生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

台風18号が金剛山に残した爪あと (2013.9.16) 

20130916-1.jpg
念仏坂入口付近(百ヶ辻)の被害状況



雨台風と呼ばれていた台風18号は全国各地に大きな爪あとを残した。
昨日から夜通し降り続く雨は激しさを増すばかり。
台風は上陸後に速度を早め、今朝8時頃になってようやく南大阪のほうも雨が上がった。
しかしながら大阪・奈良の県境にはまだ雨雲がレーダー上に見てとれた。
台風の風もおさまり、すっかり強い日差しが戻り、
何事も無かったかのように落ち着いたきた午後。
土曜日はたっぷり歩けなかったので時間を見つけて金剛山へと向かう。
いつもの常連さんが今日も登ってきたという情報もあったので、
水はけが良いと思っている金剛山は大きな被害は無いと思い込んでいた。
金剛山が近づくにつれてあちらこちらの道路に冠水した跡がみられる。
河内長野側からのトンネル手前では少し乗り越えなくてはならない土砂もあった。
トンネルをくぐって千早登山道入口を通過し、終点の百ヶ辻(もまつじ)に向かうと
ババ谷付近ではどこから転がってきたのか野球のボールくらいの石がゴロゴロと道を塞ぐ。
作業員の方が片付けている最中であった。
静止されることなく通してくれたものの、その先も石ころがゴロゴロ。
百ヶ辻手前の道路際にある駐車場に車を止めるのが精一杯だった。
車から降りるとアスファルト舗装路は川のように流れていて一歩も足を踏み入れれない。
車でバスロータリーのほうに移動して念仏坂入口付近を見ると濁流が坂を下ってきていて
登山するなんてもっての外な状況である。
尾根を利用して登ることは物理的には十分可能であったが、
さすがに百ヶ辻がこんな状態になっているのに素知らぬ顔で登る気にはなれず素直に撤退。
車を森屋のほうに下っていくと、バイパスが終わって旧道と合流するところで通行止めだった。
山中を迂回してかんぽの宿を通るルートで帰った。
その後の情報によると、ロープウェイは当分の間、運休とのこと。
おそらく南海電鉄バスや森屋を通る金剛バスも当面運休では無かろうか。
そこんなこんなで近年まれにみる金剛山の台風被害であった。

20130916-2.jpg
念仏坂から濁流が流れてきていた
キバラーさん、こんばんは

貴重な情報をありがとうございます。
自然現象なので仕方ないこととはいえ、これはショックですね。
岩湧山でも被害が出ているようですし、これからほかの山でも被害の報告が出てくるのでしょう。
しばらく注意が必要ですね。
[ 2013/09/16 20:45 ] [ 編集 ]
こんばんは!
岩湧山でも被害ですか。
こうなると各地の近場の低山はどうなっているか想像つきませんね。
これらの情報を集約しているサイトがあればいいのですが。
早く落ち着くと良いですね。
[ 2013/09/16 20:50 ] [ 編集 ]
ごぶさたしております。
大和川の水位もすんごいことになってたとか…
金剛山もこんなことになっていたんですね。
きっと山抜けしている箇所も何か所かはあるんでしょうね…
早く、いつも通りハイキングを楽しめる山に戻るといいですね。
[ 2013/09/16 21:34 ] [ 編集 ]
朝10時頃からババ谷登り、帰りに寺谷の様子を見て来ましたが、大規模な土砂崩れ、崖の崩壊でグチャグチャでした。しばらく通れないでしょう。泥んこになりました。
[ 2013/09/16 21:56 ] [ 編集 ]
はじめまして、私は今年から山歩きを始めた超初心者です。

いつもキバラー様のこのHPを拝見して、ルートやグッズ等参考にさせて頂いてます。

私も今日2時半に高城茶屋さんから千早本道をピストンして来ましたが、高城茶屋さんから七曲がりまでのコンクリート道も、所々大変な水量がありました。
それと、七曲がりの二つ目の曲がりが崩落していました。

上ではミスター金剛山様が整備をされていました。

以前、キバラー様が葛城山から金剛山に登られ豪華なランチそしてS山さんと談笑されてましたが、その後私もS山さんと話してました。
丁度真後ろのテーブルでした。

次回キバラー様に金剛山でお会いした時は、声をかけさせて頂いてよろしいでしょうか?
[ 2013/09/17 03:22 ] [ 編集 ]
おはようございます!

回りから入ってくる話や送られてくる写メを見て涙が出ました。
[ 2013/09/17 06:24 ] [ 編集 ]
お久しぶりです!
四国の方は大丈夫でしたでしょうか。
大和川もすごかったみたいですが南海電鉄は徐行ながらも動いていたみたいでした。
金剛山の登山道はどんな状態なのか心配です。
コメントありがとうございます。
[ 2013/09/17 06:57 ] [ 編集 ]
はじめまして。
寺谷のほう、そんな大きな被害が出ていますか。
金剛山はこれまでの台風でも倒木が起きるくらいだと思っていましたが水害はたいへんなものだったのですね。
情報ありがとうございます。
[ 2013/09/17 06:59 ] [ 編集 ]
はじめまして。
コメントありがとうございます。
台風被害の情報ありがとうございます。
たいへん興味深く拝見しました。
本道も大きな被害がありましたか。
あの時の山頂売店前にいらっしゃったのですね。
ぜひ声をかけていただけたらと思います。
もしかしたらお顔を覚えているかもしれません。
今後ともよろしくおねがいいたします。
[ 2013/09/17 07:07 ] [ 編集 ]
おはようございます。
百ヶ辻側のみならず、各所至る所で被害が出てますか。
それはとても心配です。
金剛山のみならず周辺の低山も気になります。
[ 2013/09/17 07:08 ] [ 編集 ]
川が氾濫しているので、山も台風の影響が大きいのですね。
昨日のテレビは特別報道が多くて・・・それだけ
被害が大きいとは都会に住んでいたらわかりません。
金剛山に登り始めた頃と、今では全然景色が変わりました。
ドカ雪に台風...元に戻るのが難しいですよね。

秋の紅葉・山登りシーズンになるので、
他の山も被害がないことを願っています。
[ 2013/09/17 14:36 ] [ 編集 ]
金剛山にこれほどの爪痕を残すくらいの雨台風、
他の山もどれほど被害を受けているのか想像できません。
特に大峰方面は通行止め箇所も多いのではないかと思います。
過去の被害からようやく復旧されつつあった所も
また心配になってきます。
過去に何十年、何百年なんともなくやってきたところさえ、今年になってなぜ?と思うこともありますね。
秋の山登りシーズンは行き先が限定されてくるかもしれません。
[ 2013/09/18 06:50 ] [ 編集 ]
太尾東尾根道も崩落箇所あるらしいです。
金剛山HPの掲示板情報です。
[ 2013/09/18 23:57 ] [ 編集 ]
登山道の情報ありがとうございます。
掲示板のほうも参考にさせていただきます。
いままでも登山道も形を変えてきましたから仕方ないことかもしれませんね。
いちばん大きな変化はガンドガコバ林道やカトラですけどこれは人の手によるものでした。
風水害で形が変わるのはこれまで寺谷くらいしか記憶にありません。
[ 2013/09/19 06:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ