生駒山系に連なる金剛・葛城山系の主峰『金剛山』から始めた山登り。その時々で気になる山へ、気の向くままに・・・

話題の「ジギタリス」とは 

20120626-2.jpg
外来種「ジギタリス」

シーズンなのか「ジギタリス」っていう言葉を最近よく目にすることがあったが、まさかコレだったとは。
でもジギタリスがどういうものなのか知る由もなかったが、どうやら嫌われ者とのこと。
軽く調べてみたらいわゆる外来種で、稀少な絶滅危惧種を絶滅に追い込む原因ともなる悪いヤツらしい。
魚で言うところの琵琶湖のブルーギルやブラックバス、マーレーコッドみたいな存在なのだろう。
そういうことなら鑑賞している場合ではない。
見つけ次第に退治しなくてはならないのでは?と思っていたら、
どうやら先日、奇しくも自分が観音峰周回したのと同じ日に
みんなで寄ってたかってむしり取るイベントがあったようです。

下記記事に出てくる「レッドデータブック」というキーワードにも注目。
というかそんな存在を初めて知った。


観音峰の生態系守れ ジギタリス抜き取り 天川でボランティア
2012/06/24 大阪読売新聞 朝刊 27ページより引用

 天川村の観音峰(1347メートル)で23日、県のレッドデータブック記載の希少植物を脅かす
外来種の「ジギタリス」を除草するイベントがあり、村内外から参加したボランティア26人が汗を流した。
 ジギタリスはヨーロッパ原産。自生経緯は不明だが、観音峰では約10年前から確認され、
数年前からは山頂付近の斜面を覆い隠すように繁殖し、他の希少植物が枯れるなどの被害が出ているという。
 参加者たちは、自然公園指導員の平恵子さん(72)からジギタリスの特徴について説明を受けた後、
登山口から歩いて山頂付近へ向かい、約2時間かけて計約1万株を引き抜いた。
 周辺には「キレンゲショウマ」や「クルマユリ」など珍しい植物が生育しており、
五條市から参加した団体職員吉村豊積さん(61)は「大峰山系の生態系を守らなければ」と話していた。


ということなので、同日の13時30分ごろに稲村ヶ岳山頂から観音峰のほうを
ズーム撮影した写真をあらためて拡大してみた。
なるほど何やら作業している風の人影が確認できる。
ということは、上の写真に写っているジギタリスはその日のうちにもぎ取られたということになるなぁ。(^^;
20120626-1.jpg
Check [ 2012/06/26 22:26 ] 大峰山系 | TB(0) |   コメント(2)
良く解んないですね。。。
外来種も『人』が持ってきたものでしょう・・・
観光資源になるオオヤマレンゲは山の景観を壊してまで
フェンスを張り、鹿の食害から守る。
大台では鹿を守り、増えすぎた鹿がヒルをばらまき
バイケイソウ、ハシリドコロ、トリカブトetc毒草しか生えてない山域もあります。

ほんま良く解んないです。
何やっとんねんって話です(笑
滑稽としかいいようがないです。

[ 2012/06/27 18:04 ] [ 編集 ]
私もバイケイソウはどういう扱いなの?と思いました。
花のことはよくわかりません。。
シカはかなり増えすぎてるみたいですね。
遠隔操作で網を仕掛けて捉まえるという
そんな記事もありました。
[ 2012/06/27 23:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山頂の気温

金剛山の一日  
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山をメインで
登っています。
飽きっぽいのか色々やってきて
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化し、
その間、
テニスやスキーにハマった数年間。
キャンプは今でも細々と。
今は山に全力で年中夢中
ヤマ仲間
バックナンバー
月別アーカイブ