FC2ブログ

山は歩くだけじゃもったいない。その時々のナニカを発見し記憶の定着のためにカメラを持とう。

金剛山 第263回 (2012.2.25) 

20120225-0.jpg
金剛山 山頂にて   ※左から、キバラー、ヨー君、ちゃみさん、うっちぃさん

『今日の金剛山』 ハイビジョン(HD)撮影 (3分33秒)


<ルート>
登り:カトラ谷ルート
昼食:香楠荘
下山:タカハタ谷ルート


総勢10名での比良山系行きが天候不良で中止に。
せっかくなので久しぶりに金剛山に行くことに。
お付き合いいただいたのが、ブログ「行きたい所へ行こう」のヨー君。
パティシエのライセンスをお持ちで、
ホールケーキまるごとを作って西穂高岳に持って行ったという伝説の人。
お会いするのは久しぶりで、当ブログには初登場である。
そしておなじみアルプス大先輩のうっちぃさんと、
山岳会で厳しい山行きをされてらっしゃるちゃみさん。
このメンバーで集まれることはめったに無いだけに貴重。
朝起きた時から雨という心折れる天気であったが、
ひとたび山に入ると雨は雨でむしろしっとりと幻想的で良いと思える。
単独だと取りやめてるところであるが、そんな時は雨でも行こうという仲間が背中を押してくれる。

9時20分、金剛山正面登山口のあるまつまさ駐車場をスタート。
高城茶屋から何やらこちらを呼ぶ声が聞こえる。
金剛山では有名で、千早本道の整備なんかもボランティアでやられてる
高城茶屋の半住人「まさ吉」さんである。
これまたお久しぶりで、前に金剛山でお会いしたのはいつだったかな。
ずいぶん前になるが、まさ吉さんとは大峰山をご一緒したことがある。
今回の比良山系行きが決行になっていたらば、
スノーシュー2つ、ワカン1つ貸してくださるというお話もいただいていた親切な方である。
今日の金剛山行きで、「道わかりまっか~?地図あげましょか~?」という冗談で笑いを誘う。

今日は金剛山でご無沙汰しているルートを歩いてみたくなりお付き合いいただいた。
まずは長い林道歩きでカトラ谷ルートの取り付きへ。
林道後半くらいにはすっかり暑くなり、雨がパラついているにもかかわらず
みんなレインウェアを脱ぎ捨てる。(捨てないけど)
堰堤工事や植林伐採などですっかり様子が変わってしまい足が遠のいていたルートである。
今日も雨の中、工事中で重機の音が響く。
カトラ谷ルートへの取り付きがよくわからない状態になっていたので立ち止まっていると、
工事している人から「カトラですか~?」という声をかけていただいて迂回路を教えてもらう。
意外な人から「カトラ」なんて言葉が飛び出したからびっくりした。
カトラ谷ルートへの迂回路は大きく高巻きする感じで初めてのルートを歩くような気分。
ようやく本来のカトラ谷ルートに合流して沢を行く。
沢の水の流れを聞きながら、確実なトレースのある道を歩けるのも金剛山らしくて良い。
もう少しでカトラの水場という難所を越えて広くなったところで小休憩。
けっこうみなさん汗だくである。
何がしらのサプライズが出てくるヨー君から、まさかの焼き芋人数分!
これが山では最高に美味くて、これ以上最適な行動食はは他に無いとさえ思った。
蒸し暑さからか、ボトルの水500mlが無くなろうという勢いの消費をしたので
カトラの水を補給する。
山頂が近づいてくると前に積もった雪が固まってツルツル滑る状態のステージに。
みんな簡易アイゼンを持ってきているのに、登りだからとアイゼン無しで粘る粘る。
けっこう苦戦しながらも転倒することなく山頂到着は11時。
山頂の国見城址広場はアイススケートリンクのような状態になっていた。
こんな天気であれば登山者なんで以前はほとんどみかけなかったのにそれなりに人が居た。
捺印後、本日のお昼、香楠荘へ。
やはり山頂付近は雪が固まった状態。まだまだアイゼンつけずに粘る。
他の山ではそんなことはしないけど、金剛山ならではの粘り合戦。
この状況を逆手にとって、下っているところでは固まった雪の上を滑って楽をしてみる。
ヨー君はというとネットで買われた自慢のスパイク付き長靴なのでわりと余裕だ。
わりとというのは、スパイク自体がそんなに長い爪ではないのでアイゼンほどのグリップは無いみたい。

香楠荘到着11時55分。
あれ?山頂に着いてからえらい時間かかってるけど何してたっけ?
通常は山頂から香楠荘まで20分もかからないのだ。
香楠荘はこんな天気なのでガラガラ。
おの季節は定番の「カレー南蛮定食(白ごはん)」。
お茶しながら気になる行きたい山域の山情報交換をして2時間も過ごした。
外を見ると雨交じりの雪。
再び山頂までもどり、下山はタカハタ谷ルートから。
久しぶりの延々続く下りに膝が笑いそうになった。
そろそろロングトレイル歩きのトレーニングをやっていかないとなぁ。
下山後、ヨー君の自慢のスパイク付き長靴のスパイクのピンが曲がっていて凹んでおられた。
帰りにみんなで温泉に入ってサッパリして帰った。
こんな天気の中でもしっかり登れて、暖かいところでのんびりお昼をして、
下山もそれなりに歩き応えのある山行きができる金剛山はほんとにイイネ!
お付き合いいただいたみなさん、ありがとうございました。

その他の写真は以下より。 20120225-2.jpg

20120225-3.jpg
まつまさからの林道歩き。

20120225-4.jpg

20120225-1.jpg
動画よりキャプチャー

20120225-5.jpg

20120225-24.jpg

20120225-6.jpg
高巻きの迂回路よりカトラ谷へと下りる。

20120225-7.jpg

20120225-9.jpg

20120225-10.jpg

20120225-11.jpg

20120225-12.jpg

20120225-13.jpg
カトラ谷ルートの核心部

20120225-14.jpg

20120225-15.jpg
ヨー君差し入れの焼き芋が美味い!

20120225-16.jpg

20120225-17.jpg

20120225-22.jpg

20120225-18.jpg
到着時の山頂気温は1℃

20120225-23.jpg
転法輪寺境内にて

20120225-20.jpg

20120225-21.jpg
こんな温度計が欲しかった!!
リセットした時点からの最低気温、最高気温を記憶する水銀温度計。
[ 2012/02/26 14:41 ] 金剛山(動画) | TB(0) |   コメント(18)
久しぶりの金剛山ですね。

最近は六甲が多かったので「ザ・六甲山」かなと思っていました(笑。

キバラーさんは色々な人を御存じですね。
意外な登場人物にビックリしました、ヨー君です。
私はブログで知っているだけですが

ガスの金剛山もいいですね、私も近いうちに行こう・・・。

[ 2012/02/26 15:46 ] [ 編集 ]
ちょっと六甲続きでした。
足代は安く上がっても飲み代が。。
山仲間つながりでどんどん知り合いが増えていってます。
お会いしたことがないのは段平さんぐらいかもしれません。
どこかの山に行かれるときは予告してください。
追っかけますので。(^^ゞ
[ 2012/02/26 19:24 ] [ 編集 ]
午前中だけの雨かと思っていたら、丸一日雨の中でしたね。

雨のお陰で、あんなにツルツルの金剛山は初めてでした。
今回こそ、スケート靴が要りました~。

お陰さまで、また違った金剛山を体験することが出来ました♪
ありがとうございました~(^^)/♪
[ 2012/02/26 19:37 ] [ 編集 ]
昨日は金剛山でしたか。7日連続の山でしたのでお休みしました。今日は芦屋川から高座の滝に地獄谷を登り風吹岩に直登しました。帰りには灘の酒蔵に5箇所も立ち寄りほろ酔い加減で帰って来ました。
[ 2012/02/26 20:22 ] [ 編集 ]
久しぶりの金剛山(^^)楽しかったですね~

まさかあんなにツンツルテンな山頂だとは(笑)
こけると痛そうですがあの滑り具合、なかなか味わえないかもですね~(*^^*)

ありがとうございました♪
[ 2012/02/26 20:56 ] [ 編集 ]
このところずっとお付き合いいただいてありがとうございます。
武奈はともかく、金剛山なら午後から回復すると思いきや
昼頃には雪が降るなど雨の一日でしたね。
あんなに苦労して登るんだったら、
持って行ってたマジックアイゼンくらい早くに付けるべきでしたね。
でも転倒しないようにヒヤヒヤしながら登るのも楽しかったです。
またよろしくお願いします。
[ 2012/02/26 21:43 ] [ 編集 ]
めずらしいですね。
kosiziさんが六甲山の芦屋から登られるのを想像できません。
酒蔵を5カ所もハシゴされたんですか。
豪快ですね!
7日連続うらやましいです。
しばらくご無沙汰しておりますのでまたご一緒してください。
[ 2012/02/26 21:44 ] [ 編集 ]
あいにくの雨でしたがおかげさまで楽しかったです。
金剛山だからOKという金剛山ルールみたいなのが
たくさんあります。
傘さして登山とか、手ぶらで登山とか、夜間登山とか。
アイゼン付けずに粘る登山もその一つのように思います。
丸一日たっぷり温泉まで充実した一日になり
ありがとうございました。
またよろしくお願いします。
[ 2012/02/26 21:45 ] [ 編集 ]
あいにくのお天気でしたが、楽しい一日が過ごせました。

香楠荘には初めて入りましたが、お昼ご飯もゆっくり食べられたので、とても嬉しかったですね。
また、機会があれば家族で行ってみたいと思います。

カトラ谷も初めて行ったので、とても新鮮でした。

いつも思いますが、金剛山の違った一面が見れました。

記録を動画で残すのもなかなかいいものですね。

また、機会がありましたら、よろしくお願いします。
[ 2012/02/26 22:51 ] [ 編集 ]
雨上がりのガスの山・・いいですね。
行きたかったなぁ。
私は野暮用でまた山行けずです。
[ 2012/02/27 06:26 ] [ 編集 ]
だっ、だれが高城茶屋の半住人やねぇ~~ん!(`O´)/
って昨日も居座っておりましたが・・・

絶対に内緒ですよ!
あの日 私ゃ~ブランコの前でコケタ・・・
[ 2012/02/27 07:07 ] [ 編集 ]
久しぶりの金剛山はいかがでしたか?
やっぱり、マイホームって感じでしょうか?

一日遅れで私も昨日は金剛山でした。
コケたくないので私はすぐにアイゼンのお世話になりましたが・・・ 

歩きつつ地図を見ながら、伏見道とか、朝原寺跡道とか、石寺跡道とか
私とって未踏のルートがあり興味を持ちました。

季節がよくなったら、ぼちぼち挑戦してみるつもりです。
車を駐車できる場所を探すのが問題かも。
そこからはじめます。


[ 2012/02/27 20:21 ] [ 編集 ]
ご一緒いただきありがとうございました。
差し入れありがとうございました。
香楠荘はほんといつも極楽でのんびり癒されます。
この季節は特にありがたいです。
カトラ谷ははじめてでしたか。
金剛山にあまり登ってらっしゃらないのは意外でした。
また懲りずにお付き合いください。
[ 2012/02/27 21:23 ] [ 編集 ]
aranjinさんにレアなところを案内していただきたかったです。
いろいろ懸案になっている穴場がありますので、
また近いうちによろしくお願いします。
単独でこんな天気なら土日のどちらか良い天気のほうを狙ってましたよ。
[ 2012/02/27 21:23 ] [ 編集 ]
連日登ってらっしゃったんですね。
おでんが美味しそうでした。
え?ブランコの前で?
そんな恥ずかしい事、口が裂けても誰にも言いませんよ。
こう見えても口かたいですから。
あの時間ですでに下山された後だったんですね!
[ 2012/02/27 21:24 ] [ 編集 ]
一日違いでしたね。
金剛山ひさしぶりでした。
やっぱり今となってはすぐに山頂に着く気がしますが、
それでも帰ったらぐったりでした。
温泉で湯あたりしたかな。。
一時間くらい入ってたと思います。
ムリせずアイゼンつければサクサク歩けたんですけどね。
奈良側のルートはチョット寂しいかんじです。
またお供させていただきますよ。
駐車はやっぱり高天彦神社がメインになります。
単独だとスタートがずいぶんお早いですね。
自分も朝食をチョコで済ましてスタートを早めようかと思いました。
[ 2012/02/27 21:24 ] [ 編集 ]
久しぶりの金剛山ですね~(^o^)v
ツルンツルンの登山道は平面だとスケートみたいな感じで楽しそうですね♪(笑)
斜面はさすがに怖いですが…(T_T)
私も今日金剛山行く予定ですが、ツルンツルン→フカフカに変わりそうだし、楽しみです☆★
[ 2012/02/29 08:23 ] [ 編集 ]
リコメント抜けておりました。
大変失礼しました。
適度なスロープがあると滑るのは楽しかったですよ。
フカフカの金剛山楽しまれたようでよかったですね。
[ 2012/03/05 21:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山山頂の気温

山頂10分毎の静止画

(画像クリックで拡大可)


金剛山の一日

山頂30分毎の静止画

 
お役立ちツール
全国のバスルート バスルート

全国の温泉 ゆる~と

全国のお宿 やどココ
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山を中心に
登っています。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化。
テニスやスキーにもハマってました
デジタルガジェット大好きです
山は年中夢中

アマチュア無線:JO3WXQ
DCR・特小・デジコミ

THE KONGOTOZAN
バージョン2
ヤマ仲間
キバラー動画
YouTube
バックナンバー
月別アーカイブ
探しものは何ですか?(^^)