生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

葛城山+金剛山 第311回 (2013.5.25) 

※この記事は公開後、都合によりに画像を差し替えました
20130525-12.jpg
ツツジは残念ながら終わっていた

今シーズンいちばんの暑さの中でのW登山はきびしかった。

【ルート】
<葛城山>
 登り:天狗谷道
 下山:ダイヤモンドトレール
<金剛山>
 登り:ガンドガコバルート
 下山:青崩道


葛城山のツツジの見頃は先週末で、新聞報道では見頃は24日までとなっていた。
24日までだったら今日25日ではアウトっていう訳ではないはず。
ギリギリ滑り込みセーフを期待して水越峠へ。
スタート時間が遅めなので駐車は無理かなと水越峠へ行くと予想通りびっりしと駐車車両。
それでもなんとか駐車ができたので、いざ葛城山へ。
天狗谷ルートを8時20分くらいにスタート。
抜群の晴天の下、すでに太陽は高くすぐに暑くなってくる。
低山ではもうすっかり真夏の様相で汗が流れてくる。
新緑を楽しみながら葛城山頂近くの白樺食堂あたりまで登ってきたら凄い人の数だった・・・。
いつも開いているのをみたことがない売店などが大盛況。
ツツジ園は予想通りかなり賑わっていたが残念ながらツツジは終わっていた。
マトモに咲いているものは無くて余韻だけになってしまったが来れてよかった。
葛城山からのダイヤモンドトレールでの下山はこたえる。
とにかく足場が悪くて階段は段差が大きくボロボロでダイヤモンドとはほど遠い本当にひどいトレイルである。
ここを整備してくれる計画は無いものだろうか。
今回も転倒して血だらけになった人が居たというから、ここで怪我をする人が後を絶たない。
そんなこんなで葛城山からの下山ですっかり疲れてしまったが、
水越峠からはガンドガコバ林道から金剛山へ登り返し。
70リットル級のザックに食材や鍋にフライパン、バーナーにあれもこれも満載の中村氏はかなり辛そうである。
葛城山や金剛山は山頂で何でも買えるからと水しか用意していなかったのが大失敗で、
食べるものこそ何も入ってなかったがそれなりに重いザックを背負っていたこともあって
金剛山を登り返すときには空腹でシャリバテ寸前。
いただいたドライフルーツやらアミノバイタルなどを摂取して歩き続ける。
水越峠側からいちばん歩きやすくて距離も短めであるガンドカコバ林道を詰めるルートで大日岳を経て金剛山頂へ。
山頂ではブログ「金剛山を歩く」のサキヤマさんと久しぶりに遭遇。
比良山系を歩く」というブログも開設されたとか。
そして鉄人kosiziさんと遭遇。
遅めの昼食は、中村氏が何からなにまで準備してくださって豪華な食事となった。
焼き鳥、サラダ、トマト鍋、パスタ、ラーメン・・。最高でした!
お世話になりました。
売店のみーさんからの差し入れ「しろくま」ならぬ「チロくま」はなかなか楽しい味だった。
槇尾山に向けてテント泊縦走するという中村氏を残し、
花にも詳しいkosiziさんにいろいろ教えてもらいながら青崩道より下山。
青崩道は長い。。。汗;
暑さと空腹でバテぎみの山行きだったがご一緒していただいた皆さんと楽しく過ごせた。
ありがとうございました。

その他の写真は以下より。 20130525-2.jpg
葛城山 天狗谷道の取り付き付近にて のどかな田園風景

20130525-3.jpg

20130525-37.jpg

20130525-6.jpg
新緑の輝き

20130525-7.jpg

20130525-9.jpg

20130525-10.jpg

20130525-11.jpg
葛城山上にて(前方は金剛山)

20130525-13.jpg
ツツジ園のにぎわい(ツツジは自生)

20130525-14.jpg

20130525-15-2.jpg

20130525-17.jpg

20130525-19.jpg
新緑がまぶしい

20130525-20.jpg

20130525-21.jpg
真夏の暑さを思い出した

20130525-22.jpg
さきほど居た葛城山上のツツジ園を望む

20130525-23.jpg

20130525-24.jpg
太尾塞に向けて

20130525-27.jpg
六道の辻にて(うっちぃさん)

20130525-29.jpg
金剛山頂 捺印所前にて

20130525-28.jpg

20130525-30.jpg
中村氏(左)と談笑するkosiziさん(右)

20130525-31.jpg
ブログ「金剛山を歩く」のサキヤマさんと遭遇

20130525-32.jpg
たくさんの食材に道具をひとりでボッカしてくださった中村氏

20130525-33.jpg

20130525-34.jpg

20130525-35.jpg
ハナイカダ 下山はkosiziさんと
お疲れ様です:-)
中村さんの、ノースリーブ、クロッコス、裸足でマゾヒストが印象的です。日焼けとか、虫刺されとか大丈夫なんでしょうか(@_@)
ヒルで鍛えてられるのか。。。?(笑)
[ 2013/05/27 05:09 ] [ 編集 ]
土曜日はご一緒してくださってありがとうございました。
葛城山のツツジは、見頃は過ぎてしまいましたが、初めてだったので、見に行けて嬉しかったです♪
葛城山までの天狗谷道は、新緑がとても綺麗でしたね。
金剛山では豪華ランチ美味しかったですね。
お腹いっぱい食べすぎちゃったので、下山時心配でしたが・・・。
下山も見たことのないお花が見れたりで、楽しく下山できました。
この日はお天気も良くて、暑すぎでしたよね。
これからは、塩分なども必要だと思いました。

またご一緒して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします♪

[ 2013/05/27 08:53 ] [ 編集 ]
久し振りに皆さんにお会い出来、中村さんの豪華ランチまで頂き美味しかったです。有難う御座いました(^^♪
[ 2013/05/27 17:02 ] [ 編集 ]
楽しいひと時、有難うございました。

翌日、早朝トップは昨年もそうでしたが
7000回目前の某さん! 2時半出発の3時過ぎ山頂着でした。
早朝常連さんとの楽しい会話の後
ラジオ体操参加後、出発しました。

最近は広場でなく皆さんトイレ前で体操されてます。
毎年、一回は山頂泊を続けたいですね。
[ 2013/05/27 17:05 ] [ 編集 ]
中村さんの豪華な昼食はとても美味しそうですね。
それにしても大きなザック。何キロあるんでしょうね?
キバラーさんは背負ってみましたか?
私は最近では山ではちょっとした料理も面倒でバーナー持参もあんまりないです。
たまには見習って作るのもいいかもですね・・・
葛城山のつつじは終わっていましたか?ブログの写真ではまだまだきれいですよ。

[ 2013/05/27 19:58 ] [ 編集 ]
どうぞ刺してくださいという感じであまりにも全裸的なので
虫も怖がって「こらおかしい、何か裏があるな。。」と
近寄ってこないとおもいきや
山頂で食事中にあちこち刺されてらっしゃいましたよ?
[ 2013/05/27 20:59 ] [ 編集 ]
楽しかったです。
シャリバテ寸前をドライフルーツと黒糖なんちゃらで
助けていただきました。
ありがとうございました。
天狗谷道の明るい雰囲気は良かったです。
ツツジは残念でした。
もう少しもつと思っていたのですが。
そろそろ夏場準備をしないとと思いました。
夏場は山専ボトルに氷詰め+三ツ矢サイダー持参は欠かせません。
またよろしくおねがいします。
[ 2013/05/27 20:59 ] [ 編集 ]
昨日はお付き合いいただきありがとうございました。
さすがkosiziさん、
何も無いと思っていた青崩道で次から次へと変わった花。
ハナイカダには驚きました。
またよろしくおねがいします。
[ 2013/05/27 21:00 ] [ 編集 ]
土曜日はありがとうございました。
何から何までお世話になりました。
7000回目前の方は何時に就寝されてらっしゃるのか気になるところです。
ラジオ体操は風や寒さのある冬場はトイレ前でしたが
ライブカメラ前でやってらっしゃるのを最近見たことあります。
年に一回の山頂テント泊は前回は夜登さんがご一緒じゃなかったですか?
[ 2013/05/27 21:00 ] [ 編集 ]
あれだけの道具(バーナー4個)にフライパン、鍋・・・+食材多種多様。
すごすぎました。
私は背負ってませんが、70リットルザックでアルプステント泊装備以上に
重そうでしたよ。
ツツジは遠目にはキレイにみえますがまばらでした。
[ 2013/05/27 21:00 ] [ 編集 ]
今年は、ツツジ園に行く時間もないと諦めてましたが、みなさんとご一緒できて、楽しかったです〜。
夏を思わせる暑さで、ヘトヘトでしたね。
水分・塩分補給の大切さを、思い出させてもらいました。
山頂では、豪華な山めしをいただき、とても楽しいひとときでした。

葛城山の新緑も、とても良かったですね(^^)すごく癒されました♪
ありがとうございました(*^^)v
[ 2013/05/27 22:03 ] [ 編集 ]
またまたご一緒いただいて楽しかったです。
あの暑さと空腹、ミネラル不足にはバテましたね。
あんな凝った食事をいただけるとは想定外でしたね。
そうと知っていればボッカのお手伝いできたのにですね。
またよろしくおねがいします。
[ 2013/05/28 21:16 ] [ 編集 ]
葛城山のツツジは今年も見に行くことなく終わってしまいました。久しぶりに今年こそは!と思いながらも・・・

当日、豪華な食事もとっくに終了し、片づけも済まされた18時半頃に金剛山頂へ到着でした。
[ 2013/05/28 23:15 ] [ 編集 ]
ツツジは見れなかったんですね。

それにしても遅い山頂到着だったのですね。
そういえば中村さんとは御在所岳ご一緒されてましたが土曜日は遭遇されなかったんでしょうか。
泊まってる人が居たら目立ってたとおもうのですが。(≧∇≦)
[ 2013/05/30 16:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ