生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

NISSIN 『日清カレーメシ2 (中辛)』 ビーフカレーライス 

20150831-1.jpg
日清カレーメシ2 <中辛>

誰しもが好きなカレー。
カレーが嫌いな人がいるのは聞いたことが無い。
カレーが好きすぎて、週に二日以上カレー系の何かを食べている。
山行きでも御多分にもれず、
三千メートル級の御嶽山でレトルトカレー、(写真なし)
大峰の稲村ヶ岳からクロモジ尾を大周回したときもレトルトカレー。
ダイトレを槇尾山から紀見峠まで縦走したときもレトルトカレー。
最近では、若草山でもレトルトカレー。
などなど、いちいち写真撮ってないものも含めると、かなりの山カレー率の高さ。

そんな折、”金剛山でカレーを食べている人を見た”との情報をキャッチし、
詳しく確認してみると、あのレンジでチンする「日清のごはんシリーズ」に
カレーメシ」なるものがあって、それを山で食しておられたというものだ。
ナニソレ?
あれって電子レンジ専用じゃないのか?と思っていたところ、
コンビニのマミマ(ファミリーマート)に普通に売っているのを発見!
商品を手にとってよくよく確認してみたが、やはり電子レンジ専用とある。
日清のごはんシリーズというと、「カップヌードルごはん」ぐらいしか認知してなかったし、
そんなインスタントものをわざわざ家で食べるわけないのでそれ以上考えもしていなかった。
これを山で?いったいはったいどうやって?
それがごく普通に熱湯を注いで待つだけらしい。
まさか、そんな発想は無かった!
果たしてそんな方法でちゃんと仕上がるのか?
実際に試してみた。

注水線より気持ち少なめに熱湯を注ぎ、すぐに混ぜる。
待つこと5~6分。
バッチリ本格的なカレーライスが出来上がった!!
ジャガイモに、ビーフのブロックがゴロゴロと。
非常食や山用品でよくあるのアルファ化米のフリーズドライ食より待ち時間が短いではないか!
定価220円と安いし。
これはなかなかイケるではないか!

これだけでは少し量が足らなかったので、
完食した空き容器に湯煎したレトルトカレーを入れてさらにカレーを楽しんだ。(^^ゞ

カレーメシ2というくらいだから1があったのだろうか?
調べてみたら、2は1よりビーフが大きくなったっぽい。
それだけでなく、現在カレーメシは6種類も存在することが判明。

 ・カレーメシ2 (中辛) ←今回はコレ
 ・カレーメシ2 (辛口) ※辛さは中辛の3倍
 ・カレーメシ2 (大辛) ※辛さは中辛の10倍
 ・トマトカレーメシ2
 ・マッサマンカレーメシ
 ・バターチキン風カレーメシ」
(9月7日発売)

あえて難点を上げるとしたら、パッケージがかさばるくらいかな。(≧∇≦)

20150831-4.jpg
20150831-2.jpg
開封するとこんな感じで、ごはん以外はカレーヌードルのそれに似た感じ。

20150831-3.jpg
仕上がりはバッチリ!カレーライスそのもの!リゾットみたいになるのかと思ってた。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/08/31 21:36 ] [ 編集 ]
キバラーさんこんばんは。
日清カレーメシ2美味しそうですね!
こんな時間に美味しそうなカレー写真を見てしまったのでお腹が空いてきました^^;

山で食事を摂るようになってから私も専らカレー三昧でして、いつも無印で色んな種類のカレーを買い漁っております。
お皿に残ったカレーはコンビニで買ったパンにつけながら最後はナンカレー的な感じで楽しんでいます。ちょっと貧乏臭い食べ方かもしれませんが、これが止められません…^^;
[ 2015/08/31 22:08 ] [ 編集 ]
 
 え!そうなんだ
 レンジ専用かと思って諦めてました。
 ラッキー!今度お試ししてみようっと
 そうかつて日清カップライスなんてのがあって
 ピラフにドライカレーとか自衛隊の頃よくたべたなー
 今でも売ってたらきっと買って山食にしてるけど
 ナイスな情報ありがとうございます。
 
[ 2015/08/31 22:24 ] [ 編集 ]
そういう食べ方もあるんですね~。これは試してみる価値があります。
私も山で暖かいレトルトというとカップ麺しか発想がない
ものでして、色んなバリエーションがあればなと思っていた
ところでした。まずはこのカレーメシを探してみますね。
[ 2015/09/01 01:20 ] [ 編集 ]
中身だけジップロックに移し蛙と嵩張りませんよ!カレー美味しいですよね
[ 2015/09/01 16:17 ] [ 編集 ]
32km、当日の都合がつけば当日参加で前向きに検討させていただきます。
情報ありがとうございます。
いつも単独派なのですね。
お会いできる機会は無さそうですね。(^^ゞ
[ 2015/09/01 20:29 ] [ 編集 ]
美味しかったですよ。
中辛でしたがちょうど良い辛さでした。
撮影中、お湯を注ぐ前に倒してしまって中身が1/3ほどこぼれてしまったというハプニングがありましたが、それが無ければ量的にもあとパン1個でもあれば十分かもしれません。
パンでこそぐのはビーフシチューとかではよくやりますよ。(^^)
[ 2015/09/01 20:29 ] [ 編集 ]
私も電子レンジ専用と書かれていたら、何の疑いもなく従っていました。
これからはもっと自由な発想を持ちたいと思いました。
日清のカップライス、覚えていますよ!
あのフワフワしたお米の食感が忘れられません。(^^)
あれに比べると現代のはもっとリアルにごはんです。
自衛隊時代があられたのですね!
20代のときに舞鶴海上自衛隊に企業研修で一週間放り込まれたことがあります。(^^)
業務スーパーだと178円くらいで売ってるという情報が!
遠征の時にしか買わない、山道具屋に売っているフリーズドライ食がとても高く思えますね。
[ 2015/09/01 20:30 ] [ 編集 ]
そうなんです、型にとらわれない発想がこれからは必要だと思いました。
フリーズドライ食として考えると、とても多くのバリエーションが楽しめそうです。
次はチリトマトリゾットとかも試してみたいです。
[ 2015/09/01 20:30 ] [ 編集 ]
パッケージを開けるとたちまち湿気ってくる感じでした。
遠征等で何食も食べるときは鍋を用意して、中身だけをジップロックという発想は良いですね。
カレーはあまりマズイというのが無いので万能ですね。
[ 2015/09/01 20:30 ] [ 編集 ]
ゴルフに夢中だった頃、カレーにハズレ無しという言葉を信じて昼飯はいつもカレーでした。
たしかに大ハズレはありませんね。

日清のカップヌードルごはんは山に持っていったことあります。
簡単で美味しく食べられました。
カレーめしも良さそうですね。
冬はフードコンテナで作ればなお良しじゃないですか?
[ 2015/09/03 21:27 ] [ 編集 ]
ゴルフプレイ終わってからのセンターハウスのお高いレストランででしょうか。
私も一時やっていた時期がありました。
フードコンテナー、あれからしばらく使ってなかったのですが、夏場は大活躍でした。
開口部が大きい500mlの山専ボトルみたいなものなので、コンビニで透明氷を買っては山に持って行ってアイスコーヒーや氷サイダーを楽しんでおります。
秋冬になってくるとそっちの使い方も良いですね。
帰ってからの手入れが大変そうですが。(^^ゞ
[ 2015/09/04 06:50 ] [ 編集 ]
 そういえばファミマで売ってましたわ。自分もそろそろ山でカレーが食べたくなってきたんで記念品にスプーンとシリコン鉢を買いましたよ。
で、早速、先日に深仙の宿でファミマのグリーンカレーを喰っちゃいました。やっぱり山でのカレーは定番ですね!抜群に美味かったですわ。このカレー飯も次回、持って行きます。今はレトルトカレーもラインアップ増えましたからねえ 楽しみです。
[ 2015/10/17 16:51 ] [ 編集 ]
山で食べるカレーや、ソーセージ炒めは美味いです~。
スプーンにシリコン鉢を買われたのですね。
何の記念ですか?(≧∇≦)
カレーはいつも400g(2袋)は食べますよ。
ああ、また山でカレーライス食べたくなりました!
深仙の宿?釈迦ヶ岳に行かれたのですね!
レポート楽しみにしております!
[ 2015/10/18 16:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ