思い立ったが吉日、その時々で導かれる方向の山へ!今日はどんな出会いが待っているだろうか

エナジャイザー社 『LEDコンパクト折りたたみ式ランタン』 

20121106-1.jpg
Energizer社「LEDコンパクト折りたたみ式ランタン」

永遠に照らせ。
秋の夜長を楽しむLEDランタン


山よりも道具?!
道具ばっかり買うから遠くの山に行く予算が無くなったりしてるのは
今に始まったわけではない今日このごろです。
ケチな小物に幸せを求めて。

エナ・・エニャ?・・エナザイゼン・・ジャイジャー・・エナジャジャーン。
うまく言えない。。(ーー;
舌噛みそうな名前は米国の大衆向け製品メーカー「エナジャイザー」。
なんと同社の製品は世界165カ国に浸透しているらしい。
よく動作確認用にオマケで付いてくるどうでもいい乾電池のメーカーというブランドイメージしかなかった。
しかしながらこんなものまで作っていたみたい。
家電量販店で見かけておもわず動買いしてしまった2千円。
その理由となったキーワードはというと、

 ・世界を変えた白色発光ダイオードができるきっかけとなった
  青色発光ダイオードを発明した日亜化学製のLEDが使われている。(へ~、それがどうした?)

 ・ごめんなさい、いちおう実用点灯時間が110時間だったりします。(えっ?今なんか言った?)

感動の連続点灯110時間!
ぴったし100時間とか書いてたらどうせアバウトだろうなぁと思って信用しなかっただろう。
これをもしテント泊等で使ったとしたら、夜だけの使用でいったい何日間いける?
いろいろ忙しくて今のところ基本的に山では一泊しかしないのに、こんなオーバースペックいるのか。。

製品自体は安っぽく見えて(実際に安いけど)やたらプラスチッキー。
握らななくてもいいけど握るときしみ音がする。型番も無いのかよこの製品は。
安っぽいけどちょっと丈夫な一面も。
アメリカンな、おおざっぱで適当な作りではある。
いちおうぶらさげるフックがあるし、より明るく装うためにミラーもついている。
これがちゃっちぃミラー風ではなくてちゃんとした鏡なので鼻毛のチェックなどにむちゃくちゃ便利。
そういえばこないだの小屋泊では、ぶら下げていた所から二度ほど落下させたけど
かすかにヒビが入っただけ。
実用上まったく問題なし。
あまりにも実用的なので、電池にエネループプロを入れて毎晩寝床で本を読むのにも使っている。
もしこれが壊れても、もう一度買い直す自信がある。
今まで活用してきたブラックダイヤモンドのオービットは完全に引退である。

20121106-2.jpg

20121106-4.jpg

20121106-3.jpg

家電Watchの記事もご参考に。
Check [ 2012/11/06 22:00 ] 登山グッズ・本 | TB(0) |   コメント(2)
明るく長時間は凄く魅力的なんですが…
単三電池が4本要るんですね…ちょっと重たいかな?

私はもっぱら、ヘッデンをぶら下げてランタン代わりにしています。電池持って行くなら、酒を持って行くほうなので…(^^;
[ 2012/11/09 13:43 ] [ 編集 ]
単三電池4本はたしかに重いですが
これ一つで何日も過ごせますよ~。
ヘッデンはスポットライトなのでまったりしたいときは
拡散光が和みます。
お酒はビール1缶でも重いですね~。
[ 2012/11/09 21:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、テニスやスキーにハマったのはたった数年だけ。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ