生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

金剛山 第430回 (2016.1.16) 

20160116-0.jpg
金剛山頂にて   ※16時のライブカメラ画像 気温マイナス0℃

巨大カラスに注意!

【ルート】
 登り:ツツジオ谷ルート
 下山:千早本道


平日のデスクワークで精神的にすっかり弱り切ったところで
休日の山で活き返る、という繰り返し。。
土曜日にたっぷり山登りして、日曜日にごろ寝と都合よくいけば極楽なんだけど、
なかなかそんなに自分にだけ都合よく世の中が回るわけもない。(^^ゞ
今日も午前中はバタバタしていてちょっとお疲れ&軽い頭痛(頭痛持ちなもんで)であったが、
山登りすれば治るかなという思いと、お馴染みの顔ぶれに誰か出会うかなぁにも期待して。

ここ数日冷え込みがやってきたので、ツツジオ谷の二の滝の氷爆が育ってきているかなと
様子を見がてらノンビリ山歩き。
急な寒さにも弱りきってるので、金剛山くらいでちょうどいいと思えるほど
なんとなく体力も気力も弱体化してきてる気がするぞ。。このままじゃアカンなぁ。
今日は天気がよく温かく、登っている最中はソフトシェルだと暑すぎたのは予想外だった。
しかも本日はアイゼン要らず。
本気の寒波と思ったけど、なんなん?
19日火曜日から本気出すって?!

予想にたがわずツツジオの二の滝、その上の劇場も1~2割くらいの凍結具合だった。
山頂の国見城址広場ではお茶しながら小鳥と戯れる。
通常のカラスの2倍以上はあるかと思う巨大なカラスが一匹、金剛さくらの木の上に居た。
なんとそのカラスが、若者数人の居るところめがけて急襲し、菓子袋を奪い飛び去った。
ウヲォ~、ドローンかと思った。。
その一部始終を眺めながら思ったのは、山中に菓子袋のゴミが!また金剛山汚れたなぁと。
カラスはアタマがええからねぇ。
それからしばらくそのことをすっかり忘れて休憩していたら
16時のライブカメラの時間となったので時報を聞きながら山頂看板へ。
うかつだった。。
そういえば、大きなコッペパンが入った袋をザックから取り出してベンチに置いてたんだった。
看板の前で時計台ポーズのリハーサルをしている最中、
あの巨大カラスが飛んできてパン袋を持ち去った。
そして木の上で突っつきながら食べ始めるも、さぞ満足するまで食べるんだろうと思っていたら、
少し食べただけで捨てやがった。
カッ、カッ、カッ、カッとまるで高笑いのような鳴き声。
またしても山中の、拾いに行けない所にゴミを作ってしまったぞ。
普段、優しすぎる僕でも、さすがに激おこプンプン丸。
こんど戻ってきたら動物虐待してやる!って思いそうになった。
それっきり巨大カラスは戻ってこなかった。
その後、葛木神社裏へ氷華を探しに行ったが立派なものが見つけられず。
日没までに千早本道にて下山。
今日持って行ったカメラ、失敗だったなぁ。
結局、頭痛は治らなかったので帰ってナロンエースでスッキリクリン。

その他の写真は以下より。
20160116-5.jpg
昼下がりからの山登りは天気が良くて暑いくらいだった。

20160116-3.jpg
FHD動画からの切り出しは画質イマイチ こんど4Kフォトを試してみよう

20160116-6.jpg
この構図とそっくりな堰堤がもう一つあるので、まるで堂々巡りしてるかのような錯覚も。

20160116-7.jpg
二ノ滝の氷結具合は2割程度だった

20160116-2.jpg

20160116-4.jpg
珠玉

20160116-8.jpg
二ノ滝の落ち口より

20160116-10.jpg
二ノ滝上部の劇場のカーテンもイマイチ

20160116-11.jpg

20160116-12.jpg
明日、第三日曜日は守る会の清掃登山の日か?!

20160116-13.jpg

20160116-16.jpg
山頂にしばらく滞在しているとけっこう寒かったが、それでも気温はマイナス0℃だった

20160116-15.jpg

20160116-19.jpg
ヤマガラ(山雀)

20160116-21.jpg
コガラ(小雀)

20160116-20.jpg
カヤクグリ(茅潜)

20160116-27.jpg
これが問題の巨大カラス 悪そうな顔しとるなぁ

20160116-26.jpg
僕のコッペパンを振り回してやがる!  コム・シノワいちばんのお気に入りやぞ!

20160116-14.jpg

20160116-17.jpg
葛城山頂は暖かそう

20160116-18.jpg
こんな氷華をひとつ見つけただけの成果だった。。

20160116-22.jpg

20160116-23.jpg
千早本道にて下山開始

20160116-24.jpg

20160116-25.jpg
12月7日時計台横のベンチで昼飯を食べていたら。
後ろから弁当を取られそうになりました。
近くの人の大声で一瞬何があったか理解出来なかったが
カラスが弁当を狙っているので注意するようと指摘されて
理解出来ました。
パンかおにぎりか忘れましたが、たいしたものでなかったのは確かです。
その時注意してくれたのは、このブログで時々登場する
コシズさんでした。名前を間違っていたらゴメンナサイ。
顔は有名なので間違いありません。

カラスはいじめても・・・虐待にはならないと思います?。
[ 2016/01/17 20:50 ] [ 編集 ]
さっそくのコメントありがとうございます。
段平さんは未遂経験おありでしたか。
kosiziさんからの助言、そういうことがあったのですね。
そのカラスは常習犯なのですね。
これから姿を見たら警戒するようにします。
[ 2016/01/17 21:00 ] [ 編集 ]
今日もアイゼン要らずの積雪0でした💦
そろそろふかふかの新雪踏みしめて登りたいものです⛄
私も以前、カップヌードルにお湯入れてライブカメラに並んでたら、あっという間にカラスに倒されてしまいました。しかも中身を食べすに❗イタズラするにも程がある❗
激おこぷんぷん丸でした(笑)
[ 2016/01/17 21:16 ] [ 編集 ]
さっそくコメントありがとうございます!
ほんとに、さすがに雪が恋しくなりました。
冬まっさかりなのに山頂カマクラが遠い昔の事のようです。
火曜日から超寒波が来るみたいです。
こんど週末はドカ雪に期待できそうですよ。

カップラーメン倒されたらけっこう痛いですね。(^^ゞ
食べたかったけど熱くてムリだったのでは?
買い直されたんでしょうか。。
カップラーメン☓2で600円コースですね!(≧∇≦)
そら怒りますわ。
山グッズにエアガンを加えないといけなくなりそうな。。
[ 2016/01/17 21:25 ] [ 編集 ]
山頂広場のカラスには注意しないといけないですね・・・
私は山頂広場ではないのですが
カラスにサンドイッチを奪われたことがあります。
なぜか長崎の公園でしかも10数年前の話しです。

確かにカラスは悪そうな顔をしていますし、ずる賢いですが
コガラやヤマガラみたいに見てくれが可愛かったら
食べ物は奪うことなく人間からもらえるのに・・・ってちょっと同情します。
やはり、動物も人も見てくれって大事なんですね・・・
[ 2016/01/17 22:35 ] [ 編集 ]
真っ黒けやグレー系の動物。
カラス、黒ネコ、ハト・・・色が地味で不吉なだけで忌み嫌われてますよね。
中でもカラスは凶暴で、ゴミ出しの袋を破って撒き散らしたり。
もっと色が鮮やかでカラフルなら人からの扱いも違ったかもしれませんね。
山フェアはもちろん、スーツの色をカラフルにしようかな。(≧∇≦)
[ 2016/01/18 06:52 ] [ 編集 ]
カラス君、そんな悪さをしているのですか・・・
悪戯好きは分かりますが、度が過ぎると嫌われモノになってしまいますよね。
それでなくとも、大きな体、黒光りした毛並、鋭い目つき、印象が良くないのですから。
人の食べ物を取って行くだけでなく、時々子供や女の人をつつく事もありますから要注意です!

今日は気温が高いようですが、明日(19日)からグッと冷え込むそうです。
今度こそ、雪が期待できるのでは!
二の滝も、もう少し凍ってくれるでしょう(*^_^*)

コガラの次の鳥さんは、カヤクグリのようですね。
[ 2016/01/18 07:21 ] [ 編集 ]
エアガンは、寒さに弱いです。ガスが冷えてダメなんです。

ですので電動で対応できます。

BB弾も、土にかえるバイオ弾であれば大丈夫かと

ただ見た目が悪く動物虐待に見られてしまいますので、皆さんの決議採択された後、二度と人間に悪戯しないような心の傷にしてあげれます!!
[ 2016/01/18 11:12 ] [ 編集 ]
キバラーさん、ごきげんよう(^^)
日曜日の清掃で、残念ながら、こっぺぱんは発見されませんでした。
とり難い場所のゴミはカラスの仕業かもですね。
人が立ち入り難い場所のゴミはなかなか取りにくいし。
でも、知り合いはカラスに頭を突かれたことがあり
気をつけてください、食べ物を持っているときは。
天気は・・・やっと、冬将軍のエンジンが掛かったのでしょうか。
[ 2016/01/18 12:46 ] [ 編集 ]
女性や子どもを見分けるなんて、まるで猿なみですね。
どうやらこのカラスは有名な存在のようですね。
こんどこそ寒波来そうですね。
今度の週末あたりの金剛山はどのように変化しているでしょうか。
カヤクグリの件、ありがとうございます。
今朝ほど判明して修正したところで正解だったようですね。
これら以外の鳥は金剛山ではめったにお目にかかれないですね。
それとも高い木の上にだけ居るのでしょうか。
[ 2016/01/18 21:41 ] [ 編集 ]
フロンガス時代に持ってました。
代替フロンやバイオBB弾になってからは知らないです。
時代は電動ですか!未知の世界です。
どんな音がして、どれくらいの精度なのか気になります。
サバゲーしたいなぁ。
決議採択についてですが、直接攻撃するのではなく、バイオBB弾での威嚇射撃なら何も問題ないと思います。
ホウキ持って追い回すのと変わらないですから。
私がここで答えれるのはこれが精一杯です。(≧∇≦)
手が滑って命中するミス?もありますよね。(^^ゞ
[ 2016/01/18 21:41 ] [ 編集 ]
こんばんは
コッペパンとそれを包んでいた袋は青崩道あたりに落下したのではないかと思いました。
女性と子どもは狙われやすいみたいですね。
食べ物とSONONAOさんでおびき寄せて捕獲しましょうか?!(≧∇≦)
明日からの天気がどれくらいの冬将軍なのか気になります。
[ 2016/01/18 21:42 ] [ 編集 ]
今年もよろしくお願いします。
金剛山の氷瀑も小さいながら出来ているようですね。
今年はどのくらい氷結するかはわかりませんが
これからの成長に期待したいです。
二の滝の氷瀑は広がりがあってなかなか好きですので
去年のような迫力があれば是非とも見に行きたいですね。
鳥の写真も良く撮れますね~。動くものは難しくてなかなかです。
今度、金剛山に来たときは山雀をゲットしたいところです。
そして氷華も・・・。
[ 2016/01/18 21:48 ] [ 編集 ]
今年もよろしくお願いいたします。
昨年の氷爆は立派でしたか?
記憶にありませんので、もしかしたら他の山に行ってる間にチャンスを逃してしまったのかもしれません。
毎年出来てくれないと気象変動かと心配になりますね。
ヤマガラは最初はすばしっこいのですが、ねばっているとそのうち向こうも歩み寄ってきてくれて、ザックの上や腕、アタマの上なんかにもとまってくれるようになります。
氷華は思いの外ハードルが高くて驚きました。
どこにでも目につくと思っていたら大違いでした。
マイナス3℃以下くらいの条件で、前日に比べて気温が急降下した直後くらいが大きめなのが出来やすいみたいです。
[ 2016/01/18 21:55 ] [ 編集 ]
毎日目にしない日は無いと言っても過言ではないカラスにそんな大物が居るとは驚きです。
図体だけでなく肝っ玉まで据わってやがる!
人間を舐めてますね。
本当に頭がいいのでしょう。
でも汚してはいけないということを知らない賢くない鳥であることは間違いないです。
[ 2016/01/18 22:34 ] [ 編集 ]
今まで見た中では最も大きいと思いました。
真っ黒じゃなかったら鷲か鷹かといったところです。
カラスの賢さはよくわかっているので、どうやって懲らしめるかですね。
雑食なんでしょうかね。
態度のかわいいカラスって居ないもんでしょうか。。
[ 2016/01/19 20:42 ] [ 編集 ]
キバラーさん、こんばんは。
あのデカイカラス、一度見たことがあったような…
とにかくデカッと思うようなやつですよね。
ほかの鳥さんたちはカラフルな出で立ちで
可愛らしいのですが、カラスは真っ黒なのでその分
なぜか憎たらしいような気がします。
あ、そーいえば誰かさんも全身真っ黒のウェアですよね(^O^)
[ 2016/01/20 22:39 ] [ 編集 ]
shiさんもあのカラスをご存知だったのですね。
私はあんなデカいカラスは後にも先にも今回初めて出会いました。
あんな大きさなら、他の小さな小鳥と食べてしまいそうなくらいですね。
誰かさんのウェア?もしかして・・・僕?
フード付きのソフトシェルで良さそうなのはバーグハウスのコレしか無かったんですよ。
もっと目立つ色が良かったんですけど。
なるほど僕自身がカラスみたいですね。(≧∇≦)うまい!
[ 2016/01/21 23:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ