生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

金剛山 第330回 (2014.1.3) 

20140103-0.jpg
金剛山ダイトレ地蔵付近にて  グンちゃん、和美さん、まーくんぷぅ*さん

【動画編】


初登りは絶好の晴天に恵まれてワイワイガヤガヤ山登り。

【ルート】
登り:地蔵尾根ルート
下山:カタクリ尾根ルート


※今回の記事はキャラクター中心的な内容のためコース等の参考にはなりません。

昨年末の最終山登りの大雪がウソだったかのように温かい。
あれから雪が降っていないのではなかろうか。
百ヶ辻駐車場へも路面凍結は無かった。

今日は新年最初の初登り。
メンバーのぷぅさんと登るのは昨年6月の稲村ヶ岳以来の半年ぶり。
まーくんとは昨年5月の金剛山以来の約半年ぶり。
グンちゃんとは昨年10月の金剛山以来である。
和美さんはグンちゃんの同僚。
なにやら大変な仕事をされてらっしゃるが、やりがいがあって充実していると前に聞いたなぁ。

百ヶ辻(もまつじ)駐車場を午前8時にスタート。
多少時間がかかるルートをとのことで、登りに使うのは珍しい地蔵尾根からの登りである。
ロープウェイ第一支柱まではなかなかの急登である。
すぐに暑くなってソフトシェルを脱いだ。
最初のロープウェイを見送った後、夏場は笹プールとなるところをさらに登りつめるも
固くなった残雪が徐々に増えてきて、滑りそうになる。
久留野峠からの登山道と合流したところで少し休憩。
再出発をするも、この先さらに雪のコンディションが続くことが容易に想定できるので全員アイゼンを装着。
ちはや園地で小休止。
展望台に立ち寄って絶好の天気の下、展望を楽しむも遠くの山並みは霞んでいた。
次に一の鳥居をくぐって登った後、仁王杉からブナ林へ。
葛城山の展望を楽しむ。
大阪府で最も高い山(山頂がある)は葛城山だとか。(金剛山の山頂は奈良県御所市)
そのまま葛木神社に参拝して初詣。
ぷぅさんのみすでに元旦に初詣を済まされていて、30日、1日と連ちゃんで登られたとかで今回で祝50回!
そんなぷぅさんによると、葛木神社の神域に白馬が居るという。
たしかに居た。
今年の干支である午(うま)年だから居るのではなくずっと居るらしい。
それはどういう意味や由来があるのかは調べたけどわからなかったそうだ。
今日は運転をしていないのでお神酒をいただいておみくじを引く。
そんなこんなでのんびりと寄り道をしながらだったためか、山頂到着は11時5分前。
山頂では最初にkosiziさんと遭遇。
気温が0℃で太陽の日差しもあって温かいので下の広場で食事されるとか。
捺印を済ませて国見城址広場へ移動する。
金剛山公式ページの掲示板でおなじみの服部半蔵さまから声をかけていただいた。
ありがとうございました。
アマチュア無線機をお持ちになっておられたのでコールサインの交換をしていただいた。
ちょうど午前11時を迎える時間となったので、kosiziさんを含む今日のメンバー全員でライブカメラポーズ。
今日も午前10時のライブカメラには某会長が写ってらっしゃいました。
kosiziさんとはお別れして転法輪寺へ。
本来、左側通行の階段の右側をうっかり登っていたところで
ブログ「かずぞうパパの山歩き」の管理人さんから声をかけていただいた。
お会いするのは二度目であるがお顔は忘れておりました。
ありがとうございました。
二枚目、ハンサム、今風の言い方だとイケメンの男性でした。
けっこう空腹感が増してきたので山頂裏のルートからトラバースして仁王杉、一の鳥居を経て香楠荘へ直行。
途中、ぷぅさんは某雑誌に載っていた山メシを試してみたいと準備されておられたのでお昼は別で。
香楠荘へ飛び込むと暑い暑い・・。暖房がよく効いていて20℃を越えているかのようだ。
そんなわけで冷たい蕎麦である「ざる蕎麦定食」大盛りにして、
新年3日目にして早くも年越し蕎麦を食べてしまいました。
今年もあと残すところわずか362日です。(≧∇≦)
香楠荘は満席に近い盛況であった。
一時間ほど休憩した後、ふたたびぷぅさんと合流し、
時間短縮のためにロープウェイ駅舎付近経由でカタクリ尾根ルートにて下山。
下山完了は13時30分くらいだった。
今日の初登りは個性派キャラに加えて新たな出会いありで楽しい半日だった。
ご一緒いただいたみなさん、ありがとうございました。

その他の写真は以下より。 20140103-1.jpg
地蔵尾根から登る 積雪なし

20140103-2.jpg
ロープウェイ第一支柱から積雪がちらほら

20140103-3.jpg
笹プールに向かっては固めの残雪たっぷり

20140103-4.jpg

20140103-5.jpg

20140103-6.jpg

20140103-8.jpg

20140103-7.jpg
まーくん

20140103-9.jpg

20140103-10.jpg
ちはや園地

20140103-12.jpg
遊具で遊ぶ和美さん30歳

20140103-13.jpg
展望台  タイタニック?

20140103-14.jpg
葛木神社

20140103-15.jpg
金剛山頂 国見城址広場

20140103-18.jpg
午前11時のライブカメラ

20140103-16.jpg
カタクリ尾根で下山

20140103-17.jpg
新年早々の記事で紹介していただき、ありがとうございました。
まさに、お見立て通りでございます。

今日の昼は私も登っていまして、金剛山の一日の14時に写っています。
今年は金剛登山復活しようと思いますので、金剛山でお会いした時はよろしくです。
[ 2014/01/03 23:53 ] [ 編集 ]
あけましておめでとうございます
お久しぶりです
画質の悪いライブカメラで眺めていてもワクワクするような仕掛けを準備されている様子を見てました
そのうち協力者が現れ(みーさんでした)、ギャラリーも増えてどんどん盛り上がっていく様は、行きたかったなぁという思いでした
今年は参加したいです
夜登さんにあえる数少ないチャンスですから
14時のライブカメラのいちばん左端に、たしかに夜登さんの昼のコスチュームが確認できました
金剛山でまた会えるのを楽しみしております
[ 2014/01/04 00:01 ] [ 編集 ]
お疲れさまでした〜。
そして330回おめでとうございます♪
私の50回なんて、恥ずかしい限りです(;^ ^)
賑やかなメンバーで笑いっぱなしでしたね。
いつもより控えめにしていました(笑)

お昼は特等席で太陽にあたりながらランチしていました。
ポカポカして気持ちよかったですよ〜〜そこから見る
大峰山系を眺めるのが好きなんです。

また今年も機会があれば、同行お願いします。
ありがとうございました☆彡
[ 2014/01/04 00:31 ] [ 編集 ]
キバラーさん

昨日は突然呼び止めてしまい失礼いたしました。
お会いするのが二回目と言っても、前回(2012年4月)はただすれ違っただけで会話はしておりませんし、私はブログやヤマレコでもあまり顔出ししていないので分からなくて当然なんです。
お連れさんがいるのに引きとめてしまい申し訳ありませんでした。
キバラーさんの330回には遠く及びませんが私も時々金剛山には登っているのでまたお会いできたらと思います。
[ 2014/01/04 06:57 ] [ 編集 ]
今年もよろしくおねがいします。
今回のコースは時々下りで使っているのを拝見しますが興味あるコースです。
無料という言葉に弱い私は水越専門ですが、今年は大阪側から登ってみます。
地蔵様の所から下るのですか?目印か踏み跡はありますか?。
[ 2014/01/04 08:24 ] [ 編集 ]
今年最初の登山は賑やかで楽しかったようですね。
金剛山にも去年の雪が残っていて、たくさんの人が登っていたのですね。
3日は水越峠を抜けて行きましたが、たくさんの車が止まっていました。
相当な人出かな?と思っていました。

人気の山ですね。
[ 2014/01/04 11:52 ] [ 編集 ]
今年もどうぞ、よろしくお願いします。
私も今年の初登りは「金剛山」から始めようと思ってます。
気がつけば、金剛山は昨年の9月末以来です。ちょっと新鮮かも・・・

展望台に上がる時は面倒なので、私もアイゼン履いたまま登ってしまいますね。
あの音と、足裏の感覚が微妙なのですが・・・
[ 2014/01/04 14:27 ] [ 編集 ]
50回目の登頂おめでとうございます~
賑やかで楽しい山行きでしたね。
ぷぅ*さん、控えめだったんですか?
撮りたい写真は撮れましたか?
太陽ランチ、見てみたかったです。
はい、また釈迦ヶ岳も行きましょう。
今年もよろしくおねがいします。
[ 2014/01/04 20:29 ] [ 編集 ]
いつもお顔がわからないままブログは拝見しております。
階段の途中でご挨拶だけになったのが残念でした。
引き止めるなんてとんでもございません。
またお会いできましたらゆっくり山の話をしたいです。
よろしくおねがいいたします。
ありがとうございました。
[ 2014/01/04 20:29 ] [ 編集 ]
あけましておめでとうございます
今年もよろしくおねがいいたします
最近の記事で段平さんのお顔が出てらっしゃったような。
でもどの方か結局わかりませんでした。
なかなかお会いできないのが残念です。
おっしゃるとおり地蔵さんのところから倒木、笹プールへと踏み跡がしっかりと続いております。
笹プールといっても現在は伐採された感じですが以前は私の身長でも腰以上の高さでした。
林道に引き込まれることなく進めば大丈夫です。
お気をつけて。
[ 2014/01/04 20:30 ] [ 編集 ]
あけましておめでとうございます
おくればせながら今年最初の登山は3日後になってしまいました。
新雪は無いのに天気が良かったせいか山頂はかなり賑わっておりました。
3日も山に行っておられたのでしょうか。
今年もよろしくおねがいいたします。
[ 2014/01/04 20:30 ] [ 編集 ]
あけましておめでとうございます
え~、orisさん、金剛山は9月末以来ですか。
それなら早いうちにぜひ!
白馬を見つけてください。
展望台はてっぺんは雪が張り付いてましたよ。
音と足裏の高ゲタのような感触はチェーンスパイクだとかなり緩和されてましたよ。
今年もよろしくおねがいいたします。
[ 2014/01/04 20:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ