円だったかお金を徴収される雄岳の事らしい。
あそこに何か特別なものがあったっけ?
どうしてこの名前を付けたんだろう?
名前を付けた人の気持ちになって考えてみる・・・。わからない。
二上山の北峰では一風変わったものというか、あまり知られていない場所に「大岩」というところがある。
行ってみたことはないが写真では見たことがあるがインパクトがあった
それをガレットとしてイメージしたのであろうか?
謎である。

でもって、今回のこの件にビビッときたので、知人のパティシエさんに、
「金剛山」をモチーフにしたお菓子の商品開発を勝手にお願いしている。
Facebookやインスタで有名なお菓子屋さん。
さてどんなのが完成するのか楽しみ。
これまで食べたクッキー系のお菓子で、飛び抜けて感動したのは、
スペインの代表的なお菓子「ポルボロン」であった。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/01/22 00:12 ] [ 編集 ]
こんにちは。

北峰って雄岳の事なんだ。
500円でしたっけ?9年前に一度登ったら
200円といわれホンマに財布を車に忘れてたので
その旨を説明したら通してくれました(笑)
この9年で200円→500円になっちゃったんかな?
まずます雄岳へは登れなくなりました(涙)

登山する人からするといい商品名ですね。
興味心からツイツイ買ってしまいそうです。

[ 2016/01/22 14:37 ] [ 編集 ]
はじめまして。
貴重な情報をありがとうございました。
機会があればみつけてみたいと思います。
[ 2016/01/22 23:42 ] [ 編集 ]
200円とかの安さではなかったです。
バイトくんみたいな人が徴収しておられました。
ちゃんと領収もくれたのを覚えています。
そこをスルーするルートもあるのですけどね。
北峰は雌岳のほうとまったく性格が異なっていて迷路のようですし自然林も溢れている印象です。
魅力あるのは北峰のほうだと思っています。
山の名前の商品があれば食べるものであれ何であれ買いたくなりますよね。
登山好人さんも南河内がホームグラウンドなのでしょうか。
遠くから二上山に登りに来られる方ってなかなかいらっしゃらないでしょうから。
[ 2016/01/22 23:42 ] [ 編集 ]
このお店は、とても想い出深いんです。
40年近く前、自宅の最寄り駅が藤井寺だったので、「藤井寺駅前南本店」には良く行きました。
当時、土曜日は「半ドン」で、仕事帰りに良く寄って帰りました。
パンはもちろん、ケーキも美味しかったですね~。
結婚して河内長野に住むようになってからはご無沙汰していたのですが、狭山店が出来た時は本当に嬉しかったです(^o^)
ですから、今でも時々パンを買いに行きます。
アフタヌーン・ティーセット(1日12セット限定)を一度食べてみたいと思っています。

自分の話ばかりしてしまってすみません・・・
「二上山 北峰ガレット」というのは気になりますね~。
パティシエの方に山屋さんがいるのか、麓に住んでいる方がいるのか。
ガレットは大好きなので、買いに行こうかな。
今度、お店の人に聞いてみます(^^ゞ
[ 2016/01/23 14:21 ] [ 編集 ]
フラワーの創業が古いようですのでその頃からあったんですね。
半ドンってうれしい響きですよね。
午後から映画でも観に行こうかなぁとか自由を得られた感じ。
休日とはまた違う喜び。
今や土日の休日が一般的になってしまったようなので、水曜日あたりに半ドンを復活してほしいなぁ。(^^)
パンは美味しいですね。
ケーキは買ったことがないのでわかりませんが、なんと!フラワーには「金剛山」というケーキがあるとの情報がありました。
アフタヌーンティーセットですか?
今度店に行く機会にチェックしてみます。
[ 2016/01/23 20:14 ] [ 編集 ]
キバラーさん。
200円は記憶違いでしょうか(汗)
とにかくお支払することなく通してくれたので
その辺の記憶があいまいでした(^_^;)
僕は八尾に近い平野区ですので距離的には二上山が
1番近いですね。
[ 2016/01/25 17:56 ] [ 編集 ]
あれから調べましたが200円が正しいようです。
失礼しました。
平野区には山友がたくさん居ますよ。
みなさん、二上山より金剛山のほうへ良く来られてるみたいです。
いろんなところの山にアクセスが良さそうですね!
[ 2016/01/25 20:33 ] [ 編集 ]

経験から言いますと、、(笑)

その山の特産とかあれば、それに由来とかで名前をつけたりしますね。

ところで、ですが、
なんとかして地域密着型の商品を無理くそ作りたい場合、なんの脈絡もなく、名前を着ける場合があります。

(笑)
銘菓アピールです
以前私の職場でも、「ぐみの木坂」って商品が存在しました(爆)

金剛山の特産品、豆腐で何か作りますか?
やたら高価になりそうですが、、、
[ 2016/01/26 17:32 ] [ 編集 ]
ご無沙汰しております。
ベテランパティシエの風音さんから本職のお話云々を公の場でお聞きできるとは思ってもみませんでした。(^^)/イイね
形から名前が連想できないと、やはり無理矢理ですよね。
「ぐみの木坂」ググってみましたが見当たらず。
風音さんの作られるスイーツはどれもこれも美味しいので、ぐみの木坂を復活させて欲しいです。
今、イトコのパティシエに、市販向け量産型金剛山スイーツをお願いしています。
店舗の無いお菓子屋さんなので風音さんが本気になられたら流通面で負けてしまいますが。(^^ゞ
こんどお店に行っても良いですか?
[ 2016/01/26 21:05 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/02/09 09:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ