生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

トランギア社 『アルコールバーナー』 

20120814-3.jpg
トランギア社 「アルコールバーナー」 (TR-B25)  ※燃料用ボトルは別売

暑い時期に超暑くるしい話でナンですが。。

ガスバーナーの類は現在以下の3種類を使い分けている。

ひとつはカスボンベに直接とりつけるゴトクで「ハイパワーバーナー」だ。
これは冬に他のタイプのゴトクでは役に立たなかった経験から導入したもの。
厳冬期には冬専用燃料を使うということも重要。

2つめはセパレート型(ガスボンベとゴトクがチューブで分離)の「エクスプレス・スパイダー・ストーブ」で
ガスボンベを加熱してしまいそうな幅広のもの(ロースターや鉄板など)をゴトクに載せるとき用。
これをオールシーズン用のガスボンベを厳冬期に使用したらロウソクの炎以下の火力で
お湯も沸かせなかったという失敗を経験している。

3つめは持っている人が圧倒的に多い「ジェットボイル」だ。
(2009年に買った初期型なので、性能アップして小型化した最新型が欲しかったりする)
これは湯沸しや湯煎専用にしていて、一体型の鍋がスチール製であることからも
水以外のものをボイルすることはしない。
これにはゴトクも付いていて、専用鍋以外も使える。
カップ麺をはじめ、暖かいコーヒーを作ったりするときなど四季を通して最も出番が多い。

これだけあれば十分であるが、何を血迷ったか日頃のストレス解消のための「衝動的小物買い
をしてしまったのがこのアルコールバーナーである。
アルコールバーナー本体だけだと2千円程度であるが、それだけでは済まないわけで。。(^^ゞ

買う前に期待したこと
 テント泊の夜、ゆるりとたなびく炎をぼ~っと眺めながらまったりとした時間が楽しめそう。
 ランタン代わりにもなるんじゃないか?
 ちょっとした暖も取れるのではないか?
 お湯をわかすにもとりわけ急いでいるわけではない時に使用。

これをガスバーナーでやると落ち着かないわけで、
ガスの消費が気になって心休まらない。(山道具屋に買いに行くのが面倒かつ値段も高い)
明かりよりはむしろいざという時、お湯を沸かしたりするためにガスを節約したいと思う心理が働く。
アルコールバーナーだとそれがなぜか許せてしまうのだ。
しかも低温に強いらしく、ガスだと気化しにくい氷点下の時期でも火力が変わらないらしい。

ところがどっこい、燃料となるアルコールの値段が意外と高い上に燃費が悪い。
アルコール100ccで燃焼時間が25分程度というカタログスペック。
500mlのペットボトル1本のアルコールを持って行っても2時間半も持たない。
ちなみにアルコールは500ml入りで千円くらいする。
これってガスより高くついてしまうわけで。。。(^^ゞ

20120814-4.jpg
エバニュー社 チタン製十字ゴトク

買ってからわかったこと
 ・想像以上に炎が高く上がるので実質強火である。
 ・火力調整ができるらしい。
  たまたま同時に買った十字型のチタンプレートのゴトクでは火力調整の蓋が使用できない失敗が判明。
  火力調整すれば少しは燃費は良くなるだろうから、バーナーの周囲を取り囲むようなゴトクが必要になった。
 ・虫が火をこわがって近寄ってこないという期待していなかった効果。
 ・期待通り暖が取れてストーブとしても代用できる。

20120814-2.jpg
消毒用アルコール(エタノール(左))は無毒  燃料用アルコール(メタノール(右))は有毒

メタノールとエタノール
アルコールバーナーには、メタノールもエタノールも使用できる。
一般的には燃料用としてはメタノールが販売されている。(実勢価格500mlで980円)
ところがメタノールは毒性が強く有害であるため研究費をケチらない大学などでは
少しだけ値段の高いエタノールを積極的に使う傾向がある。
エタノールは酒の主成分でもあり、主に医療用消毒に使われることでも知られている。
消毒用エタノールは、エタノール原液を水で薄めてある。
無水エタノールはエタノール原液であって、実勢価格500mlで1,200円と高価である。
どちらもほぼ千円ならば安全で消毒にも使えるエタノールを買うのが妥当ということになる。
エタノールは煤(すす)が出るという話もあるが、無水エタノールを使っている時点では煤は確認していない。
アルコールバーナーはそんなわけでガスバーナーよりはるかにぜいたくな炎ということになる。

2時間半のまったり時間のゆらぎの炎の燃料代を取るか、ワイン700mlを買うか悩ましいところである。

20120814-1.jpg
炎が思った以上に大きいので、火力調整用蓋が使用できる囲い込み型のゴトクが必要である
 ※燃料は無水エタノール使用
Check [ 2012/08/14 21:28 ] 登山グッズ・本 | TB(0) |   コメント(8)
自分自身のまったりとした空間を作るのも楽しいですね!
あとプリムスのロースターも気になってます(笑
[ 2012/08/15 18:37 ] [ 編集 ]
アルコールバーナーを自作すべくUCCの缶コーヒーを飲んでいます♪
試作品は出来上がって燃焼テストは、なんとか成功でチキンラーメンは出来ました。

100個ほど出来あがったら金剛山で1個ー100円で売ろう♪
収益は、赤十字にカンパすると、嫁や山友に言ったら…

誰も買わない!!と言われてしまった(((・・;)
[ 2012/08/16 11:04 ] [ 編集 ]
まったり遠くを眺めてぼんやりする時間を持ちたいです。
いつもバタバタと時間に追われていたりしますので、ゆとりを重視していきたいです。
プリムスのロースターは折りたたみ式てペッタンコになるのですが、うまく使いこなせてません。
前回は餅で失敗し、今回もキレイに均等に焼けてくれなくて、暖めただけみたいに終わってしまいました。
[ 2012/08/17 23:10 ] [ 編集 ]
とんぼさんのブログで前に自作のバーナーの記事を拝見しました。
実は購入のきっかけになりました。
私はとんぼさんのように器用では無いのと、
小物買いが好きなのでついつい購入に走りました。
空き缶で作ったものは繰り返し使用できる耐久性があるのでしょうか?
量産されるご予定ですか?!
燃料が高すぎて出番が少なくなるかもしれませんが、
冬場には良さそうですね。
[ 2012/08/17 23:19 ] [ 編集 ]
皆様へ
 シニアの世代にはご存知の方も多いとは思いますが、ドラッグストアでは燃料用アルコール(成分はだいたいメタノール95パーセント、エタノール5パーセントな感じのが多いですね)で容量は500ミリリットルが250~320円程度で売っていますよ。昔は家で使うアルコールランプにも普通に使っていましたね。有毒と書いてありますが、飲んだりしなければ大丈夫ですし、屋外で使うのならむしろまったく問題ありません。メタノールやメチルアルコールは昔むかし、お酒が高くて飲めなかった人たちが安い工業用アルコールとして使われていたメタノールやメチルアルコールを飲んでしまっていたために健康被害が出たのです。(失明してしまったりするから目が散る≒メチル…と言われた感じです…)なのでちゃんと風を防いでバーナーとして使うなら燃料はガスよりも全然安上がりですよ!
[ 2015/04/24 00:25 ] [ 編集 ]
はじめまして。
コメントありがとうございます。
アルコールバーナーは燃料の減りは早く、
燃費が悪かったように思いました。
500mlで320円程度とのこと、ガスの同額程度のボンベと比べたら燃焼時間は同じくらいに感じましたがいかがでしょうか。
メチルの呼び方の由来、扱いなど勉強になりました。
情報ありがとうございます。
[ 2015/04/24 22:04 ] [ 編集 ]
メタノール(メチルアルコールともいう、目が散るからではなく)は気体でも有害です。布やティッシュにしみこませて何かを拭いた後、狭い部屋に放置するのは良くないです。途中で消したアルコールコンロはメタノールの蒸気を発散させて有害です。
エタノール(エチルアルコールともいう)はキバラーさんがお使いの無水エタノールは99.5%エタノールだそうですから有害物は含まれていないでしょうが「飲んではだめ」と書いてあります。消毒用アルコールは水で薄めたものではなくイソプロパノール(たぶん有害)を加えて飲めなくしているものがあります。
エタノールは発熱量がメタノールに比べ30%くらい多いので、「予想以上に火力が強かった」のはそのためかも。アルコールは水とよく混ざるので30%くらいの水を加えて薄めて使ってみては? 弱火蓋をつかうより水を加えて適当な弱火にするのがよいというアイディアをどこかのブログで見たことがあります。チタン製ゴトクも使えますし。
[ 2015/06/16 16:06 ] [ 編集 ]
メタノール、もっと気軽に使える消毒や油汚れ落としの道具と思っていましたが、そんなに危険だったのですね。
アルコールコンロも一度使ったきりで日中に炎が視認しにくくて、炎が出ているのにアルコールを注いでしまいそうで恐いです。
そんなわけで、火遊び、ナイフ遊びは私の場合は不器用なので自分で自分を怪我させてしまいそうなので極力避けています。
貴重な情報をありがとうございます!
参考になりました!
[ 2015/06/16 21:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ