生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

金剛山 第339回 (2014.2.1) 

20140201-1.jpg
金剛山頂10時のライブカメラでおなじみのみなさん  ※動画より  会長より掲載許可取得済

【動画編】


朝から温かかった。
山頂はアイスバーン。
10時のライブカメラのみなさんとの再会。


【ルート】
登り:馬の背ルート
下山:文殊東尾根ルート(通称:ハードルート)


今週末はいろいろ忙しいので丸一日の山行きができない。
ホームグラウンドの金剛山をのんびり歩いてきた。
カメラも簡略化してミラーレス一眼1台のみで写真も動画も。
馬の背ルートは好きなルートのひとつ。
大阪側で千早本道に次いでもっとも安全なルートではないだろうかと思う。
念仏坂や寺谷ルートですら毎年怪我人が続出している。
早いもので今日から2月に突入。
本来なら最も寒い時であるはずであるが、まさかのプラス気温。
金剛山頂が0℃以上であればソフトシェルでは暑すぎる。
アウターはウィンドブレーカー、通称シャパシャパで十分である。
今日の山頂は晴天に恵まれ、朝10時の時点で4℃もあったので
ゆっくり登っても汗がたら~っと。
馬の背ルートを登り切って遊歩道に合流するとアイスバーン。
アイゼンを付けずして突破困難で立ちごけ必至なのでチェーンスパイクを装着。
マジックアイゼンと人気を二分するチェーンスパイクは装着は楽であるが手が汚れる。
マジックアイゼンのように手袋を付けたままでは厳しい。
月初めということもあって葛木神社に立ち寄り。
灯籠のスロープもテカテカのアイススケートリンク状態。
それでも、登りはアイゼン付けないんや!ってがんばっている人が必ずいる。
そんなこんなで回数捺印を済ませて山頂広場に目をやると人が集まっている。
あれ?赤・青のアウターの・・(時計を見る)・・10時直前だ!
ダッシュして広場へ。
10時のライブカメラでおなじみのみなさんが集合されてらっしゃったので
お仲間に入れさせていただく。
前回は昨年12月28日にご一緒させていただいた。
会長はいつも見事にライブカメラの中央に収まっていらっしゃる。
立ち位置にマーキングがあるわけでもないので難しいはず。
毎日(日曜日を除く)同じ場所に立ってらっしゃるとわかってくるのかな。
みなさん、ありがとうございました。
売店前で金剛山公式サイト管理人のまっくんさんと久しぶりの遭遇で立ち話。
下山は文珠東尾根ルートから。
気を抜くと転倒骨折必至のルートであるが40分足らずで下山完了。

その他の写真は以下より。
20140201-2.jpg
馬の背ルートは和む。

20140201-3.jpg
ここが好きな箇所。

20140201-4.jpg
遊歩道から山頂はアイスバーン。

20140201-5.jpg
ツルツルテン!

20140201-6.jpg
もはやボブスレーができそうな凍結具合である。

20140201-7.jpg
凍った路面でのソリ遊びは雪より滑るので危険である。

20140201-8.jpg
月初めに金剛山に登れるのはどこか清々しい気分である。

20140201-10.jpg
金剛山ライブカメラより

Check [ 2014/02/01 17:52 ] 金剛山(動画) | TB(0) |   コメント(8)
山頂到着が11時でした。
大峰でしたら朝早くから登るのですが
金剛山となるとどうしても朝寝坊になりますね(笑)

人の多さとあの凍結には閉口しました。
アイスバーンではキバラーさんがお持ちのチェーンスパイクが
アイゼンより有効ですね。
[ 2014/02/01 22:37 ] [ 編集 ]
最近、温かいですね〜
そうなると山の状態がガガガ・・・
雪がなくなる〜〜もしかしてピップソリ遊びどころか
氷瀑もナシですか???
色々考えてモチベーションを上げていますが、
引きこもり状態です(爆)
ほんま、そろそろ山登らんとね〜
連れて行ってくださーい。
[ 2014/02/02 01:31 ] [ 編集 ]
惜しいです!
一時間違いでしたね。
10時のライブカメラに写ってからはすぐに下山しました。
お会いできるチャンスだったのに残念無念です。
金剛山だけだと遅めになりますよね。
それでも午前中は金剛山で午後から別の用事となると6時起きくらいなので会社に行くときと変わらないです。
ちょろっと登ってくるだけでも最大4時間くらいは時間使います。
11時くらいだと人が多くて山に来た気がしなかったのではないでしょうか。
最近、特に天気や時間帯(夕方など)にかかわらず登山者がとても多くなりました。
何のブームなのでしょうね。
私が山を始めたころには午後15時ともなると閑古鳥でしたから。
チェーンスパイクは手が汚れるのと少し重いという点ではマジックアイゼンには勝てませんが、足裏ほぼ全体をカバーして、雪や氷の無いところを歩くのにも不快感があまりないのが良いところです。
[ 2014/02/02 19:23 ] [ 編集 ]
今日もすごく暖かかったです。
昨日は山頂10時の気温は4℃。
今日は同時刻8℃で快適でした。
しかしながら、山頂周辺はアイスバーン。
凍ってないところは泥んこだったのが不快でした。
氷爆?なにそれ?
引きこもって?ないで山行きましょうよ。
というかカメラの修行が忙しいのでしたよね?
[ 2014/02/02 19:29 ] [ 編集 ]
山に限らず夜遊び(アウトドアですよ)は胸躍ります。
夜の山登りは経験ありませんが、テン泊・火遊び(焚き火です。)
懐メロ合唱・酒盛り等々・・・
ロマンですね~
ヘタレな私はこの季節はテン泊はしませんが
暖かくなったら夜遊び(山ですよ!)したいですね!
ちなみに金剛山はテン泊が意外と少ないので
貸切状態になる時があります。
そうなると・・・・またまた妄想が・・・・
[ 2014/02/06 19:48 ] [ 編集 ]
テン泊は一年以上やっていません。
ひろもかさんもしばらくご無沙汰ではないでしょうか。
同じく冬場はイメージできないです。
懐メロ合唱できるとしたら明神平あたりでしょうか。
テントを担いで歩く重さに参ってしまって80リットルザックが眠っています。
また担ぐことがあればいいのですが。
キャンプの夜はしみじみと良い印象ばかりです。
金剛山でのテント泊はやろうと考えたこと無いのですが、ひろもかさんにそんな発想がおありだとは。
その際には突撃訪問に参ります!
[ 2014/02/06 20:37 ] [ 編集 ]
コメントする記事を間違えてました。
すみません。
テン泊では明神平で私たちのパーティーだけということがあり
それはそれは盛り上がりましたよ。
金剛山はお風呂に入れるので登山というより
宴会をするくらいの考えですね・・
だめですね~
でもやめられません。
[ 2014/02/07 18:34 ] [ 編集 ]
いえいえ。
千早園地での宴会は考えたこともなかったです。
山頂広場か下の広場で?!う~ん。。って思っていました。
葛城山頂なんか穴場と違います?
風呂にも入れますよ!
私も今年こそテン泊宴会してみたいです。
[ 2014/02/07 22:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ