生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

無印良品 『携帯用温湿度計』 

20130813-1.jpg
無印良品 「携帯用温湿度計」

お久しぶりです。
忙しくてバタバタしておりました。(^^ゞ

それにしても暑いですね。
いや、暑いなんてもんを通り越して体温並み。
クーラーの効いた部屋から出た時の温度差ときたらアタマがクラクラする。
金剛山頂ですら先日は28℃だったそうで、これは新記録更新の歴代最高気温では?
ちなみに金剛山の歴代最低気温は私の知る限り-11℃のはず。

無印良品店内をうろついていたらタイムリーで面白そうなモノを発見したので即購入。
790円。
他にも欲しいものをたくさん見つけたが今回はこれ。
ケチな小物でも何か買うことでワクワクできて、そこから先はまたひとつ新しい自分へ。

無印良品らしい実直なまでにそのまんまな名前の製品。
特に説明は要らないと思われるが、せっかくなので簡単に詳しく説明。(≧∇≦)

手の中にすっぽり隠れてしまうようなこの商品には以下の機能を有する。

・温度計
・湿度計
・熱中症注意喚起機能
 ←この機能が斬新!

付属のボタン型リチウム電池「CR2032」(1個)をセットするとすぐに表示が開始される。
電池スイッチは無く、電池は入れっぱなしで表示しつづけ電池寿命は2年だとか。
ただし得体のしれないスイッチがひとつある。
これは熱中症注意表示をONにするスイッチで、これを1日1時間使用した場合、
電池寿命が1年となるのでスイッチを入れっぱなしにはできない。(^^ゞ

【計測範囲】

 温度:-10℃~+60
 湿度:20%~90%
この範囲を超えると「Lo」だったり「Hi」の表示になるとか。
マイナス10℃を超えるところは山ではよくあるんだけどなぁ。

【熱中症注意喚起機能】

熱中症注意表示は液晶表示で「注意」「警戒」「厳重警戒」「危険」の4段階。
厳重警戒ではさらに赤色のLEDランプが5秒に一回点滅する。
危険だと1秒に一回の点滅となる。
この機能に関しては取説に詳しくWBGT値と湿度の関係表など使用方法以上に紙面を割いている。

大きさはというと、今やすっかり見かけなくなった「マッチ箱」よりもっと小さい。
残念ながら防水ではないが、軽くて小さなコレは山でも使えそうなグッズである。

ちなみに夜中でも連夜危険状態LEDランプが点滅している自分のPC部屋は
電気配線工事の距離が長くなり工事費が高くつくという理由で未だにエアコンを設置していないので
特に今年の夏の今の時期は一時間もPCの前に居たら避難しないとやってられないのだ。(> <)
ちなみにPCの熱暴走は大丈夫かというと、こんな暑さもあろうかと思って
最新鋭スペックのファンレス水冷パソコンであるからしてこんなに暑くても静御前だ。
ただいま35.3℃/43%でLEDランプが1秒間隔で点滅しております・・・。
そんなこんなで機械は大丈夫でも人間が無理なので今から避難します。。(ーー;

20130813-2.jpg
ミニカーが入ってそうなパッケージ

20130813-3.jpg
単三型エネループ・プロと大きさを比較してみた。
Check [ 2013/08/13 21:21 ] 登山グッズ・本 | TB(0) |   コメント(0)
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
自分とのたたかい
カウントダウンタイマー
第43回チャレンジ登山大会
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ