生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

金剛山 第415回 (2015.12.5) 

20151205-21.jpg
金剛山山頂にて

0℃ってこんなに厳しかったっけ

【ルート】
登り:タカハタ谷ルート
下山:千早本道


いやぁ~、寒いのなんの。。ほんと、冬ムリ。(≧∇≦)
いままで0℃程度でこんなに寒がったかなぁ?と思えるくらい骨身にしみる寒さだった。
山頂にて滞留中、
①モンベルジオライン薄+②長袖山シャツ+③フリースパーカー薄+④ダウンジャケット薄+⑤ウィンドブレーカー
これだけ重ね着していても、0℃の下ではじっとしていると寒くて震えてた。
年を追うごとに寒くなるのは年齢のせいかなぁ。
いや、まだカラダが冬慣れしてないんだろな、っていうことで。(^^ゞ
①+②+③+⑤でスタートして、タカハタ谷ルートへ進出してからは③を脱ぎ、さらに途中で⑤も脱いだのに、
山頂では①~⑤ぜんぶでも足らないので⑤はソフトシェルに変更して、③の上に化繊ダウンベストを使えば
③は無くてもいけるから少しはかさばらなくなるかな、って何の話だか。。(^^ゞ

山頂広場(国見城址広場)まで階段あと5段ほどってところで後ろから名前を呼ぶ声が。
市民権を得ることになった?時計台ポーズで一躍有名になったあのレンさん・ぽぉさんが、
お揃いのイエローコスチュームで、カトラ谷から汗かきかき登ってこられたところだった。
最近会ったばかりと思ってたけど、なんと10月の葛城山+金剛山以来二ヶ月ぶりの再会であった。
一瞬でしたがうっちぃさんもいらっしゃいました。
ほどなく16時のライブカメラの時間となったので、本家のレンさん・ぽぉさんと時計台ポーズ。
その後、一旦別れる。
カメラを持ってきたものの、今日はあまり撮るものが無いなぁと山頂付近をうろちょろ。
レンさん・ぽぉさんたちが本道にて下山される直前で記念写真を撮ってお別れ。
せっかくなので夜景でも撮ろうかと日没まで何をしていたのかあまり記憶にないぞ?
17時になったのでまたライブカメラで時計台ポーズ。
寒さ厳しいのに何をしてるんだか。。
なかなか暗闇にならないので、風を避けてしたの広場の灯りのあるベンチでお茶休憩。
とにかく寒いので暖かいものを飲んであったまろうとするもあまり効果なし。
と、本格的にいろいろ食べていたら18時が近づいてきたのでまたまた時計台ポーズ。
そして夜景などを撮影したところで18時30分にも迫ってきていたので千早本道にて下山。
さすがに登ってくる人っは居なかったが、その日の20時のライブカメラに大勢写ってたのは謎だ。
太陽エネルギーが望めない夜の山頂での寒さをひさしぶりに体感。
これでちょっとは年越し登山の心の準備に繋がったかなぁ。

その他の写真は以下より。
20151205-11.jpg
タカハタ尾根にて 金太郎飴

20151205-1.jpg
ゴチャゴチャ感がけっこう好きです

20151205-2.jpg
六地蔵

20151205-6.jpg

20151205-28.jpg
16時のライブカメラ

20151205-8.jpg

20151205-10.jpg
レンさん・ぽぉさんに危うく帽子を剥がされそうになる!
お見せしましたが、ハゲでもヅラでも白髪でもなかったでしょ?(正論)

20151205-12.jpg
0℃はこんなに寒いはずがない!?

20151205-13.jpg
レンさん・ぽぉさんは千早本道で先に下山された

20151205-15.jpg
う~、寒い。。

20151205-29.jpg
17時のライブカメラ

20151205-14.jpg

20151205-16.jpg
だんだんと夜の帳が下りてきた

20151205-17.jpg
山頂下の広場の街灯下のベンチに避難して、軽い食事と珈琲で温まってみる

20151205-18.jpg
第二世代ナイトビジョン!

20151205-19.jpg
一気に昼間になった

20151205-20.jpg
実際はこんな暗闇 あのベンチで休憩 手前は井戸

20151205-23.jpg
夜景の海が広がった!

20151205-30.jpg
18時のライブカメラでは夜景はこんな感じ

20151205-22.jpg

20151205-24.jpg
捺印所前

20151205-25.jpg
トイレ前

20151205-26.jpg
売店前

20151205-27.jpg
ブランコ・シーソー前
遅い時間に3回もライブカメラに映っていたので、思わずメッセしてしまいました・・・(^^ゞ
日が沈むと、急に冷えてきますからね。
それは、寒かったと思います!
少々気温が低くても、陽だまりにいるとポカポカ暖かいです。
お日様の力って、偉大ですよね~。

金剛山からの夜景って、こんなに綺麗なんですね!
[ 2015/12/07 21:17 ] [ 編集 ]
こんばんは
さっそくのコメントありがとうございます
夏場だとここまで暗くなるのに20時くらいになるところですが、冬場は18時で十分真っ暗。
夕方はやや霞んだ感じで期待していなかったのですが、冬場の空気が澄んでいるのか、なかなか綺麗でした。
しかし、寒さとのトレードオフになりますが。
カラダに堪えました。。
[ 2015/12/07 21:21 ] [ 編集 ]
キバラーさん、こんばんは。
表紙のっていうか、タイトルの写真カッコイイですね。
寒さが苦手なのに、3時間も山頂におられたとは(^^)v

私は今月週末にいろいろと用事があるため
しばらくお山にいく機会がないかも?です。
年末年始は9連休なんで、その時にはちょっと遠くに
行こうかなって思っています(^o^)丿
[ 2015/12/07 21:46 ] [ 編集 ]
こんばんは
ありがとうございます!
3時間も何をしていたのかあまり記憶にないんです。
17時から18時前までは軽食で時間は浸かったのですが、あとの2時間半ほど何してたんだろ。。。
ミステリー!
ほんと寒さ、苦手です。
温泉に飛び込みたかったです。
shiさん、年末はお忙しいのですね!
9連休とはうらやましい。
私はたったの6連休です。
遠征レコ、楽しみにしております!

[ 2015/12/07 22:22 ] [ 編集 ]
当日は 楽しい時間をありがとーございました(^^) キバラーさんの後ろ姿を見つけた時は思わず叫んでしまいました。売店前の写真はブログに載せるのかなーと、ぽーと話しておりました(笑)キバラーさんセンターで3人チョー笑顔((´∀`*)) お気に入りの1枚となりました(*ノ∀ノ)
あの寒い山頂の中、まさか6時の
ライブカメラにも映っていたのでビックリ!(゚д゚屮)屮。記憶にないのもわかる気がします(笑)
しかしたくさん着込んでもスリムだから羨ましーです(*^^*)
今年も残り僅かですが金剛山にちょくちょく出没予定なのでお見かけした時はまた「キバラーさーーーーんヽ(≧▽≦)ノ」と追いかけますね!その時は大声で良いですか?小声のほうが良いかな・・(笑)お疲れ様でした(〃∀〃)ゞ
[ 2015/12/07 22:51 ] [ 編集 ]
5日の夕方にも行かれてたのですね!
写真を見てるだけでも寒さに身震いしてしまいます🌁⛄🌁
これからの登山は寒さとの戦いですね😆
先日は不躾に声をかけてしまってすみませんでした💧💧
お許しくださいませ🙇💦💦
[ 2015/12/08 00:16 ] [ 編集 ]
楽しんでますねぇ~(^o^)/~
急に寒くなると老体には酷ですよね。
私、今週末出動できてませんでしたし^_^;

冒頭の写真、最初、朝かと思いましたら、
山頂で、寛いでらっしゃったんですね。

金剛山、また行ってみようかなぁ(^o^)/~~~
[ 2015/12/08 06:26 ] [ 編集 ]
そういう事でしたか・・・
3回もライブカメラでポーズだったとは・・・
-4℃までは大丈夫です。-6℃・7℃になると濡れてる前髪が凍りますし、『今日は違うな!』と言ってしまいますw
僕は、自宅で体を慣らしてから行きます。
1日目 サーマレストを敷いて寝袋
2日目 同じ装備で窓を開けて寝る
3日目 寝袋だけで寝る(下は畳)
4日目 下は畳で、寝袋には入らず掛けて寝ます

だいたい1日目で風邪ひきますが、だいぶと寒さに強くなります。というか皮下脂肪の差が大きいような気がしちゃいますw
[ 2015/12/08 09:19 ] [ 編集 ]
キバラーさん、当日はお会いできて嬉しかったです!
極寒の中、お疲れ様でしたー。

タイトルの写真、カッコ良すぎて、思わず吹き出してしましました←?
ライブカメラのキラキラ感と違って、赤っぽいのも美しいですねぇー(*´ω`*)
夜の山頂の静かなカンジも、新鮮で好きです。
・・・が、同じく寒さに弱いのでなかなか行けそうにありません。
ココで見れて嬉しいです。

で『ハゲでもヅラでも白髪でもなかったでしょ?(正論)』

『(正論)』www!!!
みなさまに、帽子狙われますよー( *´艸`)気を付けて( *´艸`)
[ 2015/12/08 15:10 ] [ 編集 ]
先日はありがとうございました!
お揃いのイエローコスチュームだったので、また何か面白いことを企画されてたのかと思ってましたよ。
時計台ポーズもイエローじゃなかったので、アレ?どこで使うの?って。
18時まで居るつもりは無かったのですがもたもたしていたらライブカメラの時間が近づいてきたのでがんばってみました。
お声がけは大きくても小さくてもOKですよ!こんどは私のほうから先に見つけたいです。
[ 2015/12/08 20:21 ] [ 編集 ]
先日はお声がけきただきありがとうございました!
そうなんです、遠出の山行きをしなかったので土日は連チャン金剛山にしました。
売店でお会いしたときは私は気づかなかったのでお顔を知りませんでした。
そして400回の時もコメントいただいきありがとうございます。
寺谷を登っていると前方に山ウェアがバッチリ決まったカッコイイ人たちが歩かれてらっしゃるなぁとうらやましく思って足早に通り過ぎさせていただきましたんです。
寒い山は苦手ですが、金剛山は売店に香楠荘にログハウスと、避難所がたくさんあるので冬でもほっこりできますね!
いい山です。
watermelon=すいか、というとその昔「すいか」というドラマがあり、あのゆるい感じが好きでハマってました。
またお会いできるのを楽しみにしております
[ 2015/12/08 20:21 ] [ 編集 ]
お久しぶりです。
ずいぶん長らくお山を休まれてらっしゃるのですね。
おっしゃるとおり、寒さは老体には酷です(≧∇≦)
金剛山の早朝登山はしばらくできていませんわぁ。
ニッコールさんと金剛山で会うってことがイメージできないです。
どうしても大峰のイメージが濃いですね。
いつでもお越しください、といっても一瞬で駆け抜けられるのでしょうけど。
[ 2015/12/08 20:21 ] [ 編集 ]
予行演習でしたが、たいへん辛かったです。
低体温症になるかと思うくらい震えていましたよ。
年越し登山だといつぞやはドカ雪の年もありましたし、いつも-5℃くらいだったという記憶が多いです。
今年は耐えれるかなぁ。
カラダを慣らせば慣れるものなのですか?
自分は毎晩ニット帽かぶってフリース着て、山用靴下履いて寝ています。(^^ゞ
それでも寒くて熟睡できないこともあるくらい隙間風のあるボロ家で。。
[ 2015/12/08 20:22 ] [ 編集 ]
先日はありがとうございました。
トップの写真、がんばりましたぁ。
カメラがへなちょこだったので、設定変更するのにメニューを掘っていかなければならず、探すのに寒い中で辛かったです。
実際はもうちょっと暗かったような気がします。
金剛山頂からの夜景は過去に何度も見ているので慣れっこになってしまっておりますが、もし未体験ならきっと感動はあると思いますよ。
ハゲでもヅラでも白髪でも無かったら何でしょうね。(≧∇≦)
ちょんまげ~
[ 2015/12/08 20:22 ] [ 編集 ]
時計台ポーズの写真で毎回足の位置が違うようですが、ホントはどれが正解なんでしょ?
17時のが正解かな?
[ 2015/12/10 22:35 ] [ 編集 ]
とくに正しい時計台ポーズというのは無いと思います。
時計台のポーズらしい形をしていたら良いと思っています。
けど私の場合、
左足は前方、右足は後方にして、上体は前、
左手は腰に手を当てて「く」の字に、
右手がポイントで、必ず直角になっているか確認しないと
意外と上がり過ぎてたりしますね。
あと手のひら!
自分側に向けてシャキッと!
これらを心がけています。(^^ゞ
これから何かポーズしないといけないときは
、もうコレしか思いつきませんわ。(≧∇≦)
[ 2015/12/11 06:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ