生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

金剛山 第304回 (2013.4.3) 

20130403-1.jpg
金剛山頂にて

下界は桜満開
せっかくの平日の休みがどんよりパラパラ雨。


【ルート】
 登り:シルバールート(細尾谷)
 下山:ハードルート(文殊東尾根)


早いもので、もう4月突入である。
今日は会社の創業記念日であるからして平日の休みである。
今年に入ってまだ金剛山と愛宕山くらいしか登りに行ってないではないか。
普段は混んでいたりして平日ならではのところはどこ?とか考える前に天候不良確定。
そうなると雨でもたのしい金剛山に行くしかない。
実は前回(3月24日)の金剛山行きで捺印カードを忘れてしまったのでお忘れ券。
これを早く処理しておきたかった。(有効期限は一ヶ月)
ルートはというと百ヶ辻(もまつじ)前の駐車場の無料券があったのでそこが起点。
5回利用すれば2回タダなので一回あたり429円である。
仕組みはというと、各回の600円の領収書を5枚集めると6回目がタダで
7回目用のタダ券を貰えるというわけ。
ところがこのタダ券の内容がいつ変更されたのかいつのまにか「平日限定」になっていた。
平日なんか休みじゃないから誰かに差し上げようかと思っていたら
今日というチャンスがやってきたわけで。。。(前起き長いって)

空は今にも雨が降りそうでどんよりと寒い。
登り出しパラパラと雨なのか雫なのか。
4月だというのにジオライン長袖(薄)に長袖シャツを重ね着。
さらにシャツウルトラライトシェルで防風・保温してスタートする。
さすがに平日は登山者が少ない。
年配の常連登山者が中心の世界である。
まだ春休みなのでお孫さんを連れてきている女性も。
久しぶりのシルバールート、昨日からの雨で水量が多くて沢遡行状態。
というかいつのまにかシルバールートって沢ルートになってしまっているよなぁ。
春の草花とか何ひとつ目につかず。
最短・最楽の寺谷ルートよりは少しだけ歩く距離が長く、清涼感あるルートで新鮮だった。
汗をかかないペースでゆっくり登ったのであまり運動にならなかったなぁ。
山頂10時35分の気温は2℃。
捺印してもらって国見城址広場で少し写真を撮ったらすぐに下山。
文殊尾根は歩く人が多いのでぬかるんでいた。
ハードルートでの下山は久しぶりではない。
大阪側のルートの中でもほとんど人に出会わないルートのベスト3に入るくらい不人気であるが
そこが好きだったりする。
その急登っぷりは慣れない人が下山に使うと膝が笑うだろうな。
そんなこんなでしっとりしんみりさくっと山歩きを楽しんできた。

その他の写真は以下より。
20130403-2.jpg
シルバールート最大の難所には丈夫な階段

20130403-3.jpg
見慣れぬ倒木が多かった(左端にあるのは「どこでもドア」(≧∇≦))

20130403-4.jpg

20130403-5.jpg

20130403-6.jpg

20130403-16.jpg

20130403-8.jpg
山頂気温は2℃

20130403-9.jpg

20130403-10.jpg

20130403-11.jpg

20130403-12.jpg

20130403-13.jpg

20130403-14.jpg

20130403-15.jpg
金剛さくらの開花は5月のさくら祭りの頃
創業記念日で会社がお休みですか。いいですね。
私の会社にはそんなものはありません。作ってほしいです。
今日の天気は残念でしたね。
でもでも雨でも楽しめる金剛山は、ほんとにありがたいですね。

私はこの前の日曜日は私用があり、山には行けなかったので
今度の日曜日が「チャレンジ登山」前の最後の調整です。
でも、今度の週末も天気が・・・

もう4月だと言うのに、まだまだ寒そうですね。山頂は2度ですか。
チャレンジ登山時の時のパンツは冬用で行くか?夏用で行くか?
今はそんなしょうもないことで、ちょっと悩んでいます。

[ 2013/04/03 21:31 ] [ 編集 ]
先日の日曜日は登ってらっしゃらなかったのですね。
雨とわかっていて登りに行ってもいいと思える山は身近な金剛山や葛城山くらいしか思いつきません。
山頂にオアシスが無いと寂しすぎます。
それぞれ香楠荘や葛城高原ロッジというオアシスがありますからね。
愛宕山は休憩場所こそあるものの物販の類は一切ありません。
自販機も無いんですよ。
チャレンジ登山前の調整はいりますね~。
ウェアは迷わず夏用で。
ただし朝とゴール後の夕方などは例年寒かったです。
なので重量の軽い防寒着はあったほうが良いです。
フリースでも十分ありがたい寒さです。
行動中は暑いくらいで、替えの靴下はあったほうが良いです。
[ 2013/04/03 22:30 ] [ 編集 ]
平日の晩9時頃から千早本道を登るのですが、まだ雨登山は未経験です。一度雨の日があったんですが、濃霧の為、途中でひきかえしてきた事があります。自分では「止める勇気」と思いながら(笑)やっぱり途中でひきかえすのは、悔しかったです。
今週の土・日曜日は雨のようなので、初雨登山だと思います。

ダイトレでは靴下の替えが必要ですか・・・用意しておきます。
[ 2013/04/05 12:22 ] [ 編集 ]
平日の夜9時ですか?
じゃあお仕事を終えてからですか。
凄い精神力をお持ちですね。
私なんて未だに金剛山はハンコ回数の励みがないと続けられないです。
平日は疲れすぎてて無理ですし。
水曜日と土日が休みだと仕事も休みもパワー全開できそうなのですが甘すぎですよね。
チャレンジ登山は行程が長く足が蒸れてマメができやすいです。
足をクールダウンする必要があります。
エアーサロンパスやさらさらパウダースプレーなどがあると良いかもしれませんね。
いちばん摩擦が大きくてダメージ受けやすい部分ですから。
私は未だに使ったことなくて次こそはって思うのですが。
[ 2013/04/05 21:02 ] [ 編集 ]
シルバールート少しあれましたか?
今日、明日の天気で他の登山道も
被害がなければいいのですが・・・

来週は晴れてほしいですね!
[ 2013/04/06 08:59 ] [ 編集 ]
いつから荒れているのかわかりません。
それにしてもすっかり沢ルートな感じになってます。
チャレンジ登山、雨ならちょっと考えます。。
[ 2013/04/06 20:24 ] [ 編集 ]
チャレンジ登山当日は天気予報は悪くても
晴れると実行委委員の方に聞きました。

私も2~3年この日は仕事でしたが
今年は珍しく休みですが・・・
今参加しても金剛山まで行けるかどうか?です。

今年も皆さんの応援に徹します。
キバラーさんの動画毎年楽しみにしています。
頑張ってください。天気は快晴のはずです。。
[ 2013/04/06 21:01 ] [ 編集 ]
私も毎年チャレンジ登山の当日は晴れの特異日だと思っています。
応援と言わずに参加していただけませんか?
毎晩、段平さんにお会いする夢を見てはうなされています。
ナマ段平さんにぜひともお会いしたいです。
よろしくお願いします。
[ 2013/04/06 21:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ