生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

サードマン(第三の人) 

人間、あきらめたら、そこで終わり。
とは言っても人は弱いものだ。
しかし、本当に絶体絶命の窮地に陥ったとき、
普段には想像もつかないような自己防衛力を無意識に発揮できることがあるのはなぜなのか?
それが「サードマン現象」と言われている。
火事場のクソ力とは?守護天使か?ご先祖様が助けてくれたとしか思えないような奇跡。
どうやらそんな能力が誰にでも備わっているらしい。
一言でまとめると、
自分を信じることが奇跡を起こすのだ
ということに尽きるかな。

※山岳遭難からの生還などの事例があることから山関係の本として取り上げた次第です。(^^ゞ


【手帖】知的好奇心満たす科学読み物 
2014/03/16 産経新聞 東京朝刊 15ページより引用

 科学や歴史にまつわる海外作品を集めた新潮文庫の
「サイエンス&ヒストリー」シリーズが静かな反響を呼んでいる。
数学や医療などがテーマだが、人間を描く読み物で専門知識がなくても楽しめる。
知的好奇心を満たせる骨太なドキュメンタリーを集めたことが人気につながっているようだ。
シリーズ誕生のきっかけは、英BBC記者、サイモン・シンの『フェルマーの最終定理』(青木薫訳)だ。
数学界最大といわれたこの難問への360年にわたる世界中の挑戦と英国の天才数学者、
アンドリュー・ワイルズによる完全証明までを追ったドキュメンタリーは世界中でベストセラーになり、
日本でも売れ続けているという。
昨秋以降、ノーベル経済学賞を受賞したジョン・ナッシュの生涯を描き、
ラッセル・クロウ主演で映画化もされた『ビューティフル・マインド』(シルヴィア・ナサー著、塩川優訳)、
「どんな地図でも4色で塗り分けられる」という有名な定理の証明を追った
『四色問題』(ロビン・ウィルソン著、茂木健一郎訳)などが刊行された。
「欧米はサイエンスライターが成熟していることもあり、読み応えのあるドキュメントが多い。
レーベルにしたことで書店でも見つけやすくなったせいか、予想以上の反響をいただけた」
(同文庫編集部の北本壮さん)
 3月末には、山岳遭難など極限状況におかれた際に奇跡を導く存在を追った『サードマン
(ジョン・ガイガー著、伊豆原弓訳)が刊行される予定という。

▼下のamazonリンクは、ボタンではなく写真のほうをクリックすれば詳細を確認できます





サードマン」文庫本版


サードマン」単行本版


「フェルマーの最終定理」


「四色問題」



Check [ 2014/04/17 21:26 ] 登山グッズ・本 | TB(0) |   コメント(4)
400ccのバイクを跨ぎながら片手で起こした事があります。
二人乗りしていたのに、その時は重たく感じませんでした。

その時は、火事場の馬鹿力だと思っていました。

バイク事故で4日間 意識不明だった時に、三途の川を体験しました。その時、自分のおじいちゃんが白い着物を着て川のむこうに立っていました。
「お前は、まだ来ちゃならん!お母さんの所に帰れ!」
と言われた瞬間に意識が戻りました。


若い時なので、ご先祖様の力だとは思っていませんでしたが、今はそうなのかな~ と思う事があります。

結構、運の良い人なので(笑)
[ 2014/04/22 15:29 ] [ 編集 ]
まさかサードマンにまったく感心持ってもらえないなんて。。なんて落ち込んでいたらこばちゃんから救いのコメントいただけて喜んでおります。(^^ゞ
バイク事故で?臨シ体験をされたのですね。
本当にそういうことがあるのですね。
でも助かったよかったです。
私もバイク時代はヒヤリハット体験は多々ありました。
事故らないうちに降りてよかったかもですが、いい季節になると未だに乗りたくなります。
それにしても400ccバイクでも両手はもちろん、テコの原理でカラダ全体使わないと倒れたバイクは起こせないですがすごい力が出たのですね。
こばちゃん向けに測量系大ネタを準備しかけてたのですが、思っていた想定価格よりもソイツが倍以上高かったのでボツですわ。
買わないままネタだけでまた取り上げますね。

[ 2014/04/22 22:05 ] [ 編集 ]
誰もコメントないなぁ〜
かといっても、どうコメントするか難しい内容だなぁ〜(≧∇≦)
と思っていました。

1日一回は見てました。内容見て何かコメントできないかな〜と(笑)

しかも、このブログでは金儲けする気はない!と書かれていたのに、Amazonクリックすると、ちゃり〜ん!ちゃり〜ん!とキバラーさんの懐に入金?と考えていましたm(_ _)m

測量ネタ 楽しみですm(_ _)m
[ 2014/04/23 01:52 ] [ 編集 ]
そうなんです。
大昔に書いていたことをよく覚えてらっしゃいますね。
個人的には最近Amazonをよく利用するようになりましたので、せっかく商品を紹介するのでアフェリエイトを張り始めました。
アフェリエイトありきではないです。
コンバージョン率はたった3%ほどなので
記事で紹介しても1~2クリックがあるか無いか。
ぜんぜん儲けなんてほど遠いです。(≧∇≦)
[ 2014/04/23 06:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ