生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

台高山系 明神平 (2013.1.4) 

20130104-1.jpg
明神平にて
今回のメンバー
のぶさん,yossiさん,くーさん,ニコさん,恵さん,恵さんのお子さんショーゴ君(小2),ワッキーさん

『今日の明神平』 ハイビジョン(HD)撮影 (3分53秒)


マイナス7℃の極寒でのお昼は寒すぎてアゴが動かなくて噛めない。。
そんな中、小学2年生の子どもさんもよくがんばりました。


【コース】
大又林道駐車場-明神平-前山(ヒップそリ遊び)(一般登山道ピストン)


普段めったに一緒に登る機会が無い平日組のみなさん。
それでも何かとつながりのある山友の方々と久しぶりにお会いすることができた。
ブログ「低山徘徊者の徒然日記」の管理人ののぶさんから
小さい子どもさんのいらっしゃる方を明神平にソリ遊びにお連れするという主旨で
大人のハードな山登りじゃないよ企画におじゃまさせていただいたという次第。
ご一緒いただいたのは、お馴染みのyossiさん、kuuさん改めくーさん。
そして遥か遠方の岐阜県からしょっちゅう金剛山に通われてらっしゃるというニコさん。
さらに今日の中心人物となったショウゴ君(小2)とそのママの恵さんとワッキーさん。
総勢8名(子ども含む)。

大又林道終点の駐車場までまったく積雪無しで路面は乾いていた。
駐車場を出発してのんびりと歩き始める。
湧き水等で路面が濡れた部分は凍っている。
この凍結部分を避けて歩くのに端っこを歩いたり乾いた面を探して歩いたりと苦労する。
林道をゲートまで詰めた後は大荒れの林道。
いつぞやの風水害でおもいっきり道がえぐられていて痛々しいままの状態だ。
そんな大きな障害箇所を越えて登り詰めたあとは沢の渡渉だ。
氷結している部分があるので乾いた石を探しながら越えて行く。
そんな箇所が数箇所ある。
あたりが白くなってきたのは明神滝付近から。
それでも雪は薄く路面は露出している部分が多いのでアイゼンが無くともグリップが効いた。
明神温泉と呼んでいる水場は、水が凍らないのが不思議だ。
ほんのり湯気が出ているようにも見える。
素手で水を触ってみるとそんなに冷たくない。
滝でも凍っているというのにここだけナゼ?
8合目~9合目あたりからは樹氷も相まってモノクロームな白銀の世界となる。
しかし決して雪が深いわけではない。
明神平に到着してみると東屋が普通に利用できる状態。
いつもならこの時期は屋根に簡単に乗れるくらいに雪が積もっているのだが。
天気は晴れではないが適度に吹っ切れている。
天王寺高校のあしび山荘前で記念撮影などで小休憩をしてから
ヒップそりを楽しむために前山まで向かう。
樹氷がものすごく綺麗である。
雪は薄く硬いモナカ状態で、せっかくお借りしたワカンを使うような状態ではなかった。
前山では一同ヒップそりで白熱する。
お昼になって空腹感も出てきたのであしび山荘付近まで戻る。
雪がちらつき時おり吹きぬける風を避けるためにあしび山荘の近くで場所探し。
ようやく落ち着ける場所を見つけたが
極寒で食べるコンビニのおにぎりは顔が冷たくてアゴの動きが鈍く食べづらかった。
最近お気に入りの日清の天そば(たて型3分間仕様)には山専ボトルにて熱湯。
朝4時くらいに入れて7時間経過後もアツアツ。
しかし3分経って食べているとみるみるぬるくなってきた。
手はかじかむしアゴがまわらないし極寒の中でおいしい食事なんてムリだな~。
食事後は寒さをしのぐためにもただちに下山開始。
明神滝まで降りてきたところで風をしのげてテーブル状の岩もあるところで珈琲タイム。
くーさんからスイーツの差し入れをいただいた。
ショーゴ君(小2)は最初から最後まで元気いっぱいで大人に癒しと和みを提供してくれた。
なんだか大人がショーゴ君に遊んでもらったという感じ?!
そんなこんなで、子どもに合わせた歩調でゆっくりと景色を眺めながらいろんな人と静かな山を
いつもと違うスタイルの山登りを楽ませていただいた。
みなさんいろいろお世話になりました。
参加させていただきありがとうございました。

その他の写真は以下より。 20130104-10.jpg
GPS軌跡+山と高原地図 for iPhone

20130104-9.jpg
GPS軌跡+地形図

20130104-2.jpg
人懐っこくて元気いっぱいのショーゴ君と、ひょうきんなニット帽を被るのぶさん

20130104-3.jpg
濡れた路面は完全凍結。乾いた場所を探して右往左往

20130104-4.jpg
気温は低いのに雪は無し。駐車場ですでにマイナス2℃

20130104-5.jpg
のぶさんが代表として登山届を提出。

20130104-6.jpg
凍結箇所が次から次へ

20130104-7.jpg
散弾銃(猟銃?)の弾痕が数箇所に。標的にして撃った?!

20130104-8.jpg

20130104-11.jpg
ツララがまるでカーテンのように。

20130104-12.jpg
8人もいるとバラける時もある。

20130104-13.jpg
水害の後が痛々しい

20130104-14.jpg

20130104-15.jpg
まったく雪がない

20130104-16.jpg
渡渉箇所の岩の上は凍ってるものも多い

20130104-17.jpg

20130104-18.jpg

20130104-19.jpg

20130104-20.jpg

20130104-21.jpg

20130104-22.jpg

20130104-23.jpg
明神滝 ここまで登ってくると白くなってきた

20130104-24.jpg
のぶさんとツーショット 久しぶりの再会でした。

20130104-25.jpg
恵さんとワッキーさん

20130104-26.jpg

20130104-27.jpg
くーさんとyossiさん

20130104-28.jpg
ワッキーさん

20130104-29.jpg
yossiさんとニコさん

20130104-30.jpg
このゴチャゴチャ感がナチュラル

20130104-31.jpg

20130104-32.jpg
くーさんが見つけた紅一点

20130104-33.jpg

20130104-34.jpg
明神平に到着

20130104-35.jpg
ニコさんのワカンは木製だ

20130104-36.jpg
明神平のランドマーク「あしび山荘」(天王寺高校関係者OBのみ利用可)

20130104-37.jpg

20130104-38.jpg

20130104-39.jpg
前山をめざして

20130104-40.jpg

20130104-41.jpg
ヒップそり遊び

20130104-42.jpg

20130104-43.jpg
シリセードをするyossiさん

20130104-44.jpg
雪印

20130104-45.jpg

20130104-46.jpg

20130104-47.jpg

20130104-48.jpg

20130104-49.jpg

20130104-50.jpg
くーさんから

20130104-51.jpg
Check [ 2013/01/05 18:37 ] 台高山系 | TB(0) |   コメント(22)
明神平、雪少な! びっくりですね。
動画のみなさんのようす、楽しそうです(笑)
[ 2013/01/05 23:00 ] [ 編集 ]
雪が少ないながらも樹氷や雪景色が楽しめました。
雪深いと逆に足かせになって8人では前山までたどり着けたかどうかわかりません。
[ 2013/01/05 23:12 ] [ 編集 ]
樹氷、きれかったですね♪
新年早々、みんなでわいわい楽しかったです。
ご一緒できてよかったです~
またよろしくお願いします(^^♪
[ 2013/01/06 00:24 ] [ 編集 ]
子供はどこでも元気ですね〜。
体温も大人より高いので、寒いところもへっちゃらだと思います。

そして、ヒップソリ....楽しそう、楽しいはず。
今年は買わないといけないな。

出ました、ホイップクリーム!!
キバラーさんの喜んでる顔が浮かびそう?
[ 2013/01/06 10:24 ] [ 編集 ]
「FISH」はしっかりと見つけてはりますね。
この時期にしては明神平も雪が少ないようですね。
今年は雪には恵まれない年かもしれませんね。
この時期の川渡りは足元の石が凍っていて滑るので怖いのです。
私は昨年に滑って転んでしまいました。みなさんは大丈夫でしたか?

今日は金剛山でばったりでしたね。愛想なくて、すいませんでした。
2週間ぶりの山で、8時から歩きづめで疲れておりまして・・・
記事がアップされるのを楽しみにしていますよ。
[ 2013/01/06 17:25 ] [ 編集 ]
お疲れ様でした♪
スローで遊び優先の山歩きにお付き合い頂きありがとうございました(^.^)
キバラーさんの足の大きさにはびっくりでした(゜-゜)
また、ぜひご一緒させて下さいね(^-^)
[ 2013/01/06 18:04 ] [ 編集 ]
写真や動画を見る限り相当寒そうですね。

あまり風がないのが幸いしたようですね。
これだけ寒いと、じっとしていられないのではないでしょうか?

でも、みんなでワイワイと楽しそうですね。

今年もよろしくお願いします。
[ 2013/01/06 19:14 ] [ 編集 ]
長距離の運転、その他
お世話になりありがとうございました。
8名という大人数ながらも怪我もなく
みんなで楽しめた山行きだったなぁと思いました。
またご一緒してください。
[ 2013/01/06 19:29 ] [ 編集 ]
体温が低いのか寒がりな自分です。
フリース着て靴下履いて寝てますからね。
ワカンはおろか、ヒップそりすら持ってない自分は
みなさんのお世話になってばかりです。
ある意味、子ども以下。。(^^ゞ
ホイップクリームはうれしかったですよ。
よくわかりましたね!
[ 2013/01/06 19:30 ] [ 編集 ]
FISHは少なくとも2箇所にありました。
これはいたずら書き以外のなにものでもないですね。
大人数にもかかわらず、誰もドボンしませんでした。
セ~フ。
今日はバッタリお会いできてうれしかったです。
長距離だったみたいでヤマレコレポート楽しみにしています。
[ 2013/01/06 19:30 ] [ 編集 ]
先日はありがとうございました。
恵さんとお会いするのは2回目一年ぶりなのに
顔をはっきりと覚えてませんで失礼しました。
ショーゴ君はしっかり者でワイルドでした。
ふつうなら弱音を吐くあの寒さの中、たいしたものです。
将来が楽しみですね。
またぜひよろしくおねがいいたします。
[ 2013/01/06 19:30 ] [ 編集 ]
あけましておめでとうございます。
寒さ、伝わりましたか。
雪がないぶん歩きやすかったです。
昨年は撤退された方のお話も聞いてましたので、
降ればそうとう積もるみたいですね。
風も多少あったのですが相当寒かったです。
行動食しかムリという状況でしたが、
カップ麺食べている方が多かったです。
今年もどうぞよろしくおねがいします!
[ 2013/01/06 19:31 ] [ 編集 ]
寒さは想像したよりもマシでした。
もっと寒いと思ってましたよ。
沢を渡る所が核心でしたね。
みんな濡れずに良かったです。
[ 2013/01/06 22:33 ] [ 編集 ]
自分が載ってるザ金剛登山をドキドキしながらあけてみました(^^)
テレビにでてしまった〜ってくらいです(笑)
キバラーさんと一緒に登るのは初めてですよね。緊張しました〜
またお願いします(^^)
ホイップたっぷりのデザート考えときますね!
[ 2013/01/06 23:41 ] [ 編集 ]
寒さは年越し登山の夜と同等に厳しいものがありました。
特に露出部分ですが、今回、ネックウォーマーを忘れてしまいました。
もっと寒いと防寒対策を見なおさないといけません。
沢は核心部になりましたね。
林道あり、沢あり、岩場ちょっとありで
足の置き場を考えながら進むのはなかなか楽しいものがありますね。
お世話になりありがとうございました。
[ 2013/01/07 19:47 ] [ 編集 ]
顔出しブログなのでさぞヒヤヒヤされた事でしょう。
心配させてしまってすいません。
くーさんとは山頂でお会いしたこと過去2回ありますが、
ご一緒させていただいたのは初めてですね。
小さい花や実を見つけてらっしゃいましたね。
同じタイプのグローブを持ってますが、
重ね着の発想がなかったのでたいへん参考になりました。
薄手のグローブがありましたので試してみたらちゃんとはめれました。
これで極寒での指先の防寒は大丈夫そうです。
あとは足先はホカロンの足用を貼れば完璧になりそうです。
山でホイップクリームは感動的でした。
ありがとうございました。
スーパーで同じ物を探してみます。
[ 2013/01/07 19:48 ] [ 編集 ]
こんばんは
おそくなりましたがこの間はありがとうございました。
動画のまとめ方すばらしいですね~
あまりお話できませんでしたが、また機会がありましたらよろしくお願いします
[ 2013/01/12 00:31 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
先日はありがとうございました。
山スタイルがとても決まってらっしゃったのが印象的でした。
また機会がありましたらよろしくおねがいいたします!
[ 2013/01/12 21:00 ] [ 編集 ]
みなさんに、お会いできる画像が、嬉しくて、会いたくなると訪れてます。

[ 2013/01/13 20:28 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
そんなに来ていただけるなんて嬉しいです。
最近はつぶやきありませんね。
また楽しい絵も新作待ってます!
[ 2013/01/14 16:02 ] [ 編集 ]
小さなお子さんまですごいですね。
なかなか行程は厳しそうですがその反面
すばらしい景色は広がっているなと思いました。
特に氷瀑などはこの季節しか見られない現象なので
非常に有意義な一日であったと感じます。
[ 2013/03/04 01:04 ] [ 編集 ]
こんばんは。
雪が多い時は明神平まですら辿りつけない事があるみたいですがこの日は雪が少なめで恵まれておりました。
しかしながら寒さはハンパ無く、マイナス7℃を下回ってました。
雪がたっぷりで天気が抜群ならさらに素晴らしいのですが。
[ 2013/03/04 20:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ