生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

金剛山 第400回 (2015.8.5) 

20150805-000.jpg
金剛山頂にて   いま流行の時計台ポーズはけっこうむずかしい

ハナ、はな、花を探して・・

【ルート】
 登り:寺谷ルート(展望台周回)
 下山:シルバールート(細尾谷)


レンさん+ポーさんの時計台ポーズのコツ】 
 ・右腕は直角、手先はまっすぐ上に。(見ないでやると意外とできていない)
 ・左上の肘は前にでないように
 ・右足が後ろ
 ・カラダはできるだけ正面


金剛山には花に詳しい諸先輩方がたくさんいらっしゃって、
そんな方々の花の写真を拝見していると、
金剛山って本当に花の宝庫であることが思い知らされる。

花を撮るのは難しい。
できるだけ花に近づくため、最短撮影距離の短いレンズ(マクロレンズ)が必要だったり、
小さい花であればあるほどピントの合う範囲を少しでも広くするために絞り値を大きくしたり、
暗い場所が多いがむやみにISO感度を上げるわけにいかないので
三脚でしっかりカメラを固定して手ブレを抑えようとする。
もちろんマニュアルフォーカスで。
それでも花自体が風で揺れてしまうという被写体ブレ。
そんなこんなで花を撮って登っていると本来の目的である「歩き」が
疎かになって運動にならなかったりするのでこれまでは関心薄であった。
これらを両立されているような若きハイカーのIkajyuさんなんかスゴイなぁ。
山にふつうに登りながら、花を見逃すことなくしっかり抑えておられる。

そんなこんなで毎日のように諸先輩方の花の写真を眺めていると、
会ってみたいという片思いな花がチラホラ出てきた。
今年こそは見るぞ!と思っていた花にも逃げられて(シーズン終了)ばかり。
よっしゃ!今日は誰のお世話にもならずに自力でどれだけ花を見つけられるか
静かな平日の金剛山を、目を皿のようにして歩いてみることにした。
そのために会社を休みました。(^^ゞ

今の時期、もう終わりかけという「アクシバ」を見つける!という目標。
結果を先に。。。撃沈
下山完了直前にゴンさんと遭遇したので場所を教えてもらう。
まさかのババ谷、もしくはカタクリ尾根だったとは。。

だいた45分で登り切る寺谷ルートを2時間!
しかも三脚も使わず手持ちで感度上がりすぎてザラザラ。
ついでにホワイトバランスもおかしいかも。
案の定、収穫は少なかった。
会いたかったキツネノエフデの残骸というか先っぽだけが地面に落ちてたな。。
山頂周辺うろつくもホタルブクロくらいしか花が無い。
展望台へ。
ゴンさんによるとツリガネニンジンがあるとか。
それすら見つけられず。
下の周回路からシルバールートへ。
清涼感たっぷりな沢ルートにもかかわらず、花なし。
特に今の時期はこれといって咲いている時期じゃないのではないかな?

下手をすれば一週間単位で現れては消え、季節とともに移ろいゆく花。
そんな金剛山の花に、今後は積極的に注目していきたい。

その他、花の写真は以下より。 20150805-001.jpg
クサアジサイ

20150805-002.jpg
アキチョウジ

20150805-003.jpg
ヒメジョオン

20150805-004.jpg
タケニグサモミジガサ

20150805-005.jpg
トチバニンジン

20150805-006.jpg

20150805-007.jpg
ツユクサ

20150805-008.jpg

20150805-010.jpg
ダイコンソウ

20150805-011.jpg

20150805-012.jpg

20150805-013.jpg
ヘクソカズラ

20150805-014.jpg

20150805-015.jpg

20150805-016.jpg

20150805-017.jpg

20150805-018.jpg

20150805-019.jpg

20150805-020.jpg

20150805-021.jpg

20150805-030.jpg
ホタルブクロ

20150805-022.jpg
フシグロセンノウ

20150805-023.jpg

20150805-024.jpg

20150805-025.jpg
ハナイカダ

20150805-026.jpg

20150805-027.jpg
カノツメソウ

20150805-028.jpg

20150805-029.jpg
キンミズヒキ

20150805-031.jpg

20150805-032.jpg
オオヤマサギソウ

20150805-033.jpg

20150805-034.jpg
ヘクソカズラマネキグサ

20150805-035.jpg
ヤマジノホトトギス
キバラーさん、ついに400回おめでとーございます( ^ω^ )
ぜひぜひお立ち会いしたかったです(*ノ∀ノ) 色々考えて、ぽーとくす玉を用意しておりました(笑)次は節目の500回を狙いたいと思います。゚✶ฺ.ヽ(*´∀`*)ノ.✶゚ฺ。 私は基本、寺谷から登る事がほとんどなんですが今の時期は草が沢山生い茂っていてお花を見つけることが難しいです(。-_-。)というより何か見つける前に(虫)素早く通り抜けるので(≧∇≦)
私も皆さんと登った妙見谷以来、時計のポーズをしていないので今月に行けたらいいなーという感じです(*^^*) 400回達成おめでとうございます( ̄^ ̄)ゞ
[ 2015/08/06 22:52 ] [ 編集 ]
お仕事をしながら、しかも他のお山にも行きながら、400回の登頂は立派ですね。
平日早朝の静かな金剛山を、お一人で楽しまれたようで良かったです。

お花ですが・・・
今の時期は確かにどのルートもお花が少ないです。
そんな中、お一人でたくさん見つけられましたね!
ずいぶん丁寧に観察されたのだと思います。
しかも、すごく綺麗に撮られている!!!
カメラが上手なのはもちろんですが、これはやはり感性の良さでしょうね。
大いに真似させて貰います(^o^)

アクシバは、ババ谷、馬ノ背、カタクリ尾根、香楠荘尾根に咲いていました。
数が圧倒的に多いのは、ババ谷、香楠荘尾根です。
2日にも、馬ノ背に少し残っていましたよ。
また、来年にでもチャレンジしてみて下さい。

お花の名前ですが・・・
タケニグサとありますが、それはモミジガサだと思います。
タケニグサは葉が大きく、背丈もキバラーさんくらい高いです。
お花が開くと、先日のカニコウモリやヤブレガサにとても良く似ています。
タケニグサから8つ目の白くて真ん中が赤いのがヘクソカズラ、下から2番目のヘクソカズラとあるのはマネキグサです。
ハナイカダの2つ下の白い小さいのは、おそらくカノツメソウだと思います。

秋、紅葉が終わるまで、まだまだ色んなお花が咲きます。
ぜひ、また素敵なお花の写真をたくさん見せて下さいね(*^_^*)
[ 2015/08/07 06:51 ] [ 編集 ]
おはようございます!
わぁ~、さっそくのコメント、お祝いメッセージありがとうございます!(≧∇≦)
そこまで考えていただいていたなんてうれしいです!
残念だったなぁ。
500回は早くて2年後ですよ。
もう何歳になってるか想像つかないです。(> <)
レンさんも寺谷が多いのですね。
夏、そして虫が苦手なのはよく存じておりますよ。
虫は毒が無ければ友だち♪みたいに考えると気持ち悪くなくなりますよ。
毒あるやつは敵!
夏の暑さは。。。笑ってしまうほど全身の水分がほぼぜんぶ出てしまいますね。
それでも寒がりなので夏のほうが好きです。
ブヨ、蚊、アブにまで刺されましたが夏の風物詩です♪
レンさんは100回表彰されてらっしゃったばかりなので200回は来年でしょうか。
またみんなでなにかワイワイできる企画があればぜひお願いします!
ありがとうございます。
[ 2015/08/07 06:51 ] [ 編集 ]
おはようございます!
さっそくのコメントありがとうございます!!
GW中にかなり詰めて回数稼いだのに、399回くらいからかなり間を開けてしまっていました。
「金剛山は回数登山の山」みたいに思うようになっていましたが、SACHIさんはじめ、kosiziさん、ゴンさん、ひろさんたちの花の写真をなにげなく眺めていたらだんだんと興味を持ちはじめ、いざ自分も撮ってみようと思うと見つけることはもちろん、撮影もかなり本気で取り組まないと困難極めるレベルの高いことなんだと思い知らされました。
とりわけSACHIさんには花の名前をいつも教えていただいてありがとうございます。
今回の花は、カメラは手持ちでISO3200上限までオートにしてマニュアルフォーカスで撮ったという程度で、三脚も使わないなんてふざけてますよね。
マクロレンズにデジタル一眼、ちゃんと三脚で構えて・・やっぱ歩けなくなりますね。(^^ゞ
花の写真は構図が難しいです。
まだまだSACHIさんに及びません。
小さいものを撮るのがいかに難しいか、よくわかりました。

アクシバ、会いたかったのに咲いていたルートを完全に外していますね。
また来年ですか。。(^^ゞ
花は儚いですね。
名前の訂正ありがとうございます。
金剛山の野草の本に載ってなかったもの、わからなかったものは名前をまだつけてない調査中だったので助かります。
さっそく訂正いたします。
いつもありがとうございます。
[ 2015/08/07 07:01 ] [ 編集 ]
400回登頂、おめでとうございます。すごいですね。で、記念の登山に花探しの山歩きとは、いいですね。
私も花はあくまで「ついで」です(笑)。真夏の盛りって意外と花が不作で寂しいですよね。山は強い陽射しとこれでもかっというぐらいの濃い緑・緑・緑・・・
私はむしろ、花々の写真の合間に挿入された光の射し込む森の写真に見入ってしまいました。金剛山の真夏の森の雰囲気を感じます。これがあるから花の写真も生きてくる。そんな気がしました。
アキチョウジは「秋丁字」なんだろうな・・と勝手に想像しています。紫色の花が漢字の丁の字に似ているから(笑)。ほんまかな? ハナイカダは、葉っぱの真ん中に花の咲く不思議な花、こんな実がなるんですね。たくさんの花の写真に癒されました。ありがとうございます。
[ 2015/08/07 11:05 ] [ 編集 ]
ご無沙汰しております。
400回登頂おめでとうございます!
何度見てもすごい数字ですね…年内50回を目指してる私からすれば目も眩む登頂回数です^^;

マクロレンズはほぼ必ず持参しますが色々試した結果、105mmの中望遠に落ち着きました(レンズのサイズ的にも山ではこれが限界です…)。
●三脚を立てると被写体の植物の根っこを傷つける恐れがある
●寄り過ぎて被写体に影が入り込む事がある
 →上記2点とも105mmだと適度な距離が空けられるので解決しました。
  スナップ撮影のボケ味もキレイですよ。

最近は蜘蛛にビビりながら登っているので花撮りも満足にできず…今回素晴らしいお写真をたくさん見れてほっこりしました。ありがとうございます。
[ 2015/08/07 14:00 ] [ 編集 ]
御無沙汰しています。
毎回楽しみに見ています。
400回登頂おめでとうございます。
私は350回くらいまでは覚えていますが
その後、年に数回に減り400回は何年後になるやら・・・
最近楽しみにしていた空撮が少ないので残念です
また何処か空撮を是非・・・
ポンポン山も大好きな山で何度か登りましたが、微妙に遠いので忘れた山になっていました、涼しくなったら愛宕山共々登ろうかと思っています。
時計台のポーズ足が短くても画になりますか(笑)。
[ 2015/08/07 18:22 ] [ 編集 ]
400回おめでとうございます。
金剛山の回数もですが、ブログ続けるのも大変だと思います。
時計台ポーズは決まっていますね。
家でも鏡の前で練習されたんでしょうか?

花に興味がでてきましたか?
花も楽しめるようになれば、山を登る楽しみも倍増ですね。
私はまだまだ、花はよくわからないので
このキバラーさんのブログで勉強させていただきますね。
[ 2015/08/07 19:44 ] [ 編集 ]
キバラーさん、400回金剛山登頂!
おめでとうございます(^^)!
青空をバックにいま流行り✨の
時計台ポーズも決まってますねヽ(^∀^*)ノ

金剛山は一言では語り尽くせない
色々な出逢いがあるところですね。。

季節ごとに同じ場所でも顔が違い、
時に険しさや優しさを感じます。
400回それぞれの顔を見て来られたのではないでしょうか。

金剛山にはカタクリやニリンソウ、クリンソウ以外にたくさんの花があるのですね。
たくさんの花紹介いただき
有り難うございます。

山の緑、沢のせせらぎ、鳥の鳴く声…
花、風も…共に五感を心も感じて
金剛山をこれからも楽しんでいきたいです!

これから向かわれる山々へも御無事に
登頂されますよう願ってます!

これからも楽しみにしてますね(*´∇`)
有り難うございました!
[ 2015/08/07 20:04 ] [ 編集 ]
ご無沙汰させていただいております。
arajinさんとはとても古くからのお付き合いさせていただいておりいつも感謝しております。
最近はすっかり回数を気にしなくなっているのですが、山としての金剛山はやっぱり懐が大きいです。
低すぎず、高すぎず、沢に草木、花にと万能の山だということを、少し離れているとしみじみと感じます。
毎週のように金剛山に登っていたら感じないところでした。
アキチョウジ、なるほご「丁」ですね!
ハナイカダは最近知りましたが不思議な花というか葉ですよね。
花から実へ変化、実に不思議です。
記念になるメッセージありがとうございます!
涼しくなったらぜひディープ比良をお願いします!
[ 2015/08/07 20:55 ] [ 編集 ]
お久しぶりです!
ありがとうございます!
いつもの日常の出来事はすぐに忘れるのに、一回一回の山登りが昨日の事のようにリアルに覚えているのが不思議です。
山というのは登っていても背景、舞台であって、誰と登った、何があったというのが演劇のように引き立つからでしょうか。
大きな変化が無いままたくさんの月日が過ぎてしまって気がついたら浦島太郎のようです。
人と人とも繋がっていく山での出会いも貴重なものです。
山に登ってなかったらこれらの時間を何に使っていたか想像つかないです。
なんて感じで振り返ってみました。(^^ゞ
105mmが最適なのですね。
たしかに花を撮られてらっしゃる方のマクロレンズは焦点距離がわりと長いですね。
スナップに使うとなると山では相当アップか、相当離れないといけないですね。
あ、APS-Cですので1.5倍なもんで。(^^ゞ
フルサイズは持っていません。
だとすると70mm相当ってことになりますね。
なるほど三脚の扱いもそこまで気を遣ってらっしゃったのですね。
mizuiさんの写真を早くブログで拝見できる日が来ますように。(≧∇≦)
記念になるメッセージありがとうございます!

もしかして昨日(6日)のライブカメラに写ってらっしゃいっましたね!
[ 2015/08/07 20:57 ] [ 編集 ]
お久しぶりです!
最近は金剛山にはめったにいらっしゃらないのですね。
段平さんとの出会いの機会がなかなか来ないままで残念です。
もう何年越しでしょうか。
空撮は昨今の世間の情勢から肩身が狭いです。
涼しくなってきたら飛ばしたい山があります。
もちろん金剛山でも。
ポンポン山、近いのに高速を使わないといけないので次はいつになるかわからないです。
愛宕山はけっこう通ったというのに。
時計台ポーズ、ぜひトライしてください。
記念になるメッセージありがとうございます!!
[ 2015/08/07 20:57 ] [ 編集 ]
ありがとうございます!!
今回は完璧になるように、なんども微調整しました。
背景が被らないような立ち位置まで。(^^ゞ
花にも興味を持って、金剛山に登る楽しみをさらに増やして行こうと思っております。
歩くのがおろそかにならない程度に。(^^ゞ
ブログ、けっこう続いてますね。。
2年くらいで容量がいっぱいになって終わるつもりが8年?!
これからも末永くよろしくお願いいたします。
記念になるメッセージありがとうございます!
[ 2015/08/07 20:57 ] [ 編集 ]
ありがとうございます!!
時計台のポーズ、決まってるかどうかは右腕がポイントだと気付きました。
右腕がシャキっとなってさえいれば、あとは左足が後ろな人であっても。。(≧∇≦)
金剛山のおかげで今の自分(どんな自分だか。。)があります。
本当に感謝の山です。
これからも長く登っていきたい一生の友です。
おっしゃるとおり、ぎっくり腰で歩くこともままならないときは遠く果てしない高さの山に思えましたし、季節によってもずいぶんと厳しさが違いますね。
それにこれからは花も加わると、どれだけ楽しみが増えるねん!って思えるほど懐が大きい山です。
いろんな山に登ってこられた方が、最終的に金剛山に落ち着かれる理由がわかります。
もうすでに遠征やめて落ち着きかけていたりします。(≧∇≦)
悟るのが早いかな。
記念になるメッセージありがとうございます!!
[ 2015/08/07 20:58 ] [ 編集 ]
キバラーさん、金剛山400回登頂おめでとうございますv-315
花の写真がたくさんあるので他の人のブログに迷い込んだのかと思いました(笑)
400回を節目に山のスタイルを変更されるのでしょうか。いいことだと思います。さらに山の楽しみが広がりますね。
アキチョウジ、覚えておいてくださいね。冬には氷華になりますよ。

[ 2015/08/07 21:56 ] [ 編集 ]
キバラーさん。400回登頂おめでとうございます。
時計台ポーズおもしろい! 今度マネさせて頂きます(笑)
これからも500回・1000回と目指して下さい。
で、キバラーさんの記念すべき第一回はやはり千早本道
でしょうか? 僕の第一回は千早本道で登ってタカハタで
下る予定が山頂からタカハタルートのとりつきがわからず
千早本道をピストンしたっけ。懐かしいです。
これからも応援してます♪


[ 2015/08/08 13:03 ] [ 編集 ]
400回の通過点達成おめでとうございます。
そして花の写真、良いですね。
私も最近です。写真を撮るようになったのは。
それまでは時間が気になって、それどころではありませんでした。
それが思うように歩けなくなって、小さな草花たちに気づきました。
マイクロフォーカスで撮るとあまり構図を考えなくて済み 私向きです。
こちらの世界も楽しいですよ。『いらっしゃいませ』です。
猛暑の中ご自愛ください。水遊びに言ってきます。
[ 2015/08/08 15:57 ] [ 編集 ]
おめでとうございます(^^。
私は100回でも難しいでしょうw。
花をテーマにした登山というのも面白いでしょう(^^。
なんか宝探しのような気持ちで望めますし
何より見つけられた時の喜びもまた楽しいですしね。
金剛山というフィールドは本当に花の種類が多く、また
季節問わず楽しめるところが魅力ですね。
そういった意味では何度行っても楽しめるところが良いです。
私も近くだったらもっと沢山通い詰めているかもしれません。
ハナイカダが実になったところはまだ見たことがないですが
こんな感じになるのですね~見てみたいです。
キバラーさんの写真にはやはり細部にこだわりが見えますね。
光量とか雫の位置、光り方まで意識されているのがわかります。
私はとてもそこまで意識出来ませんね(^^;。
恐らくカメラに拘るとより登山が楽しくなるんだろうな~という
予感がします。良い景色を良い状態で残しておきたいと思いますから。
[ 2015/08/09 05:44 ] [ 編集 ]
かなり出遅れてしまいましたが、
キバラーさん、400回登頂、おめでとうございます(●´∀`人´∀`●)
色んなルートを歩かれていて、それでも無事に、回数を重ねられていること、お手本にさせてもらってます!

しかし、平日に達成とは!!
れんと、捺印所で張り込みしよーとしてたのに(笑)
時計台のポーズも、キレててかっこいいです!

カメラのことは難しく、お花のことも分かりませんが、朝の爽やかな空気まで伝わってきて、癒されましたー(*´ㅂ`*)

これからも、ご活躍、楽しみにしてます\(^o^)/
[ 2015/08/09 11:30 ] [ 編集 ]
ありがとうございます!!
他の人のブログみたい。。(≧∇≦)
山スタイル、もしかして変わってくるかもしれません。
必ずしも記事にしていませんが繰り返し登る山が多くなってきました。
アキチョウジが氷華になるのですね。
氷華を未だ見れていないのを知っていただいてましたか。
こんどの冬こそは見つけたいです。
で、肝心のアキチョウジの花をどこで見たかすでに覚えてません。。
あちこちにあるみたいなので今のうちに場所を叩き込んでおきます。
[ 2015/08/09 22:12 ] [ 編集 ]
ありがとうございます!
時計台ポーズ、めちゃ流行ってますよ。
「金剛山の一日」のライブカメラの記録でもよく見かけるようになりました。
私の記念すべき一回目は覚えていないんです。
本道は昔から耐寒遠足とかで登らされていて、イヤなイメージしかなかったので、久留野峠道だったように思います。
タカハタ谷ルートの取り付きは、慣れないとわかりにくいです。
間違って松の木ルートやツツジオ谷ルートに行ってしまうことが多いかと思います。
いつもありがとうございます!
[ 2015/08/09 22:13 ] [ 編集 ]
ありがとうございます!
緒方区さんも花の写真ですか!
マイクロフォーサーズ?でしょうか。
ミラーレスカメラですよね。
またお会いしたときにいろいろ情報交換してください。
やっぱり山やっていたら花のことも人並み以上に知っておかないとですね!
[ 2015/08/09 22:13 ] [ 編集 ]
ありがとうございます!
山は高さでもなければ回数でもないですね。(≧∇≦)
花テーマの山歩きは時間を忘れてしまいます。
もはや山登りじゃないような。。
おっしゃるとおり宝探しの表現がぴったりだと思いました。
Ikajyuさんと六甲をご一緒したとき、Ikajyuさんが花を熱心に撮られている姿を見て気になっておりました。
ハナイカダは花から実へ、しかも葉の上に。。実に不思議です。
Ikajyuさん、良いカメラを買われたようで!、
いきなり使いこなしてらっしゃいますね!
これからの記事がさらに楽しみです!
[ 2015/08/09 22:17 ] [ 編集 ]
ありがとうございます!
400回目は静かにこそっと通過することにしました。
ほんと最近は回数を意識してないんです。
けど金剛山に登れば捺印はぜったいしますけどね。(≧∇≦)
記念すべき日だけにポーズは気合いをいれて何テイクも撮り直しをしました。
右腕が意外とうまく直角になっていないことに気付きました。
あと指先も大事ですね。
自然に完璧なポーズができるポーさんたちはさすがマスターだと思いました。
今後ともよろしくお願いいたします。
また楽しい(何をやっても楽しいですが)企画お待ちしております。
とにかく今は暑すぎです。。
[ 2015/08/09 22:18 ] [ 編集 ]
ご指摘のとおり6日はゆっくりですが朝から元同僚と登っておりました^^
登りはお気に入りのカトラで、たしか13時のライブカメラに映っていたかと思います。

転職活動が長引いて、ぽっかりと時間ができてしまったので人の少ない平日に登る機会が増え、静かな金剛山にすっかりハマってしまいました。
しかも最近ジェットボイルを購入したので、温かいゴハンを食べながら静かにたそがれたり…たまりません。

今そんな楽しみ方ができるのも、全てキバラーさんのブログに出会ったのが始まりです。
これからも500回、600回と楽しみにしております!
((…ちなみに私のブログ計画は転職が済み次第、始動予定です^^;))
[ 2015/08/10 17:00 ] [ 編集 ]
こんばんは!
mizuiさんはカトラにかなりお気に入りのご様子で、たしかに大阪側ではいちばん変化に富んでいて花も多いですし、枝道も多いので楽しいルートです。
それと水汲みもされてらっしゃるのでしたね!
7リットル、その発想は無かったです。
重そう。。
静かな平日はゆったりと良いですね。
ジェットボイル購入されましたか。
どんな食事を楽しまれてらっしゃるのか気になるところです。
早く新しい仕事が見つかりますように!!
励みになるコメントありがとうございます!
[ 2015/08/10 19:20 ] [ 編集 ]
キバラーさん、おはようございます。
そして400回もの積み重ね、素晴らしいですね!

安心して参考に出来るサイトが長く続いている事ががとても嬉しいです。
これかららも素敵なキバラー視線で発信し続けてください。

金剛山頂時計のポーズは
えっ、どっちが本物?なんて思ってしまいました(笑)
[ 2015/08/11 06:04 ] [ 編集 ]
おはようございます
チャレンジ登山のときにお声をかけていただくまで存じませんで失礼しました。
ヤマレコではとても有名なお方で、バイタリティ溢れる方という印象の大先輩です。
このたびは嬉しいメッセージをいただきありがとうございます!
今度ともよろしくお願いいたします!
時計台ポーズ、ponnzuさんもこんなノリ、お好きそうですよね?!(≧∇≦)
[ 2015/08/11 06:50 ] [ 編集 ]
金剛山400回登頂おめでとうございます🎶

キバラーさんのブログのお陰で私も今日まで金剛山に登れていると思ってます😄
先日はついに「妙見谷コース」に行く事が出来ました🎵
これからもブログ楽しみにしています✨
(お花のアップも…笑)
[ 2015/08/11 08:30 ] [ 編集 ]
遅ればせながら 400回登頂おめでとうございます! 
この日曜日 「暑いし 疲れてるし 花もないし」。 私にとってこんな時の踏ん張りが「捺印」であります。 でも金剛山は おもしろい山です。 やっぱり登れば何かあるのですね。 トリカブトやホトトギスの花に 秋を感じました。
[ 2015/08/11 19:44 ] [ 編集 ]
ついについに妙見谷歩かれましたか!
だいぶ時間かかりましたね!(≧∇≦)
売店でお会いしてから一年以上経ちましたね。
花にもチカラ入れていきたいと思っております。
これからはスローな山登りになっていくかも。
それでも細々と続けていけたらと思っています。
励みになるメッセージありがとうございます!
[ 2015/08/11 21:53 ] [ 編集 ]
浪さん、ありがとうございます!
暑いと汗をかきすぎて、より疲れますね!
しかも満足に花も無い?ある?見つけれてないだけ?
私も何もない時は捺印だけが牽引力になって登ることも多いです。(^^ゞ
登ると何かしらの発見や出会いがあることもあります。
まったく何も無いこともありますね。
トリカブトやホトトギスは秋の足音なのですね。
季節を感じれるほど花に詳しくなりたいです。
花の先輩の浪さんの美しい写真、撮り方などなど参考にさせていただきたいです。
[ 2015/08/11 21:54 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/08/13 19:13 ] [ 編集 ]
ありがとうございます!!
9日、この暑さの中で妙見から葛城まで歩かれたなんて健脚ですね。
毎回の距離がすごいです。
金剛山系はよく歩かれてらっしゃるのでしょうか。
ヤマレコにでも記録を残されたら興味津々なのですが。
名前の由来、バレましたか。(^^ゞ
鈴鹿、まだこの時期は沢沿いはヒル天国ですね。
入道は秋がオススメです。
御在所はいちばん好きです。
中道は御在所を代表する変化に富んだルートでいちんのオススメルートですよ。
ただし、登りで。
生駒山系の情報をありがとうございます!
涼しくなったらぜひ歩かせていただきます!
[ 2015/08/14 08:58 ] [ 編集 ]
金剛山登拝400回おめでとうございます。

「ザ・金剛山」の映像とBGMにいつも感動を頂いています。
私も、あちこち別の山にも登る為なかなか金剛山の登山回数は
増えませんが、ぼちぼち右肩上がりなら良しの感じです。
[ 2015/08/15 16:33 ] [ 編集 ]
ありがとうございます!!
しばらくご無沙汰しております。
10時のライブカメラで時々お姿を拝見しておりました。
他の山への山ランへが多くなってきてらっしゃるのですね。
また無線のこともいろいろ教えていただきたいです。
コメントありがとうございます。
[ 2015/08/15 17:34 ] [ 編集 ]
キバラーさん、金剛山登頂400回おめでとうございます。
私は猛暑のためしばらく山から遠ざかってましたが
お盆になり朝晩幾分かマシになってきたので
またガンガン行こうと思ってます。
遅くなりましたが、お疲れ様でした。
[ 2015/08/15 18:29 ] [ 編集 ]
ありがとうございます!
今日あたりはずいぶん涼しくなりましたね。
こないだまでの猛暑は笑ってしまうほど暑かったですね!
さっそくガンガン行かれてらっしゃいますね!
そのルートの発想は無かったです。
アクセスたいへんでしたね。
またご一緒できるチャンスがありますように。
[ 2015/08/17 21:40 ] [ 編集 ]
 もう忘れ去られた存在でしょうか?随分、ご無沙汰してしまい申し訳ありません。大変遅ればせながら、金剛山400回達成の偉業おめでとうございます。今年は前半から腰に患わされながらも着々と回数を重ねておられたんですね。さすがです。実の詰まった400回だったと思われます。他の山も攻めながら、堪能しながら、金剛山を決して裏切る事も無く登られてるのは実にバランスがとれてるなあと、いつも感心させられています。
 最近はついに花の世界にも入られたんでしょうか?ヤマジノホトトギスぐらいしか解りませんでした(笑)
 ここ最近、町総代と国勢調査員の仕事が中々忙しくて山行が思うように行けてない状態です。合間に時間をこさえてチョコチョコは行ってるんですが、直に紅葉も始まるんでシーズンを棒に振らないよう今のウチに出来るだけ仕事を片付けときたいと思ってます。またご一緒出来る日を楽しみにしていますよ
[ 2015/09/24 21:05 ] [ 編集 ]
おはようございます!
ぜんぜん匿名になってませんやん。(≧∇≦)
Kazzさんのことを忘れるどころか、毎日気になって仕方がないです。
この秋はどこにご一緒できるのかと、みーさんから連絡待ちですわ。
労いありがとうございます。
最近の金剛山は花に関心を持つことんによってさらに魅力発揮してくれているので離れられないですね。
回数にも軽く縛られていますし。(^^ゞ
ヤマジノホトトギスは今は盛りと咲いていますね。
ヤマジではないヤマホトトギスや、セトウチホトトギスなんていうのも金剛山にはあるみたいです。
町総代や近所の国勢調査員もされてらっしゃるのですか。
どうりで最近山行きされてらっしゃらないニオイがしておりました。
町総代・・たしかに総代っていう雰囲気の(迷彩)ガラです!
アルプスはすでに紅葉が盛り、低山はこれからが楽しみな季節になりました!
もみじ祭りにはいらっしゃるのでしょうか。
近いうちにお会いできることを楽しみにしております!
[ 2015/09/25 07:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ