生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

葛城山 + 金剛山 第409回 (2015.10.12) 

20151012-53.jpg
葛城山 東のテイクオフにて ※写真に混ざるの忘れてた

20151012-0.jpg
金剛山頂広場にて ※mizuiさん写真提供 shi9056さん赤いやん

【動画編】


お祭り日和な秋晴れに恵まれた

ご一緒していただいた方々
レンさん・ぽぉさんTHE YELLOW party)、shi9056さん、うっちぃさん、みねごん

各地で秋祭りが行われるこの連休の最終日は金剛山は練成会のもみじ祭り。
他の山も気になりつつも弁当欲しさ?というわけではないが、
あの賑やかに盛り上がっているお祭りムードも好きだ。
山麓の駐車場の混雑や料金釣り上げなどを嫌って早朝に水越側へ。
せっかくなので葛城山のススキも見に行ってお昼までの時間調整という詰め込みプラン。
昼ごろに金剛山山頂に着くためには何時にスタートしないといけないか逆算すると、
6時スタートという計画になった。(3時半起き)(^^ゞ
日が短くなったとは言え午前6時はすでに明るい。
朝の冷え込みは10℃を切るかのうようで、ウィンドブレーカーを着てスタートすべきか迷うところ。
休憩時用にフリースは持ってきたけれど、ウィンドブレーカーは持って来なかったんだ。(^^ゞ
ってことでそのままスタート。
ロングTの下のアンダーは半袖ジオラインだが、そろそろアンダーも長袖にしないいけないかな。
人並み以上に寒がりなので。(^^ゞ
天狗谷道のコースタイムは一時間半と見ているので、金剛山の一般登山道よりも長丁場である。
それでも刻々と変化するステージ。
早朝山歩きの清々しさ、気持ちが良い。
太陽の光が差し込んでくると、たとえ植林帯であっても美しい。
特に葛城山は間伐手入れが行き届いているので植林帯といえども明るい。
休憩らしい休憩を取ることはなかったが、写真を撮りながらなので比較的ゆっくりと。
山頂では朝の太陽の光に映えるススキが黄金色に輝いていた。
ススキを見るために葛城山に来たのは初めてかも。
山頂は風があって寒い。
記念写真もそこそこに、ススキが醸し出す荒涼感たっぷりの山頂を歩いてウッドデッキへと移動。
おやつを囲んでトータル一時間近く休憩。
ウッドデッキから眺める金剛山はいつもながら雄大である。
およそ一時間ほど休憩し、葛城山が名残り惜しいながらも下山開始。
水越峠下山完了9時25分のことであった。
みなさん余力たっぷりで、当初計画通りもみじ谷本流ルートで金剛山頂へ向かうことに。
ここからゆっくり登ってコースタイムで2時間ってところ。
11時半には金剛山頂に到着するのではないだろうかという計算。
その頃には弁当待ち行列もおちついてるかな。
もみじ谷の色づき具合はまだまだで、新緑のように青々としていた。(≧▽≦)
ラストスパートの急登はやたらとドングリだらけで、上からもバラバラと落ちてくるほど。
ドングリで滑って転びそうなほどおびただしい量。
ドングリ坂かドングリ急登と名づけたいくらいであるが、
もみじ谷をこよなく愛し、登山者の安全のための危険要因の除去など、
守ってしてらっしゃるアベッくさんに許可もらわないと。(^^ゞ
そんなこんなで、みなさん涼しい顔をして金剛山頂に到着。
おもちゃ箱をぶちまけたような賑わいで、誰どこ?って感じで
手をつないでおかないと迷子になりそうな勢いかな?!
到着の受付を済ませ、弁当+お茶を貰いに下の広場に移動。
いつもながらピノプランさんが出店されていたのでソックスを3足購入。
靴を脱いで上がれて快適、山グッズに認定したいほど便利なレジャーシートを数枚広げて
みんなで食事+カフェタイム。
山頂ではたくさんの方に遭遇。
緒方区さん、みーさん、レオさん、太陽さん、まさ吉さん、松本さん、
越路さん、たけしさん、ゴンさんひろさん、ケロロ~ンさん、mizuiさん、ponzuさん
ari38さん、SONONAOさん、shu-tanさん、アリスの父さん、その他、金剛山守る会の方々。
そういえば「山岳おおさか 205号」という新聞に我々が載っているとか。
まつまさにしか置いてないってか。。ゲットならず残念
そんなこんなで楽しい時間が過ぎて、気がついたら山頂に3時間も居た。
下山は一時間もかかる長尺な青崩道から。
いやぁ~、レンさん・ぽぉさん、足速い!

その他の写真は以下より。 あ、動画編集わすれてた。。
20151012-92.jpg
山と高原地図+GPS軌跡 ※時計回りに歩いた

20151012-93.jpg

20151012-4.jpg
天狗谷道で葛城山へ

20151012-3.jpg
柿が鈴なり

20151012-5.jpg

20151012-6.jpg

20151012-7.jpg

20151012-8.jpg
いつもここで写真を撮ってしまう美しさ

20151012-9.jpg

20151012-10.jpg

20151012-11.jpg

20151012-12.jpg

20151012-89.jpg
時計台ポーズで有名な「THE YELLOW party」のお二人(レンさん・ぽぉさん)

20151012-15.jpg

20151012-16.jpg

20151012-17.jpg

20151012-18.jpg

20151012-19.jpg

20151012-20.jpg

20151012-21.jpg

20151012-22.jpg
うっちぃさん

20151012-23.jpg

20151012-24.jpg
みねごん

20151012-25.jpg
金剛山、どーん

20151012-26.jpg
ぽぉさん(3年連続大阪マラソン出場)

20151012-27.jpg

20151012-29.jpg
三角点タッチ

20151012-28.jpg

20151012-30.jpg
タムラソウ (西のテイクオフにて発見)  ※うっちぃさん提供

20151012-31.jpg

20151012-32.jpg

20151012-33.jpg

20151012-34.jpg

20151012-35.jpg

20151012-36.jpg

20151012-37.jpg

20151012-38.jpg
天空のハッピーベルにて

20151012-90.jpg

20151012-40.jpg
金剛山を望む

20151012-42.jpg

20151012-45.jpg

20151012-43.jpg
菓子パー(すべてハロウィン仕様かぼちゃ入り)

20151012-44.jpg

20151012-46.jpg

20151012-48.jpg
東のテイクオフにて 

20151012-47.jpg
レンさんとみねごん

20151012-49.jpg

20151012-50.jpg
shi9056さん

20151012-52.jpg

20151012-54.jpg
ダイトレにて下山

20151012-55.jpg

20151012-56.jpg
金剛山に向けて(ガンドガコバ林道にて)

20151012-57.jpg

20151012-58.jpg

20151012-59.jpg
ますます緑化が進むshi9056さん 普段着もミドリ成分多いとか

20151012-60.jpg

20151012-61.jpg

20151012-62.jpg
第五堰堤

20151012-63.jpg

20151012-64.jpg

20151012-65.jpg

20151012-67.jpg

20151012-68.jpg

20151012-69.jpg

20151012-70.jpg

20151012-71.jpg
真冬に見事な氷爆となる第六堰堤

20151012-72.jpg

20151012-73.jpg

20151012-74.jpg

20151012-75.jpg
登り切った

20151012-76.jpg
みなさん身長同じ?!

20151012-77.jpg
おもちゃ箱ぶちまけの賑やかさ

20151012-91.jpg
金剛山練成会もみじ祭り

20151012-79.jpg
今年の弁当

20151012-78.jpg
The Yellow Partyステッカーをゲットのクリエイターmizuiさん
この日もカトラで8リットル(8kg)の水を汲まれて登ってこられていた。片手で持ちあげれない重さだった。

20151012-81.jpg

20151012-82.jpg
マムシグサの実のグラデーション

20151012-83.jpg
シシウドの実 ※みねごん提供

20151012-84.jpg
ムラサキツメクサ ※みねごん提供

20151012-85.jpg
カワラナデシコ ※みねごん提供

20151012-86.jpg
※みねごん提供

20151012-87.jpg
ゲンノショウコ ※みねごん提供

20151012-88.jpg
※みねごん提供
キバラーさん、こんばんはー!
ブログがアップされるのを、今か今かと
待っておりましたー(笑)
今回も素晴らしい写真の数々、そして当日はご一緒させて頂き
ホントにありがとうございました。とても楽しかったです。
5人が1列にならんで身長がほぼ同じにみえるショットが
とても気に入ってます。
あと、カメラ大丈夫でした?アクシデントのあと心配でした。
次回もまたよろしくお願いいたします。
[ 2015/10/13 23:45 ] [ 編集 ]
本当に楽しい1日をありがとうございました(≧▽≦)ゞ 私もしーさんと同じで5人の背の高さ同じ?!並んだショットが大好きです(笑)私はカメラを持ち歩く習慣がないので皆さんが小さな花を見つけてはパチリ!美しい景色を見てはパチリ!その時感じたいろんな瞬間を写真に収めている姿を見て、私もカメラを持つとまた違った景色が見えてくるのかなーと思いました(^^) 葛城山から金剛山へと長い時間でしたがとても楽しかったです! また機会がありましたらぜひぜひ、誘って頂きたいとおもます。思い出に残る1日をありがとうございました(〃∀〃)ゞ
[ 2015/10/14 00:35 ] [ 編集 ]
おはようございます!
さっそくのコメントありがとうございます!
みなさん更新お早いので動画編集しているともう一日かかってしまいますので写真だけでもとアップさせていただきました。
手前勝手な判断で写真載せさせていただいてすみません。
え!?まさかのあの写真がお気に入りですか?
カメラ、ご心配いただきありがとうございます。
低い高さからの沢ぽちゃだったので小傷程度ですみました。
中古機ですし。。(^^ゞ
次回も楽しみにしております!
[ 2015/10/14 06:42 ] [ 編集 ]
レンさん
おはようございます!
こちらこそ楽しい一日をありがとうございました!(^^)
さっそくのコメントありがとうございます。
レンさんもあの写真ですか!ちょっとピンぼけだったんです。
カメラを持つと山登りの楽しみが増えますし、今まで目を向けなかったものにも徐々にカメラを向けるようになっていろんなモノ、事に気づくようになると思いますよ。
長丁場の長さを感じないほどあっという間の一日でした。
次回もよろしくお願いいたします!
[ 2015/10/14 06:47 ] [ 編集 ]
キバラーさん、こんにちわー(^^)/
当日は、ありがとうございましたー♪
素敵な写真がイッパイ!!
私も5人がくっついてる写真見た瞬間に
キャ!!って、ときめきましたー( *´艸`)
葉っぱの透け感も美しすぎる~
早朝から夕方までの、大満足な1日はなかなか過ごせないので
本当に楽しかったです!
いっぱいお話もできたのも嬉しかったです!
次の岩湧山が待ちどおしい…(*´ω`*)
[ 2015/10/14 14:56 ] [ 編集 ]
ススキの写真はセンスありますね~。
私も同時期に撮ったんですがこんなきらびやかにはいきませんでした。
朝の早いうちに登るのも良いかもしれませんね。
東のテイクオフ地点はこういう場所もあったんですね。
葛城山の展望は西側しか意識してませんでした・・・。
みねごんさんのお花の写真もマクロ具合が良いです。
[ 2015/10/14 17:07 ] [ 編集 ]
こんばんは!
先日はありがとうございました!
おかげさまで楽しい一日を過ごすことが出来てあっという間でした!
写真、勝手にアップですいません。
これなら載せたいと思う写真しか載せませんので、気に入った写真ですよ。
5人が連なってあるいているムカデレースの写真が意外や意外、みなさんに気に入っていただけたんですね。
ピンぼけだったのでボツにしようか迷った写真でボツ寸前でした。
また次回、よろしくお願いします!
[ 2015/10/14 20:33 ] [ 編集 ]
こんばんは!
ありがとうございます!
Ikajyuさんが金剛山系を縦走されてらしゃると当日に知りました。
お住まいのところから遠いので、朝も早く今回はお声がけさせていただかなかったのですが、Ikajyuさんなら何がしらのパーティーに便乗されて、いかなる手段を使ってもどこにでもやってきてくれそうですね!(^^)
東にもテイクオフの場所があるんです。
今回、私は行かなかったのですが、うっちぃさんが未踏だったみたいで、一人で見に行かれた際に花の写真を撮ってこられました。
みねごんは写真も気合い入ってますね。
[ 2015/10/14 20:37 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/10/14 21:16 ] [ 編集 ]
今年も、金剛山のもみじ祭りは大盛況だったようですね。
黄葉の進み方が今年は早いようなので、当日も結構色付いた木々が多かったのではないですか。

葛城山のススキが綺麗ですね~。
柔らかになびく穂が、とても素敵です。
金剛山も男前!
沢山で登られてもしっかりとお写真に収められて、その綺麗さにいつも感心しています。
私など、人と一緒に歩くと、もう写真は半分諦めてしまいますから・・・(>_<)
みねごんさんのお花のお写真も、綺麗ですね!
[ 2015/10/15 07:32 ] [ 編集 ]
当日はいい天気だったみたいですね。
こちらに参加させてもらった方がよかったかな?
私もそんなに大きなほうじゃないので、
みなさんと同じくらいの身長なので当日参加させてもらっていたら
「大小小小小小小」になっていたと思います。

「もみじ祭り」にちなんで「もみじ谷ルート」を登られたんですね。
最後の急登以外は、そんなにしんどい登りもなく変化に富んでいるので
登っていて楽しいルートですよね。ただし、名前からすると紅葉の頃に
綺麗なもみじが見られるような気がしますがそうじゃないのだけが残念です。
[ 2015/10/15 20:25 ] [ 編集 ]
 キバラーさん、お久しぶりです。
ブログはいつも拝見しています。大勢での山行、楽しそうですね。
もみじ谷も派生ルートが多く、呼称に困る事があります。
オール左ルートなどは、最近認知されつつありますが。

どなたかが名付け親になって欲しいですね。
私もよくもみじ谷へ行きますが、管理人ではないので、
私の許可は要りませんから、名前付けて下さい。
皆で呼び続ければ、それが定着すると思います。

また、もみじ谷でお会いしましょう。
[ 2015/10/15 21:47 ] [ 編集 ]
こんばんは!
超ニアミスでしたね!お会いできなくて残念です。。
下の広場に居たんです。
それにしても生駒からこちら方面へとフットワークがスゴイです。
歩かれた足跡など記録されてらっしゃるのでしょうか。
健脚っぷりは真似できませんが、とても興味深い山歩きが多いのでお話をお聞きしたいところです。
人だらけ、お嫌いですか?
グッズやウェア、お昼の内容など人間ウォッチングするサイコーの機会だと思います。(^^)
サネ尾とはまたマニアックなところを下りられて、二度目はワサビですか。
遠方から来られている方と思えないほどよく金剛山をご存知ですね。
ディア・ハンターですか?
曲を知らないのでYouTubeで聞いてみました。
良いですね~。(^^)
デッキから眺める金剛山は最高ですよね。
暑くなく、寒すぎない今の時期こそ、何時間でも眺めてボケっとしていたいところです。
編笠は一度行ったら十分ですか?
そんな山って多いです。(^^ゞ
たっぷりなコメントありがとうございます。
いつかお会いできますように。
[ 2015/10/16 20:44 ] [ 編集 ]
こんばんは!
SACHIさんが来られてないか、尋ねてまわったんですが、
人混みがお嫌いとのことでいらっしゃってないとのこと。
お会いできなくて残念です。
ススキの見頃とかあるんですね。
穂が出てからいつまでも長いような気がしてなりません。
動画も撮ったんですが、バタバタしていたら機会を逸してしまいました。
動画で撮っていると、写真も撮ったとうっかり写真撮影のほうを忘れていることが多いです。
人数が多いと落ち着いては写真撮れないですよ。
今回のメンバーはゆっくり歩きに付き合ってくださる方だったので撮れたほうです。
ありがとうございます。
[ 2015/10/16 20:46 ] [ 編集 ]
こんばんは!
乗鞍は氷結して大変だったみたいですね。
葛城・金剛は暖かったですよ。
まだしばらくは低山で暑くなく寒すぎない山歩きが楽しめそうです。
もみじ祭りだからもみじ谷ルートという発想は気が付かなかったです。
orisさんに指摘されて初めて気付きました。(≧∇≦)
なるほど~。
まだ少し紅葉には早かったです。
[ 2015/10/16 20:46 ] [ 編集 ]
お久しぶりです。
abek3さんがライブカメラに写ってらっしゃるのを最近とてもよく見かけます。
もみじ谷ルートは奥が深いですね。
本来のもみじ谷ルートをしばらく歩いていないので、どんなだったか忘れそうです。
久しぶりにあるいたもみじ谷本流は、ロープや案内板などが設置されていましたし、
さりげなく歩きやすく整備されているのを感じました。
今年はまだもみじ谷を歩くと思います。
再会できますように!楽しみにしております。
[ 2015/10/16 20:47 ] [ 編集 ]
先日は皆さんと団欒の中にお邪魔させて頂きありがとうございました。
登り始めに茶屋でari38さん、SONONAOさんにお声がけ頂きキバラーさんもいらっしゃる事を知りました。もみじ祭りというだけあって、カトラもけっこう人が多かったです。
寒くなり水の消費も減ったので最近は隔週くらいですが、8リットル歩荷はもはや修行の域です^^;
そしてまさかの写真をTOPで使って頂けるとは…ブログのファンなだけに感謝感激です!
皆様とても素敵な笑顔で撮り甲斐がありました。
岩湧山も今から待ち遠しい思いです。
[ 2015/10/17 15:14 ] [ 編集 ]
先日はお会いできてうれしかったです。
できれば参加していただきたいところでした。
カトラの水8リットル入りのザックはさすがに重かったです。
私も遠くへ水を汲みに通っていますが、水の重さをひしひしと感じます。なかなか大変なことですね。
写真のほうありがとうございました。
本番一発撮りなのに誰も目を閉じてる方が居なくてスゴイです。
岩湧山、楽しみにしております!

[ 2015/10/18 16:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ