生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

Nitestik(ナイトスティック) セーフティーマーカー 

20140423-1.jpg

トリチウム(放射性物質)は不使用

ひと言でいうと「蓄光キーホルダー」である。
以上、おわり。
って、2行で済ませたら価値が伝わらないのでもうちょっと書かせていただきたく。(≧▽≦)
しかし、これ以上読み進めていただいても特別な機能は無く
「蓄光キーホルダー」ってことには変わりはないんだけどね。(≧▽≦)

蓄光、つまり夜光塗料って言う方がわかりやすいけれど、
しばらく光に当てておくことで暗闇に持ち込んだ際にボヤ~っと光る昔からよくあるアレ。
高級機械式腕時計などのアナログ時計の文字盤で秒針など光るものがあるが
これには発光を持続させるためにトリチウムという放射性物質が使われている。
自発光物質と言って蓄光性物質とはまた別モノ。
つまり、夜光塗料には「自発光性」と「蓄光性」の2種類があるらしい。
「Nitestik」は、放射性物質が使われていない後者の蓄光性物質のほうである。
ところが、蓄光性夜光塗料は長時間の発光が難しく、これまであまり実用性が無かったらしい。
そこで独自に新開発したフォトルミネセントピグメントテクノロジー技術でついに長時間発光を実現。
ちなみに明るいところから急に暗いところへ持っていったところ、
ポキピカ(サイリウム)なみに強烈に光ったから驚いた。
と言ってもいつまでも明るいわけでなく、どんどん暗くなっていくのは想定内。
ある程度の暗さになるといつまでもぼぉ~っと光っているのでマーカーとしての仕事はできているのではないか。

20140423-2.jpg
メローイエロー(左)とロイヤルパープル(右)

Nitestik公式サイト

<特 徴>
・電池、電源不要(そらそうだ)
・残光、輝度が従来品の10倍(基準元が不明)
・暗闇で12時間以上点灯(これは言い過ぎ)
・紫外線に強いのでアウトドア向き(退色したりしないのは良い)
・約10年の長寿命(こんなのに寿命があったのか)
・20m先から視認できる(確かにあの明るさは強烈)
・30メートル防水(実用性なし)
・大きさは単4形電池より大きく、単三形電池より小さい(ちょうど良い)
・本体のカラーバリエーションは6種類であるが光は同じ色

クリスタル·グリーンアイスブルークールピンクメローイエローロイヤルパープルビブラントオレンジ

<日常で>
・暗闇の車の中でマーカーを取り付けたモノを探すときに便利。
・急な停電時にマーカーになるのは心強い。

<山グッズとして>
・行者還トンネルを歩いて抜けるときのポジショニングマーカー・・って例になってない?(^^ゞ
・武田尾廃線ハイクで急にトンネルに入ったときのポジショニングマーカーとして。
それ以外には・・はぁ~。。(´`)

明るいところから急に暗いところに入るシーンって意外とよくあるし、マスコットより役に立つ。
リフレクター(反射板)でいいんじゃないのか?についてはそれと一緒に付けておけば最強でしょう。

20140423-3.jpg
思っていた以上に明るい! ▼下のamazonリンクは、ボタンではなく写真のほうをクリックすればの選択や詳細が確認できます。
Check [ 2014/04/23 21:10 ] 登山グッズ・本 | TB(0) |   コメント(4)
あたしも学生の頃はワンゲルで山登ってましたけど、今はもうだめ。
愛宕山(京都)なんてとてもとても。
旦那が、障害者になって、外出もままならないから、土台無理なんですけどね。
高い山から無線で交信するのは楽しいですね。
中学生のころ無線部で金剛山や葛城山に登ってやってたのを思い出しました。
トリチウムを使わない蛍光(蓄光かな)電灯ですか。
光量の大きい物はたいてい放射線を使うんですけど、どうなんだろ?
でも明るいですね。
今は、いいものがありますねぇ。
では、また。73
[ 2014/04/26 09:45 ] [ 編集 ]
はじめまして!
コメントありがとうございます。
昔に山に登られていらっしゃったリケジョでいらっしゃいますか。
ブログも拝見しましたが専門的な知識がスゴイですね!
無線機は持っていっても山でも時間に追われていてほとんど使うことが無いのでもっぱら荷物になっています。
また小さい山でも登れると良いですね。
今後ともよろしくお願いいたします。
73!
[ 2014/04/26 21:10 ] [ 編集 ]
キバラーさんのグッズ紹介も楽しみの一つです^^
[ 2014/04/29 12:10 ] [ 編集 ]
これ、けっこう丈夫で便利です。
夜の車の中で光ってくれるので、
対象物を見つけやすかったです。
今、めっちゃほしい毎回の山行きでぜったい使うものがあるのですがまだ手に入っていません。
2千円くらいのものなのですが、ぜったい誰もが欲しがるもの。
GW明けてから梅田に探しに行ってきます。
ネットで買えば早いんですけどね。
[ 2014/04/29 20:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ