生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

金剛山 第372回 (2014.11.9) 

20141109-0.jpg

雨でしっとり、紅葉は物悲しい色。。

【ルート】
登り:寺谷ルート
下山:ババ谷ルート


土曜日は予定があり、日曜日は一日中雨とわかっていたので
この週末はゆっくり過ごそうと思っていたが、車のオイル交換時期を3千kmも超過していたので
こんな日にこそと、どうせ雨の中を外出するのならと先に金剛山へ。
車というのはガソリンだけ入れてたら走るというものではない。
潤滑油であるオイルやそのフィルター(エレメント)の定期的な交換も必須。
車検時期も近づいてきていて、そろそろタイヤ交換なども必要だったりと車の維持管理はたいへんだ。
ということで朝から金剛山に登って、ディーラーでオイル・エレメント交換して、帰りに用事を済ませたら
それだけであっという間に一日が終わってしまった。。
なんと一日の短いこと・・・一年の短いこと。。
今年も残すところ・・・(≧∇≦)

午前10時前に駐車場に到着。
途中、マス釣り場の紅葉は最高に美しかった。
先週末が寒い山行きだったが、今日は登り出しから蒸し暑くて額から汗がたらたら。
レインウェアのパリパリ感、ダブダブ感、着膨れ感が大嫌いなのでめったに着たくない。
今日のように最初から最後まで雨の予報では仕方がない。
ババ谷駐車場から歩き始めて念仏坂を少し進んだところでレインウェアを脱ぎ去った。
傘をさしての山歩き。
水場までは人に会わなかったが、そこで汗だくの顔を洗おうとしていたら一人の男性が下りてこられて
声をかけてくださった。その節はありがとうございました。
その後は山頂まで人には会わず。
山頂11時過ぎの気温は11℃。
捺印を済ませて、ちょっと撮影をしてからすぐに下山開始。
小雨が続いている。
こんな天気の中であるが、文殊尾根を若手10名くらいのグループが登ってきた。
モンベルの登山靴「マリポサトレール」がそろそろ寿命で限界にきておりグリップが効かなくなってきた。
いつ導入したのかと調べてみたら2013年3月だった
今回は浸水ではなくてソールがツルツルに。
だいたい一年半でダメになるんだよなぁ。
「BOAテクノロジー」のリールアジャストシステムが便利すぎてやめれないんだけど、
紐靴で良ければ履き心地・フィット感重視で普段履きで使っているKEENが現状最高かな。
そんなこんなで今週末の山行きはあっさり終了した。

その他の写真は以下より。
20141109-1.jpg

20141109-2.jpg

20141109-3.jpg

20141109-4.jpg

20141109-5.jpg

20141109-6.jpg

20141109-7.jpg

20141109-8.jpg

20141109-9.jpg
物悲しいなぁ。。

20141109-10.jpg
物悲しい。。

20141109-11.jpg

しっとりとした晩秋の雰囲気を感じますね。
こういう日こそ写真の腕が活きると思います。
私が撮るとおそらく暗い感じの写真になると思いますので(^^;
キバラーさんの写真は霧をうまく活かされていて
幻想的な風景が広がってますね~
[ 2014/11/09 19:49 ] [ 編集 ]
私はこういう、雨に濡れた落ち葉の散り敷く「物悲しい」山も好きです。
寂しく、心細い景色ですが、どの写真もイイネ!を付けたいぐらいしんみりとした寂寥感が漂います。ええ感じです。
[ 2014/11/09 20:31 ] [ 編集 ]
写真ではわからないですが雨がシトシト降っておりましたので傘をさした状態での撮影は集中力が削がれます。
なかなか思うようなものを撮れなかったのですがありがとうございます。
こういう天気の中を無心になって歩いているといろいろ考え事もまとまるので良いものです。
[ 2014/11/09 21:36 ] [ 編集 ]
雨は小雨か降ってるか降ってないのかわからない時もありました。
やまぬ雨の中でボロ雑巾になってarajinさんらと歩いたリトル比良を思い出しました。
寂寥感(せきりょうかん)、こんな日本語知りませんでした。(^^ゞ
勉強になりました。
[ 2014/11/09 21:37 ] [ 編集 ]
雨の金剛山お疲れさまでした。
国見城跡下の広場の落ち葉と霧の風景、僕は好きです!
ちょっとだけ寂しい感じはありますが。
五輪真弓「恋人よ」が浮かぶのは僕だけでは無いはず(笑)
[ 2014/11/10 16:28 ] [ 編集 ]
こんな秋色も素敵です!
濡れた落ち葉も、ガスに煙る紅葉も。
ある意味、金剛山らしい景色・・・。
晩秋の雰囲気が感じられるいいお写真ばかりですね。
雨でもこんな素敵な森を歩けるなんて、近くに金剛山といういいお山があって、本当に幸せですよね(*^_^*)
[ 2014/11/10 18:09 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
最初から雨で、車を下りた時からレインウェアを着込んで、雨が上がらないとわかっているのは気が重いですが、歩いていると雨もまた良いものだと思えてくるんですよね。
雨だから一日家でゆっくりも心地いいのですが、夕方くらいになってくると一日カラダを動かさなかったころに後悔するのが常です。
そんな時でも午前中だけ軽く登れるのも金剛山の魅力ですね。
「悲しい色やね」♪じゃないんですか?
YouTubeで「恋人よ」聴いてきました!
たしかに合いますね~♪
[ 2014/11/10 21:11 ] [ 編集 ]
写真では雨が降ってないように見えますよね。
これで降ってなかったらもっと撮りたい風景があったのですが、片手で傘を持ちながらカメラを濡らさないようにではこれが限界でした。(^^ゞ
動画も撮ってたんですが今回はうまくまとめられそうになくて断念しました。
金剛山が比較的近くにあってほんとに恵まれてると思います。
SACHIさんのご自宅からも近いのでしょうね。
[ 2014/11/10 21:22 ] [ 編集 ]
少しご無沙汰しておりました。
もう山頂はすっかり紅葉で見頃も過ぎているようですね。
僕はいったい下界で何をしているんだろうか・・・
すっかり山が遠のいてます(>_<)
去年は確か11月19日の初雪ありましたね。
重い腰をあげて今週末は村界尾根でも歩いてみようと
思います。
[ 2014/11/11 01:44 ] [ 編集 ]
お久しぶりです。
ぎっくり腰はその後はずいぶん癒えた頃でしょうか。
ぎっくりついでに山歩きから離れてらっしゃったのですね。
もうそろそろ初雪の時期ですか!(@@;
まだ秋の山歩きを納得するまで満喫できていません。
初雪、待ってくださいよ~。
雪山はアイゼンとかめんどくさくて嫌いです、雪邪魔です。
山を歩きたいだけなんです、森林浴したいだけなんです。
(^^ゞスイマセン。
村界尾根、イイですね!
トンネルまでまだ歩いていないので課題が残っています。
大住谷林道も未踏なんです。
[ 2014/11/11 22:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ