生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

ピノプラン 『マジックアイゼン』 

20140122-3.jpg
PinoPlan「マジックアイゼン

【動画編】

マジックアイゼンの正しい取り付け方 と バックストラップの取り付け方の解説があります

PinoPlan公式サイト
マジックアイゼンのページ


金剛山+軽アイゼンと言えばまっさきに思い浮かぶのがマジックアイゼン。
手作り生産の「マジックアイゼン」は金剛山生まれ。
金剛山に通っていてマジックアイゼンを知らない人はいないと思われる。
持っていない人も居ないだろう?!

いままで当ブログで紹介したことが無かったので今回あらためて。
最近、モンベルのチェーンスパイクを紹介したばかりで、
この冬は金剛山で全力で活躍しているのであるが靴が29cmとやたらとでかいので、
軽アイゼンだと土踏まずにちょこんと爪があるだけになってしまい
足先荷重や、つま先で蹴りだすような事ができない。
しかしながらマジックアイゼンは非常に軽量なのでバックアップとして常備している。
忘れてきた人が居たら貸してあげたりとか。

アイゼンを取り付けようか、いや、もうちょっと無しでがんばろうか、とか
外そうかどうしようかなど迷う必要がないくらいに着脱が容易である。
そんなマジックアイゼン、意外と知られていないポイントがあるのでトリビアとして列記してみた。
これだけ知っておけばマジックアイゼン通になれる!

 ・手袋をはめたまま着脱ができる。
 ・MADE IN JAPAN
 ・本体のみ(1組)=2000円
 ・重量=1組なんとたった133g
 ・ベルトとマジックテープの部分の色違いモデルがあるなどカラーバリエーションが豊富。
 ・オプションでバックストラップ(500円)がある。
 ・オプションで雪ダンゴ防止フッ素加工プレート(500円)がある。
 ・オプションで丈夫な専用ケース(500円)がある。
 ・チタンモデルが存在する。
 ・アイゼン本体の素材はクロモリ(クロムモリブデン鋼)なので軽くて丈夫で鉄より錆びにくい。
 ・黒ベルトのモデルがある。
 ・バックストラップと一体になったキッズサイズ向けV字ベルトモデルがある。
 ・アイゼン部分はスノーピーク社製だったが現在はモチヅキ製になって軽くなった。
 ・(株)モチヅキは昔ながらの12本爪などのアイゼンの老舗である。


最安モデル=本体のみ(2000円)
最高モデル=チタンモデル本体+雪ダンゴ防止プレート+バックストラップ+専用ケース
これっていったいいくらになるのだ?!

すでにお持ちの方でもそろそろ爪が丸くなっていたり、傷んできていたりしていれば
買い替えをしてベルトの色を変えてみるのも気分リフレッシュできて良いかも。

マジックアイゼンを手作りされてる”マッチャン”は縫製関係の事業が主で、
冬場の土日祝のみ百ヶ辻の笠松駐車場前でマジックアイゼンを販売。
それ以外では、金剛山のさくらまつり、もみじまつりなどで出張販売されておられます。
もちろん商売の後は金剛山回数登山もされてらっしゃって私の知る限りでは900回以上。
以前、一緒に登ったこともあり、気さくでとても親切な方です。(≧∇≦)

20140122-2.jpg
バックストラップと一体型になったキッズサイズ向けモデル

20140122-1.jpg
雪ダンゴ防止プレートを取り付けた状態 20140122-4.jpg
気温の変動の激しい低山では溶けたり凍ったりを繰り返すのでカリッカリに凍る。
自分のようなクソ足(29cm)には全面をカバーしてくれるチェーンスパイクのほうが適当。
Check [ 2014/01/23 21:40 ] 登山グッズ・本 | TB(0) |   コメント(8)
>金剛山に通っていてマジックアイゼンを知らない人はいないと思われ る。
>持っていない人も居ないだろう?!
ハイ、持っています。
でも、使ったことがありません・・・(^^ゞ
あまりに小さいので、お守り代わりに持って歩いています。
バックストラップがあるのは、初めて知りました。
金剛山でも、通常使うことはこれからも無いでしょうけれど、「アイゼン持っていくかどうか、迷うな~」という時は、小型軽量で便利ですよね。

まっちゃんは、キノコに詳しい方のようですね。
昨年9月、タマゴダケをたくさん見つけた時、採って行かれていました。
調理法まで教えてくれて・・・(^^ゞ
[ 2014/01/24 06:49 ] [ 編集 ]
すみません。
持っておりません(≧∇≦)

チタン!そんなキーワードを聞くと欲しくなります!(笑)

チタンってだけで別物オーラがあります。
[ 2014/01/24 14:34 ] [ 編集 ]
お持ちになっているのに使ったことがないとはこれいかに?
じゃチェーンスパイク買われる以前はどうされてらっしゃったのか気になるところです。
まっちゃんはキノコに詳しいのですね。
タマゴダケってあの赤いやつは毒々しいですね。
食べれると聞いても抵抗あります。(^^ゞ

[ 2014/01/24 20:22 ] [ 編集 ]
チタン製のアイゼンって聞いたことがないですね。
プレミアムすぎですよ。
持ってたらすごい自慢できそうです。
いまだかつて見たことも触ったこともないです。
値段を尋ねるのを忘れてました。
ジェットボイルチタンに次ぐ第二弾として私も欲しくなってきましたやん。(≧∇≦)
ネタとして買おうかな。。お守りに。
[ 2014/01/24 20:24 ] [ 編集 ]
チェーンスパイクの前は、6本爪アイゼンを使っていました。
今でも、車にはいつも積んでいますが。
6本爪アイゼンも、3回買い換えました。
どうも、上が重いと爪がすぐ丸くなってしまって・・・(^^ゞ
[ 2014/01/24 20:43 ] [ 編集 ]
6本爪は私もチェーンスパイクの前はそれでした。
あれはかさばりますよね。
土踏まずあたりにあの板が張り付いてるっていうだけでイヤでした。
ぎりぎりまで装着せず、早めに外したために転倒して尻もち付いたこと限りなしです。

[ 2014/01/24 20:51 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/01/26 07:14 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございました。
[ 2014/01/26 20:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ